不動産投資では「経営者」としての意識が必要→だから面白い!

投資であれば、どんなことでもリスクが存在しています。

ここで言う「リスク」とは、本来は「不確実性」という意味ですが、あえて「キケン」という意味合いも含みます。

投資を行なう人は、意識している・していないに関わらず、常にそのリスクを背負っていることになります。

不動産投資も「投資」ですから、当然リスクが存在していて、よく「不労所得」という言い方をされますが、100%不労ではなく、それなりに「労力」はかかっているものです。

なぜなら、リスク回避のためにはどうしても労力は欠かせないものだからです。

不労所得というと、文字通り「労力が要らない/働かなくても収入が入る」・・・などといったイメージを抱きがちですが、不動産投資でうまく成功している人たちは決して「まったく働かない」というわけではありません。

ただ、通常のサラリーマンのように「決められた時間内を誰かの指揮下の元で拘束される」ということはなくなります。

その代わり、時間でお金を得ようなんてことは考えていないし、自分の成長と成功のために勉強したり、折衝したり、商談に臨んだりと、それなりに働いている時間があるものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

不動産投資は不動産賃貸事業経営ですから、一般の事業と同じで「経営者」の意識・発想・見方が求められます。

不動産投資(事業経営)を成功に導くも失敗に終わらせるも、それに携わる人の自覚、姿勢次第だと思います。

だからこそ、安易に「不労所得だから…」といった気持では関わらないほうがベターだと思いますし、経営者としての自覚をもって社会的責任と「感謝される事業を営んでいる」という誇りを持つことが大事だと思います。

経営では「数字を読む」ことが必要です。

不動産投資でも、当然数字を読むことが求められます。

数字に弱い/数字を読めないような人は、遅かれ早かれどこかで躓きます。

幸い、不動産投資で必要な数字力はそんなに難しいものではありませんから、最初に勉強をキチンとしておけば、後はおいおい投資を勧めながら学んでいけば良いと思います。

初めは面倒な気もしますが、すぐに慣れると思います。

また数字を読むことに慣れていくと、そのうち自分の読みと現実との乖離を埋めることが楽しくなり、不動産投資自体がどんどん面白くなっていくと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-9-15

    【注意!】お金を貯めたくても貯められない人の共通点

    サラリーマンをお金を貯められる人と貯められない人を分けたとき、最初からお金を貯めるつもりがない人は別…
  2. 2017-10-26

    【上司必見】「できない…」と言う部下の真意とは?

    何か物事を「できる/できない」と言うとき、能力的にできることがわかっている場合は「できる」と言い切り…
  3. 2017-1-6

    秋元康(あきもと やすし)さんの「夢」の言葉

    おニャン子クラブやAKB48など数多くのアイドルを輩出・プロデュースしてきた秋元康さんの言葉にこんな…
  4. 2017-6-25

    利己主義の人の発想にはついていけませんね

    利己主義の人は、「自分さえ良ければいい」という発想をします。 他人のことを何も考えないのは一見…
  5. 2019-9-29

    「結果から逆算してプロセスを決定する」という思考法

    何らかの「結果」を求めるなら、基本的に頭に入れておかなければいけないことがあります。 「結…
  6. 2019-1-29

    光あるところに「別の光」もある

    西暦1850年前後のアメリカ・カリフォルニアで広範囲にわたって金脈が発見されたため、一獲千金を狙って…
  7. 2017-5-18

    お金の仕組みを活用できる人/できない人

    現在、お金は単なる数字でしかない・・・とも言えます。 銀行預金の通帳はただ数字が印字され、一行…
  8. 2020-2-6

    話題がいつも「お金で買えるもの」の人/「お金で買えないもの」の人

    よく言われるように、人生では「お金で買えるもの」と「お金では買えないもの」があります。 &nb…
  9. 2017-5-24

    【重要】「人生お金がすべてではない」とは誰が言う言葉なのか?

    「お金(給料・報酬)で仕事を選ぶ人」は、結局のところ、お金を向いて自分の行動基準を設定しています。 …
  10. 2019-12-17

    「条件付きの自信」を「条件なしの自信」に変える

    仕事で「ゲン担ぎ」をすることは構わないですが、「条件付きで自信を持つ」ことはあまりしないほうが良いと…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る