朝起きたら言う言葉、夜寝る前に言う言葉

明日から世間では 「お盆」ですね。

私は、夜寝る前にベッドでこう言っています。

「今日も一日良い日だった・・・」と。

朝起きたら、ベッドの中でいつもこう言っています。

「よしっ、今日も一日良い日になるぞ!」と。

誰かに向かって言うというよりも、自分自身に対して言っている感じです。

誰にも迷惑をかけていないし、お金もかからないし、おかげさまでもう何年も続けることができています。

もう一つ言うと、 亡き妻に「ありがとう」と言い、ご先祖様に「ありがとうございます」と言うことも習慣にしています。

私を健康に生かせてくれていることに「ありがとう」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人によって、いろんなゲン担ぎとか習慣があると思います。

それは、その人が信じるところの何かがきっとあるのでしょうから、とても良いことだと思います。

出来事は一つ、とらえ方はさまざまです。

何か良くないことがその日にあったとしても、それを「よくないこと」と意味づけているのは自分自身です。

もし、毎日「今日は良い日でありがとう」と言っているのなら、仮に「よくないこと」があったとしても別にその習慣を変える必要はないと思います。

「良くないこと」は見方を変えれば「良いこと」です。

毎日と同じように引き続き「今日は良い日だった・・・」とつぶやけばいいと思います。

そうすると、本当に「よくないこと」と思えていたことが「良いこと」に変わっていくかもしれません。

人生万事塞翁が馬で、何が良くて何が良くないかはその時々の判断環境によって変わるものです。

類は友を呼ぶ・・・ですから、良い日だったと思っていれば、次の良いことを引き寄せてくれるかもしれません。

逆に良くないことにこだわっていると、類友で別の良くないことが集まってくるかもしれません。

そっちのほうがイヤですね。

一日を振り返ったときに、五体満足で生きていること自体がやっぱりすばらしい良いことだと思います。

今日も一日良い日でありがとう・・・というのはお金もかからないし、誰にも迷惑をかけないし、つぶやいて損をすることでも倫理的にマズイことでもないので、ぜひ行なってみると良いと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-1-20

    トランプ大統領誕生で「強いアメリカ」は復活するのか?

    今日(2017年1月20日)にアメリカの新大統領に就任予定のドナルド・トランプ氏ですが、前評判はかな…
  2. 2018-1-31

    トマス・J・スタンリーに学ぶ「お金持ちになるコツ」とは?

    『隣の億万長者』という本で有名な作家のトマス・J・スタンリーは、お金持ちになるコツとしてこんなことを…
  3. 2019-8-23

    元・銀行員…がお金のプロとは限らない

    インターネットを利用して、セミナービジネスや、情報商材ビジネスや、塾・サークルビジネスを始める「元・…
  4. 2016-6-9

    舛添都知事と囚人のジレンマ

    舛添都知事の答弁で、千葉県のリゾートホテルで面談した関係者は元新聞記者の出版会社社長とのことらしいで…
  5. 2018-1-8

    お金持ちより「お金力・持ち」を目指そう!

    お金はないよりあったほうがいい・・・とよく言われます。 確かにそのとおりだと思います。 …
  6. 2018-9-16

    【人生設計】サラリーマンとして働くうちに次の一手を考える

    今の会社は辞めたいけど辞めても行くところがないし・・・給料(収入)がなくなるのは怖いし・・・今の仕事…
  7. 2018-3-20

    事業等で再出発するときに誓うべき一つのこと

    物事が想定していたとおりいかずに行き詰まり、やがて再出発せざるを得なくなるときがあります。 事…
  8. 2018-5-13

    話し上手になる3つの「会話の極意」とは?

    自分は会話が苦手だ・・・と思う人は、たいてい「気の利いたことを言わなければバカにされる」とか「自分の…
  9. 2017-9-15

    【注意!】お金を貯めたくても貯められない人の共通点

    サラリーマンをお金を貯められる人と貯められない人を分けたとき、最初からお金を貯めるつもりがない人は別…
  10. 2018-6-18

    世の中の2割の人はあなたが何をしても否定する

    「20:60:20の法則」と呼ばれるものがあります。 全体を100としたら、そのうちの2割は優…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る