お金は稼いだら「増やしてから」使おう!

かつて戦後の時代など、「モノがない時代」というのは「(モノが)あるだけで」幸せでした。

当時は選択する余地もなく、ただ「ある」だけで人々は幸せだったわけです。

徐々に時代は豊かになり、人には選択する余地が増えていきました。

「豊かになる」とは「選択肢が増えること」です。

選択肢が増えることで、人は「誤った判断を回避できる」ようになります。

選択肢が一つしかないと、それを選ぶしか手がありませんが、選択肢が複数あると比較検討することができます。

今ではインターネットという文明の進化によって世界中から瞬時に欲しいものを自由に選んで買えるようになりました。

つまり、ビジネスに国境がなくなった・・・わけです。

モノがない時代は、「これでもまあいいか/仕方ないな」と選択の余地がなく妥協させられていたのが、今では「これがいい/これでなきゃヤダ」と主張がはっきり明確になっています。

他社商品との差別化が明確になっていないような中途半端なビジネスだと存続するのが難しくなってきています。

人々は欲しいモノはたとえ大枚を払ってでも手に入れたい・・・と思い、一方で必要のないモノはたとえタダでも要らない・・・という意思表示をすることができるようになりました。

また、仮に入手後に要らなくなったなら、ネットオークションやリサイクルショップ等で売却することもできます。

そんな時代だからこそ、自分の選択眼を鍛え、自分にとって価値あるものと価値ないモノとを見分けることが必要です。

そして、価値ないモノにはお金を使わず、その分は「投資」にまわすくらいの発想が大事だと思います。

お金は「稼いだら使う」という昔の時代から、徐々に変化しつつあります。

すぐに使わなくても困らなくなってきているからです。

稼いだ後「使う」にまわすまで、人は「待ち」の姿勢をとれることに気づき始めています。

そこで大事になるのが「待っている間のお金の置き方/指向性」です。

私はそれを「増やす」に向かわせることが大事だと考えています。

「稼ぐ → 貯める → 増やす」の発想です。

「稼いだら、増やしてから使う」という概念を持つことは、これからの時代ではどんどん重要になっていくと思います。

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-1-15

    残業が減って「副業」が認められる時代

    昨年大きな話題となったことの一つに「電通に端を発する長時間労働問題」や「政府公認による企業の副業禁止…
  2. 2021-5-14

    FIREに学ぶ「支出から割り出す」財資産の金額

    昨年、アメリカでは「FIRE」と呼ばれるライフスタイルが注目され、それに関する本がよく売れたそうです…
  3. 2018-6-7

    お金持ちが政権安定を望むわけとは?

    先日のニュースで、あるアンケート調査によると「富裕層ほど現政権の維持を望む声が多くなっている」・・・…
  4. 2019-8-25

    不動産投資では「経営者」としての意識が必要→だから面白い!

    投資であれば、どんなことでもリスクが存在しています。 ここで言う「リスク」とは、本来は「不…
  5. 2017-5-16

    権威を身に付けたかったら・・・

    権威というのは、形はないし、目にも見えません。 本当はあるのかどうかも分からないようなシロモノ…
  6. 2021-4-6

    大事なのは「月収」より「資産」のほう

    海外では「永住ビザ取得」のために必要な要件というのが、それぞれの国ごとに定められています。 &…
  7. 2021-3-14

    経営改善/家計改善のセオリー

    コロナ禍によって多くの会社や家庭が経済的に苦しくなった・・・と言われています。 …
  8. 2018-4-7

    「傍観者」の生き方より「挑戦者」の生き方を!

    サラリーマンに次の言葉を投げかけて、その後に自分だったらどんな言葉を続けるか聞いてみると、たいてい2…
  9. 2017-2-12

    人生が輝いているときに見受けられる「ある共通点」とは?

    人はみんな1日24時間という枠組みの中で、眠ったり起きたりして生きています。 人生にはこの「眠…
  10. 2017-2-17

    投資の一歩を踏み出しましょう!

    学校では「お金の授業」がありませんから、お金について学ぶのはみんな自分次第ですし、いわゆる独学中心に…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る