【自己診断付き】歳をとったら「フレイル」に要注意!

元気な人も歳を取り、いつか元気でなくなっていきます。

残念ですが、人間である以上仕方のないことで、昨今では介護の問題が社会的にも大きくなってきています。

そうした「元気な状態」から「要介護の状態」になるには、途中に「フレイル」というのがあるそうです。

フレイルとは英語のフレイルティ(虚弱)が語源だそうで、老化に伴って生理的な予備能力が低下して外的ストレスに抵抗する力が弱くなった状態を指すそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

たとえば、会社で働いていたときは社会とのつながりがあったけど、退職して社会との関わりが減り、外出する機会も減り、会話の機会も減って孤立していくと、何をするにも億劫となり、意欲や気力も低下して鬱や認知機能の低下につながりかねません。

体力や筋力も落ちて生活動作の機能が低下します。

そうなっていくと「フレイル」の予兆になりやすい・・・とのことです。

フレイルは「自分の足で会談や坂道を歩くのが困難になっていくことから始まりやすい」と聞きました。

下半身の筋力をつけて、予防することが大事だと思います。

私は、昨年11月から「スクワット」を毎日家で行なっています。

昔中学・高校の頃にやっていたガンガン膝を曲げ伸ばしするスクワットではありません。

膝を約90°折り曲げて、その状態で5~10秒停止(ガマン)する体操で、簡単に道具もなしでできます。

・・・・・・・・・・・・・

以下にフレイルをチェックするアンケートを参考までに書いておきます。

次の質問に、はい/いいえで答えて、点数を出してください。

1.ここ半年間で体重が2~3kg減少しましたか?
はい・・・1点     いいえ・・・0点

2.以前と比べて歩くスピードが遅くなったと思いますか?
はい・・・1点    いいえ・・・0点

3.ここ2週間で、わけもなく疲れたような感じがしますか?
はい・・・1点     いいえ・・・0点

4.ウオーキング等の運動を週に1回以上していますか?
はい・・・0点     いいえ・・・1点

5.つい5分前のことを思い出せますか?
はい・・・0点     いいえ・・・1点

0点  =問題なし

1~2点=フレイルになる恐れがある状態

3点以上=フレイルかもしれません

早く気づいて、適切に対処をすればフレイルを予防することはできるそうです。

生活習慣を見直して、適度な運動と良質な食事と睡眠等で健康を維持していきたいものですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-5-1

    【注意】三流社員で満足してはいけない

    新入社員は早く「一人前」になることを求められ、本人もそのつもりで働きます。 「一人前」とは「ひ…
  2. 2018-5-26

    自主練・自主トレをやっていますか?

    相撲でも、プロ野球でも、サッカーでも、面白いことに「シーズンオンとシーズンオフ」の概念があります。 …
  3. 2017-4-6

    仕事の受注で他社に負けないための3つのポイント

    ビジネスでは、業務委託を受けることで売上を増やせるケースがあります。 自社が委託を受ける場合は…
  4. 2016-9-1

    オリンピック選手が今持つべき「人生観」

    8月はオリンピックもあって世界中がいろいろ盛り上がったことかと思いますが、日本では9月になれば新学期…
  5. 2018-6-25

    私たちにかかる全ての税金を知っていますか?

    私たちは日々いろいろな税金が存在する中で生活をしています。 所得税・・・住民税・・・消費税・・…
  6. 2017-11-27

    現在の出来事をポジティブにとらえよう!

    昔のイヤな出来事や辛かった時代のことをふと思い出して、「今から思えば、あのおかげで今の自分があるのか…
  7. 2018-3-8

    【重要】貯金を「必要経費」と思い込む

    貯金ができない人には共通点があります。 それは、「給料が入ってもそこからすぐに貯金分を取り分け…
  8. 2019-10-4

    行政の「サービス」はハードの部分でとらえている?

    ビジネスは、「目に見える商品」を売るか、「目に見えないサービス」を売るかのどちらかです。 …
  9. 2017-6-25

    利己主義の人の発想にはついていけませんね

    利己主義の人は、「自分さえ良ければいい」という発想をします。 他人のことを何も考えないのは一見…
  10. 2018-7-24

    成功法則を読んでも多くの人が成功できない理由とは?

    世の中には数多くの「成功本」と呼ばれる書籍があります。つまり、「成功するにはどうすれがいいか?」とい…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る