不動産投資はさほど難しくはないですが、かと言ってそんなに易しくもない

自転車にまだ乗り切れていない子どもにとって、補助輪なしで乗るのはかなり怖いことです。

転ぶ可能性大ですし、転ぶと痛いからです。

ところが、いったん乗れるようになると、面白いもので乗れなかった頃のことがウソのように思えてしまいます。

自分の中で「乗れるのが当たり前」という価値観に変わっているからです。

水泳なども同じです。

泳げないときにはあれほど怖かった「水」が、いったん泳げるようになるとウソのように怖くなくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

そうした経験は何も子どもに限った話ではありません。

似たようなケースは大人・社会人になってからもあるものです。

その一つが「投資」です。

投資に手を出すまではあれほど怖かったのに、いったん投資を始めて軌道に乗ると、全然怖くなくなっている自分に気づけます。

「転職」もそうです。

初めての転職(今の会社を退職→次の会社に就職)時にはいろいろ危惧して一歩をなかなか踏み出せなかったのに、たった1度の転職経験でそれ以降何回も転職を繰り返す人がいます(まあ、これはあまり良くない例かもしれませんが・・・)。

「会社経営」も同じです。

独立して起業するまではあんなに不安だった人も、一つの事業で成功してしまえばもう新規事業に対しての不安感はかなり払拭されているハズです。

最初はおっかなびっくりで会社をつくっていた人も、2社目からはそれほど抵抗感を覚えないものです。

・・・・・・・・・・・・・・

ただし、気をつけるべきことが一つあります。

自転車に乗れるからといって誰もが競輪選手になれるわけではなく、むしろなれない人のほうが圧倒的多数です。

投資でうまくいったからと言って、それで生活を立てていける人は全体の中ではかなり少数派です。

泳げるからといってオリンピックに出られるわけでもありません。

転職しても次の会社で出世できるとは限りません。

会社をつくったからといって、未来永劫その事業が成功し続ける保証はありません。

一番言いたいのは、「不動産投資はさほど難しくはないですが、かと言ってそんなに易しくもない・・・」ということです。

継続した努力・勉強の姿勢が大事です。

油断すると、どんなことでも足元をすくわれます。

常に謙虚に、常に真面目に、常に誠実で、かつ奢らず昂らずの姿勢が大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2019-4-3

    学生は「点数」で評価され、社会人は「実力」で評価される

    学生の頃は、勉強したことが「点数」をつけられることで評価になりました。 点数で評価されるこ…
  2. 2020-3-25

    【2020年3月株式暴落状態】株価暴落時の株の買い方

    3月の株式市場では上場している株式がほぼ全面安・暴落状態となり、ほんの1ヶ月前と比べると2割~3割ほ…
  3. 2019-6-28

    その人は何の「プロ」なのか?

    世の中には「プロ」と「アマ」の2とおりの人がいます。 「プロ(プロフェッショナル)」とは、…
  4. 2017-5-26

    大切なことは「始めること+続けること」

    相田みつをさんの言葉に 「そんとくか 人間のものさしうそかまことか 佛(ほとけ)さまのものさし…
  5. 2017-10-21

    選挙で当選させてあげたい人

    明日(2017年10月22日)はいよいよ総選挙ですね。 衆議院選挙は全員の選挙なので「総選挙」…
  6. 2018-4-14

    社会人1年目の人へのアドバイス

    新入社員・・・社会人1年目の人が「何かアドバイスをください・・・」と聞いてきたなら、私はいつもこうア…
  7. 2018-1-3

    【未来予測】2019年から2020年にかけて留意しておくべき事

    東京都の小池都知事がやたらカタカナ言葉を使いたがることを多くの人は知っています。 都民ファース…
  8. 2018-6-13

    ハリーポッターに学ぶ「自分がやれることはすべてやる」+「うまくいくまであきらめない」

    「ハリーポッター」と言えば、映画はもちろん、本やUSJのアトラクションなど、多くの客を動員してお金を…
  9. 2018-10-11

    お金持ちになれる投資家の株式購入方法とは?

    ニワトリが先かタマゴが先か? ・・・と同じで、お金持ちが株式を大量に保有しているのは、「お金持…
  10. 2015-8-17

    サラリーマン必読!「賃貸派」と「購入派」どっちがお得?

    若い頃でバリバリ働いているときは、借家住まいでも良いと思うのですが、サラリーマンが定年となりいわゆる…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る