子どもが親よりも経済的に裕福になるには?

アメリカの名門ハーバード大学で一つの興味深い調査が行なわれました。

その調査とは、「子どもが両親より経済的に裕福になるならその要因は何か?」という調査です。

多くの要素について調査され、最終的に一つの要因に絞り込まれたそうです。

 

それは何か?

それは「長期的な視点」だったそうです。

 

つまり、学歴でもなく、育った環境でもなく、IQでもなく、運でもなく、「意識の持ち方/考え方」だったというわけで、その考え方というのが「長期的な視点を持っていること」だというわけです。

 

たいていの人は何かの意思決定をする際に「目先の欲望を満たしたり、短期的な痛みを避けること」を重視しがちですが、経済的に裕福になった人たちは、「長期的な視点見て良い結果になるほうを選択する」という習慣や意識付けがあったようです。

金銭的に豊かになりたければ、貯金をしたり投資をするほうが長期的に見て裕福になると、一般的に多くの人は頭ではわかっています。

でも、結局は目先の欲求に負けてその時に欲しいものをその時に買ってしまうのが一般的なパターンです。

その結果、収入が増えても増えた分だけ出費も増え、いつまで経っても生活はラクにならなかったりします。

 

それどころか、収入が増えるとクレジットカードの限度額も増やせるため、連れてローンの限度額も増えてどんどん支出が加速して増えていく・・・という悪循環を辿る人もいます。

ついには自分の収入を超える出費や借金を抱えてしまう人も出てきて、高収入なのに蓄えが無かったりします。

 

・・・・・・・・・

少し例えは変わりますが、健康面においても、似たようなことが言えます。

 

→ 早起きしたほうが良いのはわかっていても、朝、布団を出ることができない。
目先の睡魔に負けて、二度寝してしまう。

じゃあ前日にもっと早く寝れば良いと言えるけど、毎晩ついついどうでもいいTV番組やネットサーフィンをして夜更かしをしてしまう。

食事も、身体に良い食材を食べたほうがいいことはわかっていても、ついつい甘いものやお菓子やジャンクフードばかりを食べてしまう。

ビジネスでも同様です。

→ 長期の信頼や関係を犠牲にして、目先の売上や利益に走ってしまう企業やサラリーマン経営者は後を絶ちません。

プライベートの人間関係でも、その場の感情やプライドでせっかくの長期的な関係をダメにしてしまう人は少なくありません。

つまりは、目先の欲求や欲望に走っていると、そのツケはいずれ回ってきます。

 

こうしたほうが長期的に良い・・・ということを避け、刹那的に短絡的な欲望にすがっているといずれツケが回って今よりももっと重い負担が自分にのしかかってきます。

逆に、長期的な視点を持ち、長期的に欲しい結果が得られるほうを選択する人は、経済的にも、人間関係でも、健康でも、良くなっていくと言えます。

 

ただ、人間、やはりそうは言っても・・・わかってはいるけどやめられない・・・です。

 

最初から完全完璧である必要はありません。

 

ゼロか?イチか?/100%やるか?100%やらないか?という二択のワナに陥ってはいけないですね。

 

100%ではなくてもいいのでトライしてみる・・・という姿勢が大切です。

 

長期的な視点で判断するということも「どうせ完璧にできないなら意味がない」などとは思わず、少しづつトライし続けていくと良いと思います。

 

10回中、半分、いや、3分の1でも目先の欲求を克服して長期的な視点で判断できたら良いと思います。

 

徐々にその割合や回数を増やしていければ勝ちです。

自分が今変えたい現実や求める未来や理想は何か?

 

プライベートにおいて、仕事において、経済面において、人間関係において、健康において・・・。

 

それらの理想の未来(←長期的視点に立って)のために今これからの自分の行動をどのように変えるか?・・・ということを検討していくと、人生は大きく変改していくかもしれないですね。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

注目のお勧め記事!

  1. 2021-6-11

    死ぬときに後悔をしないための決断

    人生は選択の連続ですが、ほとんどの場合、人は無意識化で選択・行動をしているために「自分が選択の連続で…
  2. 2021-5-19

    【クイズ】高級羽毛布団はどうやって売れるようになったのか?

    あるお店での実話です。 そのお店の店頭では2種類の価格設定で羽毛布団が売られていたそうです。 …
  3. 2017-2-21

    自動的にお金が振り込まれる仕組み=「不動産投資」

    たとえば、こんなことが現実的に起きるとしたら嬉しいと思いませんか? 24時間365日休みなし…
  4. 2020-3-25

    【2020年3月株式暴落状態】株価暴落時の株の買い方

    3月の株式市場では上場している株式がほぼ全面安・暴落状態となり、ほんの1ヶ月前と比べると2割~3割ほ…
  5. 2018-10-31

    不動産投資の物件情報の収集方法

    今年の年初に「今年こそは不動産を買って家賃収入を得ていこう!」という思いを持っていた人もいると思いま…
  6. 2019-3-3

    お客さまと接する社員は末端社員ではない

    どんな会社・お店でも、現場の最先端でお客さまに直接サービスを提供しているのは、会社のトップ(社長)で…
  7. 2018-6-25

    私たちにかかる全ての税金を知っていますか?

    私たちは日々いろいろな税金が存在する中で生活をしています。 所得税・・・住民税・・・消費税・・…
  8. 2019-7-18

    中国人はなぜ加速的に裕福になったのか?

    かつて、「労働賃金が安い」という理由で工場を中国に作ってビジネスを展開してきた企業も、今では「中国の…
  9. 2017-11-15

    【必読】経済的自由を得るための近道

    経済的自由を得るための近道は実は昔から同じです。 ポイントは大きく2つあります。 1.そ…
  10. 2018-5-7

    ドラえもんの未来小切手帳

    日本の「ドラえもん」にそっくりなキャラクターデザインを中国の会社が商標登録していたのを中国の裁判所が…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る