「100%儲かる(稼げる)ノウハウ」を求めてはいけない!

コツコツと時間をかけて貯めてきたお金を、一気にパーッ!と使うのは誰でももったいなく思うものですし、それが「投資」であればそれなりに怖い/不安になる・・・と思います。

私も怖いです。

でも、その「投資」が訳のわからない怪しい儲け話ではなくて、根拠がしっかりしているものであれば、怖さ/・不安度はかなり低くなります。

「儲かる可能性が圧倒的に高い」と思えるなら、勇気を出して「コツコツ貯めてきたお金」を投じてみる価値はあると思います。

なぜなら、コツコツ貯めてきたのはまさにそのため!・・・だからです。

お金も基本的な流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」で、「増やす」とはすなわち「投資」にお金を使うことを意味しているからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「勝てる(儲かる)」可能性が高いもの・・・その根拠が「事実」として裏を取れているようなものであれば、リスクは低いと言えます。

お金を投じるなら、そうしたもの・ことに対して投じるのが良いと思います。

「元本保証」だとなお良いのですが、なかなかそうした投資話はありません。

リスクがあっても低いと思われるようなものに行動を起こしていけば良い・・・と思います。

投資をすることを前提にお金を貯めて、イザ!投資すべき対象の話が見つかったら、勇気を出して行動する・・・ただそれだけの話です。

投資でお金を稼ぐ/儲ける。。。ということは、それに対するリスクを背負うことが前提となります。

リスクなくしてリターンなし!です。

100%成功する・・・という完全完璧を目指すのはかえってうまくありません。

そういう人は「結局何も行動できない人」になります。

典型的な「稼げない人/儲けられない人」です。

100%成功するものなど無い・・・と知ることがまずは「お金の教養」として大切だと思います。

したがって、「これは100%儲かりますよ~」と言って近づいてくる人がいたら、それは多分詐欺だと疑ってかかるくらいでちょうど良いと思います。

「儲かってる人」がやっていることは、別に「100%成功するもの探し」ではありません。

そうしたことをしている人は「儲からない人」に分類されることが多いと思います。

「100%儲かる(稼げる)ノウハウ」を求めるのではなく、多少のリスクは承知のうえで自分が納得して投資できる対象物を探すことが大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-5-18

    インフレ時は貯蓄より「投資」が良い理由

    政府と日銀がインフレ率2%目標を掲げて、物価を一生懸命上げようとしていることを人々は忘れかけてきてい…
  2. 2019-12-27

    お金を稼ぐ力は長期目線に立って考えると良い

    日本のプロ職人、社員、アルバイトなどの報酬・給料を時給換算した場合、その職種等によって約100倍近く…
  3. 2017-2-11

    ピンチの時、イモ・タマゴ・コーヒー粉のどれになる?

    人が心を入れ替えて変化を起こす時というのは、たいてい何か辛い経験をしたときだと思います。 あま…
  4. 2017-11-17

    お金を「稼ぐ力」とお金を「増やす力」を身に付けよう!

    人は大なり小なり、お金に対しての不安を持っているものです。 特に結婚して子どもをもつ家庭の30…
  5. 2017-6-5

    もし1億円の貯金があったら?

    たとえば、サラリーマン時代に残業・休日出勤などを厭わずにせっせと働いて、一生懸命にお金を貯めて、その…
  6. 2018-1-15

    残業が減って「副業」が認められる時代

    昨年大きな話題となったことの一つに「電通に端を発する長時間労働問題」や「政府公認による企業の副業禁止…
  7. 2017-7-2

    商談先でお茶を出されたときのマナー

    ビジネスでは好むと好まざるに関係なく他の会社を訪問してテーブルをはさんで商談を交わすことがあります。…
  8. 2018-12-21

    【注意】投資がキケンなのではなく◯◯◯がキケンです!

    世の中には「投資はキケンだから絶対にやらない!」という人もいます。 もちろん、それはその人の自…
  9. 2017-10-9

    【注意】貯金がないのに不動産投資を始めてはいけない

    家計における基本的なお金の流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。 つまり、「お金を増やす」…
  10. 2018-5-22

    カラーバス効果で夢を叶えましょう

    街中でも、自分の家でも、会社(オフィス)でもどこでも良いので、こんな実験をしてみてください。 …

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る