不動産投資は「一戸」保有するとそこから加速します

ラーメン屋のスタンプカードに、「1杯食べたら1個のスタンプを押してくれて、10個たまったら1杯無料!」・・・といった類のものがあります。

カフェでコーヒーを飲んだ時に発行される同じようなスタンプカードもあります。

このとき、

A;空欄が1から10まであるカード

B;最初の2個は予めスタンプが押されていて、3~12が空欄になっているカード

があるとき、「一杯無料の権利」を獲得するのに必要な残りのスタンプの数は10個で同じですが、人の行動心理としてはBのほうがより早くスタンプをいっぱいにして無料権利を得る傾向がある・・・と言われています。

物事は「0→1」の段階が一番しんどいもので、「1」に到達してしまえば、その後の「1→2」は「0→1」よりは比較的容易ですが、それよりも「2→3」や「3→4」のほうがもっと容易に進めていくことができます。

経験からくる心理的安心感と将来のゴール達成の期待感があるため、行動の質が上がっていくからだと思います。

・・・・・・・・・・・・・

不動産投資でも、まず1戸の収益物件を購入し「 0」ではなくて「1」の段階になることが大切で、さらに言うと「2戸」や「3戸」の状態になることがもっと大事で、そうなればシメタものでそこから加速していきます。

いくら本やネットやセミナーで勉強して「理屈」をわかっていても、実際にお金を出して物件を購入し、本当に家賃という名の収入が入ってくるまでは本当のことがわかりません。

ひとたび自分の銀行通帳に家賃が振り込まれてくるのを実感すれば、不動産投資の面白さを確実に味わうことができます。

ちょっとした興奮があるでしょうし、指向が未来に向かって「もう1戸増やしたい」とか、「もっと効率良く物件を手に入れられないか」・・・などと思い始めるものです。

どんな規模に持っていくかはその人の考え方や手持ち資金やそのときの収入にも関係すると思いますが、何よりも「実体験」によって興味の度合いは大きく変化することは間違いないと思います。

安い中古ワンルームマンションを現金で購入し、それを貸し出して毎月3万円の実収入があるなら、そのたった1戸だけでも年間36万円の年収となり、5年経つと180万円を生み出していることになります。

10年経つと360万円ですから、初期の投資費用を回収できているかもしれません。

もちろん保有し続ければさらにお金を生んでくれますし、場合によっては売却する手もあります。

たった1戸の収益物件を持つだけで、これだけのことを味わうことができます。

そうした物件が2戸・・・3戸・・・5戸・・・10戸・・・と増えていくと、本当に人生観が変わると思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-2-4

    ピンチ(問題勃発!)のときはこう考えよう・・・

    問題が起きた時には「今、自分は試されてる」・・・と思うようにすると、人は冷静になれます。 何か…
  2. 2019-11-12

    現役時代に「投資」の経験をしてリスクを下げておこう

    人は「経験したことには耐性を持てる」ことが多く、2回目以降は「初めて」のときほどは怖くはなくなるもの…
  3. 2018-3-11

    【重要】税金を払ってから資産を買うか、資産を買ってから税金を払うか?

    昔、不動産投資を勉強し始めたころに「目からウロコが落ちた学び」がいくつもありました。 そのうち…
  4. 2019-7-7

    不動産投資物件の2つの求め方

    不動産投資では、自己資金を100%使わなくても銀行からお金を借りて(=ローンを組んで)行なうことが正…
  5. 2018-9-9

    副業が「原則自由」の注意点

    今や副業は「原則禁止」から「原則自由」に変わってきている時代です。 たった2文字の違いですが、…
  6. 2017-11-27

    現在の出来事をポジティブにとらえよう!

    昔のイヤな出来事や辛かった時代のことをふと思い出して、「今から思えば、あのおかげで今の自分があるのか…
  7. 2018-4-6

    投資資金を区分けすることも大切です

    お金がある程度貯まってきたら、人はそれを使って「お金を増やしたい」と思い始めます。 お金を増や…
  8. 2017-10-26

    サラリーマンの定年後に必要な覚悟とは?

    多くのサラリーマンは、定年退職後は「就労」をすることなく、自宅でのんびり過ごします。 ある程度…
  9. 2018-7-28

    【保存版】不動産を相続した後で留意しておくべき事

    世間では「相続で不動産を手に入れた」という人もいると思います。 その不動産が「自分が居住する家…
  10. 2018-3-9

    子どもの人生を左右する親の姿勢

    東大に合格した学生の多くは、子どもの頃に親から「もっと勉強しなさい!と言われたことがほとんどない」・…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る