新しいモノに触れ続けよう!

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

アンチエイジングの一つの秘訣は「新しいモノに触れ続けること」だそうです。

なぜなら、「新しいモノ」に初めて接するということは過去のしがらみがない分だけ新鮮に感じられ、初めての経験に心湧き踊るから・・・だそうです。

新しいモノに接するとき、人はちょっとしたドキドキ感やハラハラ感を覚えると思いますが、これが良いのでしょうね。

「新しいモノ」に触れる/接すると、脳は記憶、経験、知覚を総動員してその新しいモノを理解しようとして、結果として、脳は活性化し、アンチエイジングにも繋がっていく・・・のだと言えそうです。

だから、海外へ出かける・・・海外とまで言わなくても国内で構わないので旅行に出かける・・・というのも有効な行動だと思います。

脳年齢が若いと外見も若々しくなって、エネルギーに満ちあふれたライフスタイルを送ることができると思います。

逆のパターンが「マンネリ化」ということですが、マンネリ化は人を怠惰にして成長を阻害しますね。

・・・・・・・・・

生きていくうえでの究極的な判断基準は「楽しいか、つまらないか」・・・かもしれません。

特に、リタイアして人生を悠々自適に過ごそうとしている人は人生楽しまなきゃソンだ・・・とばかりに、「楽しい人生」を選びたくなるものです。

実際、私もそのとおりで、リタイアした後の人生を楽しく、気持ちよく生きていきたいと思っていますし、私だけでなくほとんどの人が同じように思うことだと思います。

損得や利害から距離を置いて、「合う、合わない」を感じ取る自らの感覚を最優先に置くとこうした生き方が可能になります。

サラリーマン現役時代にはなかなかできないですが、リタイア後はかなり融通が利くようになると思います。

遠距離ドライブなど普段通ったことがない道を通るとき、家から最寄りの駅まで行くのと違ってそうした初めての道はカーナビやGoogleマップで探りながら進むせいか、ずいぶん遠く感じられます。

だけど、その分、初めて見るものからはたくさんの新しい刺激を受けます。

それがまた楽しいものです。

人生においてもこの構図を当てはめて、それまで通ってきた道とは違う初めての道を通るようにすると、刺激があって面白いと思います。

意識的に今までとは違うほうを選択する生き方をしていくと楽めます。

そういう生き方はプライスレスな喜びにつながると思います。

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-5-20

    さて、私は誰でしょう?

    ここにある「私」がいます。 私はいつもあなたに付き添っています。 私はあなたにとって一番…
  2. 2018-4-6

    投資資金を区分けすることも大切です

    お金がある程度貯まってきたら、人はそれを使って「お金を増やしたい」と思い始めます。 お金を増や…
  3. 2017-9-12

    人生をマージャンに例えると・・・

    将棋や囲碁というのは2人で対局して行いますが、両者ともにスタート時点では(ハンデを除けば)対等です。…
  4. 2018-3-4

    「自信がある人」の共通点とは?

    自分に自信を持つことは、平常心を保てることにつながりますし、いろんな局面でその自信が良い方向へ物事を…
  5. 2018-7-31

    【注意】税金は忘れたころにやってくる

    消費税は、何かを購入したときに商品価格と付随して一緒に支払いますから「支払い忘れ」という概念が基本的…
  6. 2019-6-12

    「長期・積立・分散」が資産形成の王道

    今35歳の年齢の人は、倍返しの35年後は70歳です。 ちょうど今、「年金支給年齢が70歳か…
  7. 2017-7-31

    【警告!】洗脳にご注意を…【自己防衛術】

    世の中には悪だくみをする人がいるもので、特に詐欺に関しては「私は詐欺師です」なんて自分から言うはずが…
  8. 2018-1-22

    「最初の1か月は1%の高利息が付きます」の意味

    今の時代は銀行の普通預金に預けても利息が0.001%程度・・・、定期預金に預けても大手銀行で0.01…
  9. 2023-2-20

    有り難い人生

    困難が無い人生は「無難な人生」 困難が有る人生は「有り難い人生」 有り難い=ありがたい・…
  10. 2018-1-1

    ダイヤモンドの原石は磨かれてキレイになります

    ダイヤモンドを原石レベルから皆がよく知っている「ダイヤモンド」にするためには「磨く」という行為が必要…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る