ピンチの時、イモ・タマゴ・コーヒー粉のどれになる?

人が心を入れ替えて変化を起こす時というのは、たいてい何か辛い経験をしたときだと思います。

あまりに辛くて変わらざるを得ない・・・というわけです。

逆に言うと、そんな辛いとき・・・逆境(ピンチ)時こそ人が良い方向に変化するチャンスだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるたとえ話です。

ピンチから脱出できない・・・と嘆く娘に対して、父親が3つの鍋に水を入れて火にかけます。

一つ目の鍋にはイモを入れました。

二つ目の鍋にはタマゴを入れました。

三つ目の鍋にはコーヒー粉を入れました。

5分ほどして、父親はそれぞれの鍋からイモ、タマゴ、コーヒー粉を取り出し、娘の前に置きます。

そして、笑顔で娘にこう話しかけました。

「ちょっと熱いかもしれないけど、ゆっくり触ってごらん」

娘がイモをつまむとイモは柔らかくなっていてすぐにつぶれてしまいました。

タマゴを取って殻を破ると、中はちょうどよい硬さのゆで卵になっていました。

コーヒー粉をつまもうとしたら、父親は粉ではなくコーヒーを飲むように言いました。

それはそれはとてもおいしいコーヒーになっていました。

娘は父親に尋ねます。

これらはいったいどういう意味なの?

父親は答えます。

「これらは、それぞれみんな同じ水に入れたよね。

水はだんだん温度が上がってお湯になったわけだけだ。

面白いのは、周りの環境が水からお湯に変化したとき、中に入れた3つの材料はそれぞれ違う変化をした・・・ということだよ。

イモは、最初は固くて食べられたものじゃなかったけど、ゆでると柔らかくなって食べやすくなった。

タマゴは最初はすぐに割れてしまう弱弱しい中身だったけど、ゆでることで強度が増して固くなった。

コーヒー粉は乾燥して風が吹けば飛んでいくものだったけど、湿ってからは周りのお湯をおいしい液体に変えた。

さて、おまえはどのタイプになるかい?

周りが順境から逆境に変わったとき(水からお湯に変わったとき)、どんな反応をするつもりだい?

イモかい?タマゴかい?それともコーヒーかい?

人生はいつも良い事(順境)ばかりが続くとは限らないさ。

予期せぬピンチ(逆境)に見舞われるときもあるよ。

そのときに、ピンチにつぶされてしまうことも、反対に鍛えてもらうこともできるし、視点を変えてピンチを最大限利用して周囲の状況を変化させることだってできると思わないかい?!

・・・・・・・・・・・・・・

ピンチはチャンスなり!とは昔からよく言われる言葉です。

誰だってピンチには遭遇するものです。

どうせなら、そのピンチを最大限利用するほうがいいでしょうね。

自分が逆境に置かれたとき、果たしてイモ・タマゴ・コーヒー粉のどれになるか?・・・

それを選ぶのは自分自身ですし、何よりも「自分で選ぶことができる」という今のご時世(時代環境)が素晴らしいことだと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2016-12-29

    為替で1ドル117円30銭~40戦という意味

    今年の1月は1ドル≒117円台でした。 12か月間でいろいろ動いて、結局この年末の為替相場は1…
  2. 2017-1-6

    秋元康(あきもと やすし)さんの「夢」の言葉

    おニャン子クラブやAKB48など数多くのアイドルを輩出・プロデュースしてきた秋元康さんの言葉にこんな…
  3. 2018-11-30

    借金で怖れなくてはいけないのは「金額」ではない!

    投資とは「対象物はそのまま保有して、そこから得られるインカムゲイン(派生益)を求めること」だと私は考…
  4. 2019-7-13

    お金は稼いだら「増やしてから」使おう!

    かつて戦後の時代など、「モノがない時代」というのは「(モノが)あるだけで」幸せでした。 当時は…
  5. 2018-6-3

    日大の教職員組合の要求/ピラミッド構造

    悪質タックル問題で揺れる日本大学ですが、日大教職員組合は5月31日に、内田前監督の常務理事などを含む…
  6. 2017-1-18

    部下の欠点・短所を指摘するときのコツ

    上司が部下を自分のデスクに呼んだとします。 上司にそのつもりがなくても、上司の言うことは得てし…
  7. 2020-6-6

    10万円の給付金/100万円の融資金

    「借りた」お金であれば、当然「返す」必要がありますから、将来の返済のことを頭の片隅に置いたうえで借り…
  8. 2019-4-6

    企業も人も「長期目線」を持ち「利益を蓄積する姿勢」が大切です

    中途採用社員の中には、入社早々野心丸出しで、会社を自分の手で変えようと意気込む人がいます。 中…
  9. 2018-1-12

    【幸運を得る方法】分かち合う→これってやっぱり大事です!

    お金が儲かる話や、時間やお金を節約できる話や、ビジネスに関連する出会いがありそうな場所や、美味しいレ…
  10. 2017-2-12

    人生が輝いているときに見受けられる「ある共通点」とは?

    人はみんな1日24時間という枠組みの中で、眠ったり起きたりして生きています。 人生にはこの「眠…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る