成功する人のお金の貯め方

『成功する人のお金の貯め方: 経済的自由へのガイドブック(お金の教養シリーズ4)』

『成功する人のお金の貯め方: 経済的自由へのガイドブック(お金の教養シリーズ4)』

お金持ちになるために必要なものは、運でも才能でもなく「技術」だった!

「はじめに」より抜粋

「四百四病の病より貧ほど辛いものはない」という言葉があります。
それほどに「貧しいことは辛いこと」だということです。

お金がすべてとは言いませんが、
お金がなければすべてを失いかねません。
お金は現実であり、幸せを乗せる土台です。

「幸」という字をよく見てください。
「幸」という字の下の部分にあるのは「¥(円マーク)」です。

つまり「幸」は¥マークなくして文字が成立しないわけで、
「幸せの土台にはお金がある」というわけです。

お金を貯めるときも、お金を貯めることに喜びやワクワク感を感じ、
楽しいとか面白いと思えることが大切です。

そうなればシメタもので、継続してお金を貯め続けることができます。

そのためにはどんなとらえ方・意識・言葉を身に付ければいいのか?
と考え、未来を見据えて今を行動する姿勢が大切です。

何も知らなければ、近未来において「なぜこんなに苦しいの?」となります。
知っていても何も行動しなければ「予想通りに苦しい家計」を迎えます。

ぜひ本書から「お金を貯める」技を吸収されて、
家計を適正に保てるように努めていただきたいと思います。

本書目次

はじめに
第1章 お金を貯めるマインド作り
1.なぜ貯金が大切なのか?
2.お金の貯め方の基本
3.貯金計画を立てるときの留意点
4.老後の資金○○万円という発想はあまり意味がない
5.想定していてもそれ以上にお金がかかる場合もある
6.ムダ・ムラ・ムリのない人生資源の使い方をする
7.お金を貯める習慣がついていると家計破綻しません
第2章 「お金を貯める」ことの敵は「お金の貸借」
1.お金を貸してはいけない
2.借金は原則として厳禁
3.借金ゼロ、貯金ゼロ……
4.住宅ローンの繰り上げ返済の可否
5.お金を貸す側ができること
6.勝ち組のはずが借金をしてしまうワナ
第3章 「お金を貯める」の先にあること
1.「いずれお金を稼働させるぞ」と自分に約束しましょう
2.お金を稼ぐことを目的にしない
3.モノを大切にするとお金が貯まります
4.お金を一時的に持っている人/持ち続けている人
5.本気で人生を変える人はお金を貯めます
6.貯金の取り崩しは精神安定上よくありません
7.お小遣いを貯めてもお金持ちにはなれません
終わりに
ご案内

orderbutton

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る