あなたはお金をどんなことに使いますか?

たいていの人は、お金を「自由/時間」を買うために使うのではなく、「自分の目先の幸せ感」のために使おうとします。

たとえば、車を買ったりモノを買ったり・・・、ひどい人だとお酒・ギャンブル・異性に走ったりします。

もちろん人それぞれですし、他人に迷惑をかけていないのであれば、それで構いません。

でも、多くの場合はそこに「見栄と嫉妬」という負の感情が入ってしまうため、結果的に他人に迷惑をかけてしまうことにつながっていきます。

そこが問題だと思います。

お金そのものが悪いのではないですし、お金そのものが人生を誤らせるわけではないのですが、お金を持つことで見栄や嫉妬が増幅したり加速するとうまくない・・・のだと思います。

見栄や嫉妬に走る人の共通点は、絶えず他人と自分とを比較し、自分のほうが上位でなければ気が済まない!・・・という負の感情を持っていることです。

それは、優越感を感じることが唯一の幸せだ・・・という偏ったゴール設定をしているからだと思います。

これだとキリがありません。

なぜなら、上には上がいるもので、自分がどんなことでも最上位に位置する・・・なんてことは無理だからです。

ある瞬間では幸せを感じられても、別の瞬間に別の誰かと競争となり、それが永遠に続きます。やはり、キリがない!・・・ですね。

ではどうしたらいいのか?

「見栄や嫉妬を解消するため」にお金を使うのではなくて、「不便なものを解消するために」お金を使うようにすれば良いと思います。

見栄で車を買うのではなく、移動の不便を解消すために車を買う・・・嫉妬で高級バックを買うのではなく、手荷物を運ぶ不便さを解消するためにバックを買う・・・といった感じです。

また、「自由/時間を買うためにお金を使う」という発想も大事です。余計な試行錯誤の時間を短縮するために、誰か先生のもとで教えを乞う/指導を仰ぐ・・・歩く時間を短縮するためにタクシーに乗る・・・などです。

さらには「自己成長につながる投資にお金を使う」という姿勢も大事です。

セミナーに参加する、本を買う、何らかのコミュニティーの場に参加する…などです。自分なりの幸せの境地を持つことは大切です。

つまりは、自分は何をしてる時/どんな状態であれば幸せなのか?・・・ということを明確にする、ということです。

見栄や嫉妬でお金を使うことが多少あっても構わないと思いますが、少なくともそうしたお金の使い方が全体の50%を超えてしまわないように気をつけることは大切だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-12-17

    【必読】借金返済が一生終わらないのはダメなことなのか?

    一般的に「お金を借りる」と、その後は「元金+利子の返済」となります。 着実に実行していけば、か…
  2. 2017-3-5

    不動産投資=大家さんになることの意義

    世の中でいう高額な商品、つまり自分の一ヶ月分の給料では買えない商品は多々あります。 代表例とし…
  3. 2017-12-20

    仕事とプライベートの時間の違い

    仕事とプライベートの時間の過ごし方にはいくつもの違いがありますが、そのうちの一つがこうです。 …
  4. 2017-11-29

    【推移公開】最初に収益不動産を購入してから7年経ちました

    不動産投資を最近始められた人はこれからがたいへん楽しみだと思いますが、一応「投資」である以上リスクも…
  5. 2019-7-9

    「危ないこと」と「怖いこと」と「勇気」

    「投資」は危ない・・・怖い・・・と言う人がいます。 年齢にもよりますが、「危ないことには近…
  6. 2018-2-27

    営業で売り込まれることを人は望まない

    下手くそな営業手法は「売らんがために自分勝手で、都合の良いことだけを喋りまくる」ようなやり方です。 …
  7. 2021-3-19

    「何を」節約するか?が大事

    節約をするなら、たとえば「少しでも多くの金を貯める/残す」といった目的意識を持ち、自分で自分に言い聞…
  8. 2017-8-14

    稼ぐ力を持っている人は強いです

    ビジネスは「まず顧客ありき」ですが、併せて「営業力が必要」です。 すなわち「稼ぐ力」です。 …
  9. 2020-2-6

    話題がいつも「お金で買えるもの」の人/「お金で買えないもの」の人

    よく言われるように、人生では「お金で買えるもの」と「お金では買えないもの」があります。 &nb…
  10. 2017-12-29

    学者・評論家と実務家の発想の違い

    クイズです。 400円(100円玉4枚)を持ってパン屋さんにパンを買いに行き、130円(消費税…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る