赤ちゃん脳を取り戻すことができる人/できない人

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

どんな人にも必ず「赤ちゃん」の時期がありました。

 

面白いもので、その赤ちゃんの時期はみんなこんな特徴があったと思います。

〇 何でも興味を持ち

〇 何でもやってみようとし

〇 失敗してもまたやってみようとする

 

赤ちゃんには大人の何千倍もの吸収力があり、「できないかもしれない/あきらめよう」なんて否定的なことは思わず、また他人の目も気にせず自分が納得・満足するまでやり続けます(上手くいかないとすぐに泣いてしまいますが・・・)。

 

言い方を変えると、赤ちゃんの辞書には「諦め」が書かれていない、と言えそうです。

つまり、ネガティブにならない=いつもポジティブでいる、ということです。

 

そうした「赤ちゃん脳」を大人になっても持ち続けた数少ない人たちが、いろんな分野で成功者として名を馳せていきます。

 

大人になって何らかの分野で活躍している人/成功者と呼ばれている人たちは、この「赤ちゃん脳」を持ったまま大人になった人だと言えそうです。

 

多くの人が不可能だ/できないと思うようなことを逆に「できる!」と思い込み、たとえ何回失敗しようとも、時に他者から中傷の言葉を浴びせられようと、決して諦めることなく、手を変え品を変え継続してついには見事にそれ(夢・目標など)を成し遂げてしまう人たち・・・です。

誰しも、もともとは超ポジティブな「赤ちゃん脳」だったハズなのに、いつしかそれをどこかに置き忘れ大人になり、ヘンな物知り顔で日々を生きているのかもしれません。

 

大人になるにつれ人は「世の中にはできないこともある」と学んでいきますが、「あれもダメ、これもダメ」と勝手な他者のレッテルを信じて己の可能性に蓋をしてしまうのはナンセンスです。

 

世の中にはできないこともある・・・という一方で、「人には無限の可能性がある」というのも事実です。

 

チャレンジ精神を奪われてしまうと、失敗自体が悪いものだと脳に刷り込まれ、諦めが早くなります。

 

「億万長者になりたい/経済的自由を得たい」・・・という夢も行動・持続すれば実現したかもしれないのに、周囲が勝手に潰してしまって「サラリーマンが一番安定」という古い習慣のワナに嵌っている人も少なくないかも・・・。

 

赤ちゃん脳のような超ポジティブ思考を取り戻し、自分夢や目標を諦めず、失敗しても再チャレンジしてやってみるという姿勢を忘れないようにしていきたいものですね。

 

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2019-4-10

    インフレと銀行預金の利息の関係とは?

    インフレ率が上がると(インフレになると)、一般的には「金利が上昇する」と言われます。 たとえば…
  2. 2020-6-12

    中小企業で上位職に就いている人のカン違いとは?

    会社では、社長をはじめとする経営陣の下に上級管理職層(=部長など)があり、その下に中間管理職層(=課…
  3. 2019-5-22

    リタイアするときまでに、その後の「主となる収入源」を確保しておく

    政府は「生涯現役」を掲げ、現状の公的年金の支給開始年齢を65歳から70歳に引き上げようと画策している…
  4. 2020-12-16

    自分の手持ち現金・資産は確実に増えているのだろうか?

    人は成人してお金を自分の力で得るようになります。 ビジネスを行なってゼロか…
  5. 2017-2-11

    ピンチの時、イモ・タマゴ・コーヒー粉のどれになる?

    人が心を入れ替えて変化を起こす時というのは、たいてい何か辛い経験をしたときだと思います。 あま…
  6. 2021-3-15

    ウサギの目からカメの目に変えよう!

    寓話「ウサギとカメ」の話は誰でも知っていると思います。 実はこの寓話にはい…
  7. 2017-11-14

    【リーダーシップ】下の世代に受け継いでもらうこと/もらわないこと

    ハンムラビ法典にある「目には目を歯には歯を・・・」というのは、要はやられたらやり返せ!ということで、…
  8. 2018-7-26

    月々9万円強で「1,000万円」を買う?

    不動産は高額なことが多いので、多くの人は「借金(融資)」をして買います。 仮に「1,000万円…
  9. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  10. 2017-3-31

    てるみくらぶ倒産に思うサラリーマンの選択・・・

    会社でクビになるサラリーマンの多くは実際に「クビ宣告」がされるまで、自分の生活が常時不安定に晒されて…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る