購入者の気持ちになって考える・・・という視点

お金を稼ぐ・・・ためには、たいていの場合「他人の心理を理解すること」が必要となります。

他人・相手・・・顧客・購入者の立場になって(視点でとらえて)考える・・・ということです。

それは、場合によっては自分の立場でとらえた内容・考えとは別モノになるかもしれませんが、でもそこが重要なところです。

つまり、自分の考えなんかはどうでもよくて、お金を払う人(=相手・顧客)の視点で考えなければ何も始まらない・・・ということです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中には人の購買心理をくすぐる優れた商品販売がたくさんあります。

最たる例は、何と言ってもテレビショッピングだと思います。

あれは見ていると、どの番組・商品でも本当に欲しくなります。

→ここに大事なヒントが隠されています。

もし、自分がそうしたTVショッピングを見ていて、「これ欲しいなあ!」とと思ったときは、じゃあ「なぜ、そこで欲しい!と思ったのか?」を即座に自己分析してその理由(わけ)をメモしておくと良いと思います。

これが大事です。

自分が「欲しい!」と思った背景には何らかの理由/要因があります。

自分が欲しい!・・・と思ったのは、当然「顧客の立場/目線」で見ているからです。

それが何なのかを毎日どんどん書き留めて蓄積していくと、自分の嗜好性や性格の一端が垣間見えてきます。

そして、自分がそうであれば、少なからず他の人(顧客)も同様に心を動かされることが多いだろうな・・・と類推できます。

それを、自分が今度は売る側/販売者となったときに参考として応用すれば、かなりの高確率で商品は売れる・・・と思います。

映画館で見る「映画の予告編」などもついつい前売り券を買ってしまうきっかけになります。

そこにも同じく何らかのヒントが隠されています。

車を買うとき・・・化粧品を買うとき・・・衣服を買うとき・・・アクセサリーを買うとき・・・など、実店舗での購買時においても、自分の気持ちを自分で探ってみることは有効です。

購入者の気持ちになって考える・・・という視点を自分自身という購入者に照らし合わせてみるやり方は、それなりに有効だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-8-3

    トイレのハンドドライヤーとビジネスチャンス

    最近思うのは、どこのトイレに行っても紙タオルを置いているところは減ってきていて、むしろハンドドライヤ…
  2. 2017-12-8

    ソクラテスの言葉「お金持ちが…」

    ギリシャの哲人・ソクラテスの言葉にこんなのがあります。 「お金持ちがどんなにその富を自慢しても…
  3. 2017-5-24

    【重要】「人生お金がすべてではない」とは誰が言う言葉なのか?

    「お金(給料・報酬)で仕事を選ぶ人」は、結局のところ、お金を向いて自分の行動基準を設定しています。 …
  4. 2018-3-20

    事業等で再出発するときに誓うべき一つのこと

    物事が想定していたとおりいかずに行き詰まり、やがて再出発せざるを得なくなるときがあります。 事…
  5. 2019-9-29

    「結果から逆算してプロセスを決定する」という思考法

    何らかの「結果」を求めるなら、基本的に頭に入れておかなければいけないことがあります。 「結…
  6. 2018-10-17

    【必読】収入を2倍から10倍にする方法

    サラリーマンが今の自分の収入=給料を2倍にする・・・としたなら、どんなアイデアが考えられるか? …
  7. 2017-6-28

    「教わる」+「育つ」の発想

    学校の先生をはじめとしていわゆる「教育」に携わっている人の多くは「教育とは教え育てるものだ」という考…
  8. 2018-2-15

    【確定申告】あなたの「本業」は自分で決められる!

    確定申告の時期になってきました。 雇用されて働くサラリーマンのほとんどは確定申告と無縁ですが、…
  9. 2017-11-3

    毎月の生活費に困らない人の2つの共通点

    人が生きていくうえでお金は必要不可欠なものですが、そうした「生活するお金に困らない人」にはある特徴が…
  10. 2020-11-5

    【営業パーソン】キャクラクター営業は早く卒業すべし!

    営業の世界には「キャラクター営業」という言葉があります。 営業マンが商品の…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る