「100%儲かる(稼げる)ノウハウ」を求めてはいけない!

コツコツと時間をかけて貯めてきたお金を、一気にパーッ!と使うのは誰でももったいなく思うものですし、それが「投資」であればそれなりに怖い/不安になる・・・と思います。

私も怖いです。

でも、その「投資」が訳のわからない怪しい儲け話ではなくて、根拠がしっかりしているものであれば、怖さ/・不安度はかなり低くなります。

「儲かる可能性が圧倒的に高い」と思えるなら、勇気を出して「コツコツ貯めてきたお金」を投じてみる価値はあると思います。

なぜなら、コツコツ貯めてきたのはまさにそのため!・・・だからです。

お金も基本的な流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」で、「増やす」とはすなわち「投資」にお金を使うことを意味しているからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「勝てる(儲かる)」可能性が高いもの・・・その根拠が「事実」として裏を取れているようなものであれば、リスクは低いと言えます。

お金を投じるなら、そうしたもの・ことに対して投じるのが良いと思います。

「元本保証」だとなお良いのですが、なかなかそうした投資話はありません。

リスクがあっても低いと思われるようなものに行動を起こしていけば良い・・・と思います。

投資をすることを前提にお金を貯めて、イザ!投資すべき対象の話が見つかったら、勇気を出して行動する・・・ただそれだけの話です。

投資でお金を稼ぐ/儲ける。。。ということは、それに対するリスクを背負うことが前提となります。

リスクなくしてリターンなし!です。

100%成功する・・・という完全完璧を目指すのはかえってうまくありません。

そういう人は「結局何も行動できない人」になります。

典型的な「稼げない人/儲けられない人」です。

100%成功するものなど無い・・・と知ることがまずは「お金の教養」として大切だと思います。

したがって、「これは100%儲かりますよ~」と言って近づいてくる人がいたら、それは多分詐欺だと疑ってかかるくらいでちょうど良いと思います。

「儲かってる人」がやっていることは、別に「100%成功するもの探し」ではありません。

そうしたことをしている人は「儲からない人」に分類されることが多いと思います。

「100%儲かる(稼げる)ノウハウ」を求めるのではなく、多少のリスクは承知のうえで自分が納得して投資できる対象物を探すことが大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-11-19

    下積み時代を経験した人ほど不遇の時代を乗り越えやすい

    若い頃に職場で体験する苦労や一人前になる間の期間のことを「下積み」と呼んだりします。 上に先輩…
  2. 2019-7-24

    すべての人が「投資」を学ぶべき理由とは?

    大学生が卒業して社会に出たとき、ほとんどの人の財布の中身はほぼ横並び状態で、大きな差はまだついていま…
  3. 2016-11-14

    女性の化粧に学ぶマネジメント術

    サラリーマンは理由で動きます。 ビジネスマンは目的で動きます。 ・・・・・・・・・・・・…
  4. 2017-10-9

    【注意】貯金がないのに不動産投資を始めてはいけない

    家計における基本的なお金の流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。 つまり、「お金を増やす」…
  5. 2019-10-15

    相場が下がって安くなったときに買って損をした人はいない?!

    株の売買で儲けるなら、基本は「安く買って高く売る」です。 問題は、いつ、いくらなら、「安い…
  6. 2019-6-20

    定年退職時5000万円の持ち金の行方

    仮に、サラリーマンが65歳で定年退職をするときに、それまでコツコツと貯めてきたお金が3000万円+退…
  7. 2018-6-11

    【注意】無用なアドバイスは価値観の押し付けになる

    人は他人に何かを教えてあげたり、アドバイスをすることに喜びを感じます。 アドバイスできるのは、…
  8. 2019-2-6

    【重要】マネーゲームはお好きですか?

    雇われて働くのがイヤだ・・・という人の中には自分でお金を稼ぐにあたって、特に柱となるビジネスを起業す…
  9. 2017-4-14

    新規取引ではやはり過去の実績がモノを言います

    昔、私がまだ会社で仕事をしていた頃、ある会社の営業マンがやって来て「どうかうちの会社を使ってやってく…
  10. 2018-12-24

    「宝探しゲーム」と「人生成功の本質」

    子どもが小さい頃、宝探しゲームをやりました。やり方は簡単です。 親が家の中に子どもが喜びそうな…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る