「お金を借りられる力」は徐々に弱まっていくのか?

2020-5-7

未成年者(子ども)は、親以外の人からお金を借りるなんてことはまずできません。

 

それは「返済能力がない」とみなされていることが主な原因です。

 

成人すると一応は「返済能力がある」とみなされ、また就職先が明確になるとそれなりの借金をすることが可能になります。

 

やがて年収も落ち着き、その額もそれなりに多くなれば、借りられる額はさらに多くなります。

 

ところが年齢も60を超えてくると、サラリーマンの場合はもはや銀行からお金を借りることが難しくなり始めます。

 

定年退職し、完全に仕事を辞めて年金生活になると、「お金を借りる力」はほとんどゼロに近くなります。

 

また、借りられたとしても、年齢が高くなると借入期間に制約が出てきます。

 

お金を借りることが無条件に良いことではありませんが、「お金を借りられる」ということは「返済能力がある/貸しても裏切らない」という一種の信用度合いの表れでもあります。

 

やはりお金の勉強はできるだけ早いうちから行なって、必要に応じてお金を借りることも経験してみると良いと思います。

 

お金を借りて良いのは、その借りたお金を消費や浪費ではなく「投資」に向けるときだけです。

 

正しいやり方で投資をしていけば、成果はキチンと出るので不安になる必要はありません。

時間は有限であり、お金を借りられる期間(年齢)も有限です。

 

だから、投資・資産運用に関しては、一刻も早く始めることを意識すると良いと思います。

 

投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-10-11

    あなたが一番勉強したのはいつですか?

    多くの人は中学から高校へ進学するときに「勉強」をたくさんします。 なぜなら、人生初めての選抜試…
  2. 2017-2-22

    お金で時間を買う/時は金なり

    A地点からB地点に行くとします。 A地点からB地点に一直線に行くことが効率的で、寄り道して回り…
  3. 2017-7-2

    商談先でお茶を出されたときのマナー

    ビジネスでは好むと好まざるに関係なく他の会社を訪問してテーブルをはさんで商談を交わすことがあります。…
  4. 2019-3-21

    転職後に留意すべき3つのこと

    会社を辞めて別の会社に転職することは、今では決して珍しいことではなくなりました。 私が転職…
  5. 2018-5-1

    【注意】三流社員で満足してはいけない

    新入社員は早く「一人前」になることを求められ、本人もそのつもりで働きます。 「一人前」とは「ひ…
  6. 2021-3-15

    ウサギの目からカメの目に変えよう!

    寓話「ウサギとカメ」の話は誰でも知っていると思います。 実はこの寓話にはい…
  7. 2018-2-5

    一億総副業(複業)の時代が来るのか?

    昔から農業を営む人が農業以外の仕事にも就いて収入を得る・・・という「兼業農家」が存在しています。 …
  8. 2018-10-17

    【必読】収入を2倍から10倍にする方法

    サラリーマンが今の自分の収入=給料を2倍にする・・・としたなら、どんなアイデアが考えられるか? …
  9. 2018-9-12

    飲食店などでの「スタンプカード導入」のコツ

    私がよく行く映画館のビルにラーメン屋さんが入っているのですが、そのお店はスタンプカードを導入していて…
  10. 2017-10-7

    新規ビジネスのチャンスを見つけるヒント=「不」の効用

    ビジネスは「まず顧客ありき」で、「顧客=需要」が必要です。 その需要を見つめるためのヒント、す…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る