【必読】お金持ちになるコツ(願望の叶え方)

英語を話せるようになりたければ、英語を話せる人に近づき、教わることがコツの一つです。

スペイン語を話せるようになりたければ、同様にスペイン語を話せる人に近づくことがコツの一つです。

そう考えると、たとえば不動産投資をするなら、不動産投資をしたことのある人に近づくことがコツの一つで、決して不動産投資をしたことのない机上の空論を唱える人に教わることは得策ではないことに気づけます。

未経験の学者に教わるよりも実際に不動産投資を実践しているサラリーマンに教わるほうが数万倍ベターだということです。

また、同じように「お金持ちいなりたい」と思うなら、一番の近道はやはり「お金持ちになった人に近づく」ことが大切です。

もともとお金持ちの人に近づくのではなく、お金持ちになった人に近づくのがポイントだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一口に「お金持ちになる」と言っても、その秘訣にはいろいろあるのですが、一番重要なのは「お金持ちと同じように考え、同じように行動する」ということです。

しかし、不思議なことに多くの人がこの考え方を素直に受け入れることができず、望むような「お金持ちへの道」を歩めていません。

中には、正反対の「貧困への道」を歩んでいる人も多くいると思います。

世の中には「お金持ちの価値観」や「お金持ちの稼ぎ方」などに関した本やセミナーなどが溢れています。

玉石混交で、中にはインチキまがいのものもあると思いますが、いずれにしてもそこで学んだことを「実践してみる/行動に移す」ということが大事です。

学んでもそれをそのまま実践しない人は本当に多いと思います。もったいないことです。

せっかく先人がアドバイスしてくれても、「自分はこうしたほうが良いと思う」と言って、違う行動を意固地になってしていると、どう考えても求める結果は訪れないと思います。

プロセスが正しくなければ、結果も正しくついてこないのは世の理(ことわり)です。

先人のアドバイスよりも未経験の友達や同僚の意見を尊重するのもうまくない傾向です。せっかくのチャンスを棒に振っているようなものです。

もしも本気で」お金持ちになりたい」とか「経済的に自由になりたい」と思うのであれば、その境地に至っていない友達や同僚の価値観に影響されることなく、先人としてその境地に至っている人のアドバイスを参考にするほうがベターです。

そうした人たちの価値観を素直に受け入れ、行動することをおススメします。

お金持ちではない人の意見よりもお金持ちの人の意見を信じたほうが、将来的に自分がお金持ちになれる確率は高いと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-1-6

    秋元康(あきもと やすし)さんの「夢」の言葉

    おニャン子クラブやAKB48など数多くのアイドルを輩出・プロデュースしてきた秋元康さんの言葉にこんな…
  2. 2017-10-31

    【重要マインド】成長なくして成功ナシ!

    赤ちゃんや幼稚園児くらいだと「自分の思い通りにいかないと八つ当たり」します。 小学生~中学生~…
  3. 2019-12-12

    目に見えない妄想にいつまでも囚われてはいけない

    一休さんのとんち話はいろいろありますが、その中の一つにこんなのがあります。 あるとき、一休…
  4. 2017-9-12

    人生をマージャンに例えると・・・

    将棋や囲碁というのは2人で対局して行いますが、両者ともにスタート時点では(ハンデを除けば)対等です。…
  5. 2017-2-12

    人生が輝いているときに見受けられる「ある共通点」とは?

    人はみんな1日24時間という枠組みの中で、眠ったり起きたりして生きています。 人生にはこの「眠…
  6. 2017-6-29

    レンタルビジネスをある視点でとらえると・・・

    私は映画は映画館で観るので、DVDを借りて観るという習慣がありません。 したがってそうしたお店…
  7. 2019-1-29

    光あるところに「別の光」もある

    西暦1850年前後のアメリカ・カリフォルニアで広範囲にわたって金脈が発見されたため、一獲千金を狙って…
  8. 2017-1-22

    トランプ政権のトロイカ体制に学べるか?

    組織はトップとNo.2で決まります。 この場合、トップもNo.2もそれぞれ一人であることが重要…
  9. 2017-1-16

    ビットコイン(Bitcoin)とサトシ・ナカモトとクレイグ・ライト

    仮想通貨と呼ばれるものの中で、今一番有名なのはビットコイン(Bitcoin)だと言われます。 …
  10. 2018-8-7

    「働く」のは自分ではなくお金を!

    海外旅行に行くといつも思うのは、たとえ自分が飛行機に乗って雲の上だろうが、客船に乗って海の上だろうが…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る