部下の前向きな失敗は「許容する」度量を持とう!

部下が失敗すると、すごく怒り、怒鳴り、辺りに喚き散らし、社員たちを委縮させる社長がいます。

 

そうすることで自分が偉いと主張したいのだと思いますが、人間的には小さい器でみっともない話です。

 

リーダーとしての力量がまったくもって備わっていないと思います。

 

「お前のせいで大損だ。この損を取り返すのにいくら売ればいいのかわかっているのか!」などと責任を押し付け、部下を恐怖に陥らせ、自分の意のままに操ろうとしているのがわかりますが、所詮は小物リーダーです。

 

人心はどんどん離れていきます。

 

これまで成功してきた人の中で、一度も失敗したことがない、などという人は一人もいないハズです。

 

すべての人は大なり小なり、失敗を経験し、また最初から成功者だったわけでもありません。

 

ユニクロの柳井さんは、「致命的にならない限り失敗してもいい。そもそもやってみないとわからない。行動する前に考えてもムダです、行動して修正すればいい」と言っていますが、そのとおりだと思います。

 

「失敗しない」というと、いかにも堅実な経営者で優秀という印象がありますが、見方を変えれば「何もチャレンジしていないことに他ならない」とも言えます。

 

これは経営者に限った話ではなく、一般の社員やアルバイトにも言えることです。

 

一時的な失敗は誰にでもあるものです。

 

それを一時的な失敗で終わらせれるかどうかはリーダー次第です。

 

「失敗での損失は次の効果的な一歩のための前向き投資だ」と無理無理にも思い込み、またその責任を一人の社員だけに負わせるのではなく、リーダーは自分の責任と言えるようでなければいけません。

 

部下の失敗を「一時的なもの」として次に活かしつつ、更なる飛躍を目指して共に成長していく・・・としたいものですね。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2017-7-16

    太宰春台の『産語』に学ぶリーダーの姿勢

    江戸時代中期の儒学者「太宰春台(だざい しゅんだい)」の著書『産語』にこんな話があります。 あ…
  2. 2019-4-2

    企業を選ぶ際の「生きがいと働きがい」

    今の時期、大学新4年生は翌年の就職に向けて企業の会社説明会に数多く参加します。 それぞれの企業…
  3. 2017-12-20

    仕事とプライベートの時間の違い

    仕事とプライベートの時間の過ごし方にはいくつもの違いがありますが、そのうちの一つがこうです。 …
  4. 2021-3-15

    ウサギの目からカメの目に変えよう!

    寓話「ウサギとカメ」の話は誰でも知っていると思います。 実はこの寓話にはい…
  5. 2018-12-24

    「宝探しゲーム」と「人生成功の本質」

    子どもが小さい頃、宝探しゲームをやりました。やり方は簡単です。 親が家の中に子どもが喜びそうな…
  6. 2017-9-27

    欲しいモノがあるのに、お金がないとしたら・・・

    何か(商品・サービス)を欲しいなら、お金を出して購入すれば誰でも手に入れることができます。 と…
  7. 2017-5-27

    人前で話すときに緊張しない方法とは?

    私が社内研修等で人前で話をしていたとき、いつも話したいことをたくさん用意していました。 たとえ…
  8. 2020-2-6

    話題がいつも「お金で買えるもの」の人/「お金で買えないもの」の人

    よく言われるように、人生では「お金で買えるもの」と「お金では買えないもの」があります。 &nb…
  9. 2017-10-11

    あなたが一番勉強したのはいつですか?

    多くの人は中学から高校へ進学するときに「勉強」をたくさんします。 なぜなら、人生初めての選抜試…
  10. 2023-11-17

    年3%のペースでインフレが進んだとすると何が起きるのか?

    世界各国の地域で経済がグングン成長していく一方で日本経済は逆にどんどん鈍化していると言われます。 …

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る