欲をかかなければ老後の20万円収入はカンタンに手に入ります

銀行預金にお金を置いておいてもほとんど利息はゼロ円の時代です。

老後の生活費を貯金の取り崩しで賄うのもアリですが、ただ貯金残高が毎月減っていくのを見るのは、何ともしのびないものです。

そのうち、恐怖感に襲われます。残高がゼロ円になったらどうしよう?!突発的な出費が増えたらどうしよう?!・・・と。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ゆとりある生活を送るには、公的年金以外に約20万円ほどのお金があると助かる・・・とよく言われます。

毎月20万円とすれば年間で240万円です。

これを「利回り7%」規模の不動産投資でまかなうとしたら・・・すなわち毎月7%程度の家賃収入を得ることで補うとすれば計算式はこうなります。

年間家賃収入240万円÷7%=3428万円

つまり、利回りが7%確保できそうな約3500万円程度の不動産物件を購入すれば良いということです。

サラリーマンであれば、現金一括購入で3500万円を出すのは厳しくても、銀行で融資を受けて購入することならカンタンです。

また、7%以上の利回り物件はネットで検索すればたくさん情報が出ています。

気合い入れて頑張って探さなくても見つけることができますし、実際ゴロゴロと売りに出ています。

ちなみに、ここで言う「利回り7%」というのは、単に家賃と物件価格で計算した表面利回りではなく、管理費や修繕積立金なども控除した後の「実質利回り」を指しています。

私はこうした仕組みがあること、こうした概念を普通のサラリーマンンでも持てることなどを40代半ばまで知りませんでした。

知ろうとも思っていなかった・・・というのが正しいかもしれません。

でも、あるときそのことに気づき、ちょっと見聞きして40代半ばにしてありがたいことに知ることができました。

そして、自分なりに勉強して理解する(わかる)ようになり、重要な行動に(実践)に移しました。

自分の考えがどの程度正しいのかを探るために2年間の検証期間を設けました。

そうした結果、今こうやって自由に暮らしています。本当にありがたいことです。

最初は「気づけるかどうか」であり、その後の「知った後にどう行動するか!?」が大事です。

人生、考えてみれば何でもそうしたことの繰り返し、積み重ねで生き様ができあがっている・・・と言えそうですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-8-19

    減点主義よりも加点主義の方針が良い!

    ゴールド免許は運転免許証の更新等をした時点において、過去5年以内に加点対象となる交通違反がない優良運…
  2. 2018-5-26

    自主練・自主トレをやっていますか?

    相撲でも、プロ野球でも、サッカーでも、面白いことに「シーズンオンとシーズンオフ」の概念があります。 …
  3. 2018-1-26

    1ヶ月「5万円収入増」の仕組みを作る方法とは?

    サラリーマンが給料を「月額5万円アップ」しようとしても、給料は自分の直接のコントロール下にないのでそ…
  4. 2017-11-26

    65歳で1億円の預貯金を目指すよりも・・・

    かつての時代は「老後を迎えるまでにいかに多くの貯蓄をするか?」・・・が勝負の時代でした。 そし…
  5. 2019-9-7

    本を買いすぎて貧乏になった人はいない!

    自己破産をしたり、貧困生活を送る羽目になってしまう主な原因は「過剰な消費活動」にあります。 も…
  6. 2017-5-13

    中途採用で求められるのは、即戦力+成長力のある人材

    企業で中途採用を実施しているところは多くあります。 そうした企業で求める人材というのは何も「即…
  7. 2017-7-9

    【重要】高齢になるまでに自分の住む処を確保したほうが良いわけ

    高齢者になると自分が住む賃貸物件を借りることが難しくなり、借りられる物件の選択肢が狭くなる・・・と聞…
  8. 2018-11-12

    【成功法則】「ビジネスの成功者」はリスクを背負って昇ってきた

    たとえば一つの商品で原価を1万円、販売価格が2万円だとすると、差額の1万円が儲け(利益)となります。…
  9. 2017-11-16

    事業が不振だった時の事業報告書は要チェック!

    上場企業では、事業年度ごとに必ず決算短信を提出して広く投資家の人の目に触れるようにすることが義務付け…
  10. 2018-3-23

    生涯賃金をいつ稼ぎ終えますか?

    サラリーマン人生を経済面だけで言い換えるなら「生涯賃金を稼いでいる間の人生」と言えます。 そし…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る