「話し方/聞き方」のスキル

ビジネスをうまく進めるには、言わずとも知れた「営業力」が必要不可欠で、また各取引先やパートナー企業、上司、同僚など多くの利害関係者との「交渉力」も必須になります。

営業や交渉のうえでは「コミュニケーション」が必要で、当然「話し方/聞き方のスキル」があるのとないのとでは雲泥の差になります。

このスキルがなければ、どんなに良いアイデアがあっても商談をまとめたりプロジェクトを進めることはできません。

サラリーマンに必須のスキルの一つとなるのがこの「話し方」と「聞き方」のスキルです。

これが滅茶苦茶だと社内での出世もない・・・と言えます。

もし、サラリーマンの人で「話し方/聞き方」について自分なりに課題を感じているなら、早急に克服すべきことだと思いますし、気づいているだけでも他者より一歩抜きんでているかもしれません。

・・・・・・・・・・・・

「聴く」と「聞く」の違いは主にこうです。

聴く・・・相手の立場になって心から聞こうとする

聞く・・・何も考えず単に耳に入ってきているだけ

「聞く」のではなく「聴く」という姿勢が大事です。

相手の立場になって聴いているわけですから、当然、相手の話を遮ったり否定したりバカにしたりするはずがありません。

むしろ相手が話しやすいように「うん、うん」と頷いて聴いたり、「それで、それで」と話の先をもっと聴きたいというパフォーマンスもとれます。

また、「話し方」のヒントとしては
「P(結論)→R(理由)→E(根拠)→P(まとめ)」の順で話すテクニックがあります。

よく言われるように「まず結論から話す」ということは本当に大切です(これができないサラリーマンのなんと多いことか!)。

特に上司への報告では重要なポイントです。

PREP法をマスターすると、相手から「結局何が言いたいの?」とか「(今は)そんなこと聞いてないよ!」などとイライラした言葉が返ってくることはなくなります。

それどころか、「分かりやすくて助かった」、「OK!わかった、それでいってみよう」などと相手からイエスを引き出せるようになったりします。

ちょっとしたテクニックかもしれませんが、意識して行なうのと何も意識せずにいるのとでは大きな差が生まれます。

単純なテクニックも習練して身に付ければ立派なスキルです。

これらのスキルを身に付けることは、サラリーマンがビジネスマンとして羽ばたき良いキャリアを歩んでいく一助となります。

周囲からの評価も鰻上がりになるでしょうし、極論を言えばこれらのスキルがあればかなりの高確率で出世できると言えそうです。

生涯賃金において何千万円~といった差をもたらすかもしれません。

少なくとも「無いよりは有ったほうが確実に有効」なので、意識して収得すると良いと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2021-5-3

    失敗しにくいビジネスの条件8つ

    ビジネスにもいろいろありますが、次に挙げる条件をすべて満たしていれば失敗を回避できる確率がグッ!と上…
  2. 2018-7-22

    【必読】お金持ちになるコツ(願望の叶え方)

    英語を話せるようになりたければ、英語を話せる人に近づき、教わることがコツの一つです。 スペイン…
  3. 2017-1-13

    日米間の10年国債金利に2%の差があると・・・

    世界を股にかけてお金の運用をしている、いわゆる「機関投資家」と呼ばれる大手投資家は、その運用の一つに…
  4. 2017-4-22

    仕事を効率よく行うコツとは?

    あと1週間くらいでゴールデンウイークですね。 溜まっている仕事を片づけなければいけない・・・ゴ…
  5. 2017-9-1

    特定商取引法に定められた電話勧誘に関する法規制

    毎日、必ずと言っていいほど「迷惑な営業電話」がかかってきます。 自宅の電話にも携帯電話にも・・…
  6. 2017-2-12

    貧困生活から脱出するには?

    昨今、日々の生活が経済的に極端に苦しい・・・といったいわゆる貧困状態にある人が増えていると言われてい…
  7. 2022-4-27

    福の神は善行者に試練を与えることで「福」を導いてくれる?!

    「福の神」という言葉があります。 日本では、福の神が付く人は「人知れず善いこと(善行)を繰り返…
  8. 2019-3-21

    転職後に留意すべき3つのこと

    会社を辞めて別の会社に転職することは、今では決して珍しいことではなくなりました。 私が転職…
  9. 2019-6-20

    定年退職時5000万円の持ち金の行方

    仮に、サラリーマンが65歳で定年退職をするときに、それまでコツコツと貯めてきたお金が3000万円+退…
  10. 2017-6-16

    リーダーが社員に与えるべき正しい負荷とは?

    作用があれば反作用があるように、負荷をかけるとその負荷に反発してある種の「力」が起きます。 筋…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る