月々9万円強で「1,000万円」を買う?

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

不動産は高額なことが多いので、多くの人は「借金(融資)」をして買います。

仮に「1,000万円の融資/金利2%/返済期間10年」という条件を受けたとすれば、月々の返済額はおおよそ92,013円です。

約9.2万円を毎月支出(支払い)することができるなら、一時的に1,000万円という大金を手に入れることができるわけです。

極端に言えば、月に9.2万円出せるのなら1,000万円を生み出したのと同じです。

その1,000万円を使って消費・浪費してしまったら、残るのはただの借金になりますが、1,000万円を使って不動産物件を購入し、そこから家賃を得ることで9.2万円を返していけば実質的な持ち出し額(支出額)はゼロ円とすることも可能です。

最悪の場合で入居者が見つからずその物件から1円も家賃収入がないとしても、元々9.2万円を支出する算段ができていたなら何の問題もないわけです。

特にサラリーマンの場合だと、毎月の給料がほぼ定額で読めますし、仮に毎月貯金を9.2万円以上している人なら経済的破綻はないと言えます。

大事なことなので、もう一度言うと「仮に、毎月9.2万円を貯金している人であれば上記の条件で1000万円を借りても経済的破綻リスクは限りなくゼロに近い」と言えます。

つまり、この場合の借金は怖くない!・・・わけです。

今の例では「返済期間10年」というかなり短い設定で試算しましたが、実際には20年・・・30年という長い返済期間で借りるケースが多いと思います。

そうすると、ますます毎月の返済額は少なくて済みますから、家計にとって安心です。

1,000万円という金額も自在に組み直して、3,000万円・・・5,000万円・・・1億円・・・という計算をシミュレーションしてみると良いと思います。

マイホーム購入で住宅ローンを3,000万円~5,000万円ほど組む人は多いですから、それを考えれば同じことです。

むしろマイホームは完全に自分だけの支払いになり1円も新規にお金を生み出しませんが、家賃収入を得られるのなら、実質的支払額をゼロにすることもできます。

同じ借金だと考えれば、マイホームを購入して支払うローン返済のほうが支払えなくなるリスクは高いと言えます。

いずれにしても団信(団体信用生命保険)をつけることで、自分の借金を家族に相続させることは回避できます。

発想を変えて考えると「月々9万円で1,000万円を買える」わけですから、借金に対してのイメージが変わり、新たな方向性が見えてくるかもしれないですね。

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-3-22

    【重要】子どもがアパートを借りて一人暮らしをするときに私が行なった事

    今から5年前の話ですが、うちの息子は東京都内の国立大学に進学して、自宅から十分に通学可能であるにもか…
  2. 2017-5-27

    人前で話すときに緊張しない方法とは?

    私が社内研修等で人前で話をしていたとき、いつも話したいことをたくさん用意していました。 たとえ…
  3. 2019-7-9

    「危ないこと」と「怖いこと」と「勇気」

    「投資」は危ない・・・怖い・・・と言う人がいます。 年齢にもよりますが、「危ないことには近…
  4. 2018-10-17

    【必読】収入を2倍から10倍にする方法

    サラリーマンが今の自分の収入=給料を2倍にする・・・としたなら、どんなアイデアが考えられるか? …
  5. 2017-8-7

    金のなる木/金の卵を産むガチョウ

    世の中には、今の自分の収入を見て将来に不安を感じる人もいれば、あまり不安を感じないで生きている人もい…
  6. 2018-9-18

    【必読】不動産投資では賃貸管理会社選びも重要です

    不動産投資は、所有する不動産物件から毎月「家賃収入」を得ていく流れです。その際、所有する不動産物件の…
  7. 2021-12-12

    【成功の秘密】収益不動産を一戸買ったとき誰も見向きもしなかったけど…

    昔からよくある話ですが、世の中で偉人と呼ばれる人も別に生まれた時から偉人だったわけではなく、人生の中…
  8. 2017-8-18

    20代のうちに「お金の教養」を身に付けたほうが良いわけとは?

    20代と80代の大きな差は、気力・体力的にやり直しがきくかきかないか?の差です。 20代はまだ…
  9. 2017-12-8

    ソクラテスの言葉「お金持ちが…」

    ギリシャの哲人・ソクラテスの言葉にこんなのがあります。 「お金持ちがどんなにその富を自慢しても…
  10. 2016-10-12

    権利収入の一つ、継続課金制度を導入しているか?

    電気・ガス・水道・電話の「基本料金」と呼ばれるものは、それを使おうと使わなかろうと関係なく毎月継続的…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る