不動産投資に一歩踏み出せる人

多くの人は「いったん○○をし始めたらもう元には戻れない・・・」という習性があります。

良い意味での変化を起こしたら、もう元の状態には戻りたくても戻れなくなってしまう・・・ということです。

青虫がさなぎになってチョウチョに変化していくとき、いったんさなぎになったらもう青虫には戻れないようなものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不動産投資にはリスクがありますが、

1.事前に勉強して知識を蓄え、

2.時間がかかっても妥協せずに取り組んでいけば

「たいていはうまくいく」 と思います。

世の中には、サラリーマンから不動産投資家に転じた人はたくさんいるけど、不動産投資家からサラリーマンに転向した人はほとんどいない・・・ハズです。

また、サラリーマンから独立して起業して経営者になった人はたくさんいても、経営者からサラリーマンに転じた人は少ないと思います(もちろんゼロではありませんが・・・)。

AからBになる人は多いけど、BからAになる人は少ない・・・というデータがあるとしたら、言えるのは「いったんBになると多くの場合はもうB以外の選択肢は選ばなくなる」・・・「それだけBには魅力がある」ということです。

つまり、不動産投資を始めると、もう止められない・・・不動産投資にはそれだけの魅力がある・・・ということです。

これは実際にやったことがある人でないとわからないことかもしれません。

不動産投資をやったことがある人は未経験者に「不動産投資をおススメします」が、不動産投資をやったことがない人は未経験者に「おススメしない」傾向が強くあります(まあ、当たり前と言えば当たり前なのですが・・・)。

不動産投資をしている人の中には年間で数千万円以上ものキャッシュフローを得ている人もいらっしゃいます。

そんな人は悠々自適に暮らしています。

サラリーマンしかやっていない人の収入の源泉は会社からの「給料だけ」なので、収入の上限はある程度決まっています。

青天井とはいきません。

どんなに長時間働いても会社からもらえる給料には限界があります。

給料が劇的に増えることはないし、身体を壊して働けなくなれば収入は激減します(最悪ゼロ円です)。

不動産投資を行っている人は、そうしたことを踏まえた知見があります。

勇気を出して一歩踏み出せる人にはやはり何らかの恩恵が後々に訪れて来ると思います。

不動産投資にリスクがあるのを承知で行う勇気と行動力があるサラリーマンは、結局本業(サラリーマンの仕事)のほうにも好影響を及ぼして仕事を順調に進展しているように思えます。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2020-7-25

    収入を増やす/サラリーマンとビジネスマンの発想の違い

    サラリーマンが「収入をもっと増やしたい」と思ったとき、一般的には「もっと自分の実力を高めて給料を上げ…
  2. 2019-1-9

    投資と投機の違い(インカム・ゲインとキャピタル・ゲイン)

    「投資」という一つの言葉で括(くく)られやすいですが、投資には大きく分けて「本当の投資」と「投機」の…
  3. 2018-2-27

    サスケ!お前を斬る!光あるところに影がある・・・

    昔の忍者マンガに「サスケ」というのがあります。 テレビでは冒頭で「光あるところに影がある・・・…
  4. 2017-6-5

    もし1億円の貯金があったら?

    たとえば、サラリーマン時代に残業・休日出勤などを厭わずにせっせと働いて、一生懸命にお金を貯めて、その…
  5. 2017-7-13

    【人生設計】サラリーマンこそ「投資」に踏み出そう!

    サラリーマンが自分の収入を増やそうと思ったら、残業をしたり休日出勤をしたりして自分の時間を犠牲にする…
  6. 2017-1-16

    ビットコイン(Bitcoin)とサトシ・ナカモトとクレイグ・ライト

    仮想通貨と呼ばれるものの中で、今一番有名なのはビットコイン(Bitcoin)だと言われます。 …
  7. 2018-1-22

    「一人王様ゲーム」をやってみませんか?

    昔、合コンや飲み会で「王様ゲーム」というちょっと危ないゲームが流行ったことがあります。 割り箸…
  8. 2017-12-17

    【必読】借金返済が一生終わらないのはダメなことなのか?

    一般的に「お金を借りる」と、その後は「元金+利子の返済」となります。 着実に実行していけば、か…
  9. 2017-8-3

    ○○歳のときにやっておくべき△個のこと

    人間の年齢を数えるときに1歳はひとつ、2歳はふたつ、3歳はみっつ・・・と数えていきますが、10歳では…
  10. 2018-1-11

    【商品開発】商品が先か?中身が先か?

    何かの有料講座・教育プログラムを作るとき、手法としては大きく2つのやり方があります。 A. ま…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る