不動産投資=大家さんになることの意義

世の中でいう高額な商品、つまり自分の一ヶ月分の給料では買えない商品は多々あります。

代表例としては「貴金属」や「車」や「不動産」などです。

その中で貴金属や車は保有していなくても生活はできますが、不動産(特に住むところ)は人が生きていくうえで必要かつ重要なものです。

したがって、すぐに買うことができない場合、ほとんどの人は「借りる」という選択をします。

不動産は人間が人間として生きていくうえでは「なくてはならないものの一つ」です。

その重要な「不動産」にお金を投じる不動産投資というのは、不動産投機とは違って、購入した物件を売買目的で所有するわけではありません。

不動産投資の目的は「家賃収入」にあります。

家賃収入を得る・・・ということは昔風に言うなら「大家さんになる」ということです。

大家さんは、不動産を提供して入居者に気持ちよく快適な暮らしを送ってもらう土台作りを担っています。

不動産投資をするということには、そんな大義があると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が所有する不動産に見ず知らずの人が住む・・・そのことに喜びを感じつつ幸せに暮らしてもらえると自分も幸せ感を得られる・・・ということはとてもすばらしいことだと思います。

そんなことも不動産投資には隠れています。

ただし、不動産は高額になるがゆえに一般的には学生が社会人になってすぐに購入することは難しいですから、順番としては住居を借りて生活を営むことが先となります。

サラリーマンとして何十年も働いていくと、やがて自分の住居を購入することができるようになります。

中には自分の居住用だけではなく、お金を貯めて他人用の不動産をも購入する人が現れてきます。

それが不動産投資家であり、すなわち大家さんです。

購入するには高額すぎて難しい・・・といった住居を「その人の支払える範囲内の家賃」で住まわせてあげるわけです。

家を買いたいけど買えない・・・でも住む場所が欲しい・・・という人が手ごろな家賃で住むことができるのは幸せなことだと思います。

それを提供している大家さんも入居者が喜んでくれれば幸せなわけです。

家賃を払って借りてくれる人がたくさんいると、大家さんは自分がどこかで誰かに雇われて給料をもらう働き方をする必要がなくなります。

その不動産に関わる入居者・大家さん・管理会社等、みんなが幸せになるお金の使い方が「不動産投資」の醍醐味だと思います。

極論を言えば、お金の使い方にはいろいろありますが、こうやって関わる人がみんな幸せになるような使い方をできる不動産投資はすばらしいことだと言えます。

そう考えると、とても有意義で価値あることをしている・・・と思えてきますね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-5-6

    定年後(老後)の準備は貯金だけでは心許ない・・・

    サラリーマンの定年年齢が徐々に引き上げられています。 今の若い人には信じられないかもしれません…
  2. 2017-12-30

    山形県鶴岡市議会の草島議員/責任ある立場に就いたら、6つの「た」が重要

    政治家の暴言はなくならないもので、今度は山形県鶴岡市議会の草島議員の暴言がニュースになっています。 …
  3. 2018-5-13

    話し上手になる3つの「会話の極意」とは?

    自分は会話が苦手だ・・・と思う人は、たいてい「気の利いたことを言わなければバカにされる」とか「自分の…
  4. 2020-1-11

    貯まらなければ「使う」ことはできない・・・

    何かを「使う(使用する)」という行為をするなら、大前提としてそこにその使うものが在る(存在している)…
  5. 2017-10-7

    新規ビジネスのチャンスを見つけるヒント=「不」の効用

    ビジネスは「まず顧客ありき」で、「顧客=需要」が必要です。 その需要を見つめるためのヒント、す…
  6. 2019-5-31

    投資を自分の人生に組み入れよう!

    普通の企業では、いわゆる「投資活動」がごく当たり前に行なわれていて、これなくして企業の存続/成長発展…
  7. 2020-1-3

    お金の使い道は大きく3つ/投資のススメ

    子どもの頃、「お年玉は貯金しなさい」と親に言われた人は多いと思います。 私もそうでした。 …
  8. 2017-11-15

    【必読】経済的自由を得るための近道

    経済的自由を得るための近道は実は昔から同じです。 ポイントは大きく2つあります。 1.そ…
  9. 2017-2-26

    お金がない!と思ったら…(お金を自由に稼げる方法・仕組みを持っていますか?)

    「お金」を持っていないと悩んでいる人の本質的問題は、「お金がない」ことにあるのではなくて、「お金を得…
  10. 2018-12-20

    サラリーマンだから得られる「印税収入」とは?

    あと10日ほどで2018年が終わり、2019年を迎えます。 街中ではひっきりなしにクリスマスソ…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る