投資の一歩を踏み出しましょう!

学校では「お金の授業」がありませんから、お金について学ぶのはみんな自分次第ですし、いわゆる独学中心になります。

それは面倒なことなので、多くの人は自ら進んでお金について学ぼうとはしないものです。

そして、時間だけがどんどん経っていき、やがて本当に勉強しないまま歳だけを重ねていきます。

だから「投資」と聞くと、難しそう・・・とかお金のことは縁がない・・・と思う人が多いのかもしれません。

でも、冷静に考えればお金に縁のない人ほどお金との縁を保ちお金を増やすためにも「投資」が必要です。

ヘンな言い方ですが、お金持ちではないからこそもっとお金を増やす努力をしていくことが大事だ・・・とも言えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生を歩んでいく過程では、誰しも必ず「選択と決断」を迫られる時があります。

学業の進路を決める・・・仕事先を選ぶ・・・結婚相手を見つける・・・引っ越し先を決める・・・などいろんな局面で選択と決断が必要になります。

決めた選択肢がどうであれ、その選択によって得られた結果はすべて自己責任となります。

何が正解で何が間違いなのかは、その時々の状況によりますが、大事なのは後悔しない選択肢を決断することだと思います。

投資をするかしないかを決める事も大事な決断の一つです。

投資はすべて自己責任の原則に基づきます。

そして、良い投資というのは自分が何もしないでほったらかしにしていても、自然とお金が増えていく類のものです。

つまり「仕組みで動かす」ものです。

まあ、そうは言っても初めての人が実際に「投資」を行う最初の一歩を踏み出すには相当の勇気がいると思います。

でも、その一歩を踏み出すと、案外と思っていたほど茨(いばら)の道ではなかったことに気づけます。

多くの人が躊躇している中で、それとは真逆に投資への一歩を踏み出す人も世の中には確実にいらっしゃいます。

「自分なりによく考えて」という前提条件が付きますが、サラリーマンのビジネスマン化の一つに投資は必要不可欠だと思いますし、多くの人にその一歩を踏み出してもらいたいと思います。

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2020-3-21

    連れ安(もらい事故)で株価を下げている会社(銘柄)を見つける

    このブログは具体的な株式銘柄を紹介するものではないし、本来、私は「株式投機」をおススメしていませんの…
  2. 2020-1-3

    お金の使い道は大きく3つ/投資のススメ

    子どもの頃、「お年玉は貯金しなさい」と親に言われた人は多いと思います。 私もそうでした。 …
  3. 2019-12-1

    投資・資産運用では退場しないことが大事/敗者のゲームと知る

    たとえばテニスの試合で、プロ選手とプロ選手が試合をするときと、素人が素人と試合をするときとでは、勝負…
  4. 2019-12-23

    将来の経済的不安を和らげるためにまずすべきこと

    将来の経済的な面(金銭面)において不安にならない人はいない・・・と思いますが、その不安を呼び寄せてい…
  5. 2017-3-28

    若いときほど、金融商品よりも自分への投資を!

    金融商品に投資をして「お金に働いてもらう/お金がお金を生み出す」・・・ということを実践することは大切…
  6. 2019-11-16

    「残す」「あげる」は割に合わない財産移転方法かも?

    自分の財産を「残す」・・・というのは結局相続となり、相続税がかかります。 自分の財産を「あ…
  7. 2017-2-21

    自動的にお金が振り込まれる仕組み=「不動産投資」

    たとえば、こんなことが現実的に起きるとしたら嬉しいと思いませんか? 24時間365日休みなし…
  8. 2016-9-1

    オリンピック選手が今持つべき「人生観」

    8月はオリンピックもあって世界中がいろいろ盛り上がったことかと思いますが、日本では9月になれば新学期…
  9. 2018-5-9

    「アメとムチ」マネジメント→「アメとアメ無し」マネジメントへ

    人を働かす最も原始的なものは、もしかすると「ムチ」だったのかもしれません。 古代の奴隷たちが鞭…
  10. 2019-1-20

    アメリカでは自己破産しても再起可能ですが…

    トランプ大統領は過去にカジノ・リゾート事業を経営する会社を4度も倒産させているそうです。最初の倒産は…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る