今よりも収入を増やす方法=不動産投資

物事は「難しいと思えば難しい」し、「簡単だと思えば簡単」という考え方がよく通用します。

 

所詮は「その人自身の思うとおり・・・」ということです。

 

だから、経済的自由を得るのは難しいと思う人はいつまで経ってもそれを得られないでしょうし、逆に、経済的自由を得るのはそれほど難しいことではないと思う人はやがてその自由を手にすることができると思います。

 

・・・・・・・・・・

不動産投資で年間に100万円の収入を得ることは難しいのか?

 

前述のとおり、難しいと思う人には難しく、簡単だと思う人には簡単になっていくと思います。

 

なぜなら、人の脳は「自分が考えたこと/思ったことを是として、その方向での道筋を考えようとする」からです。

 

私は自分の経験上から見ても、ネットで年間100万円を稼ぐより不動産投資で100万円を得るほうがよっぽど簡単だと思っています。

 

元手資金の有無や、情報の有無等のいろいろな条件はあると思いますが、不動産投資のほうが簡単だと思っています。

 

ちょっと極端な一例で言えば、戸建てを2戸購入して、それを家賃5万円で貸し出せれば月に10万円が入ってきます。

 

これを1年と言わず10か月できれば、100万円の収入です。

 

戸建てはマンションと違って建物の管理費・修繕積立金が不要なので家賃が丸々その月の収入となります。

 

月に10万円なら1年で120万円です(年間で見れば固定資産税を引く必要がありますが)。

 

まあ、あくまでも一例としてとらえてください。

 

今の例で言えば、この戸建て2戸を購入するための資金がいくらで、それをどうやって用意するか?・・・といったことを考える必要がありますが、「不動産投資で年間100万円の収入アップは簡単だ/それほど難しいことではない」と思った瞬間から頭脳がいろいろなことを模索してくれます。

 

そのための基礎勉強/知識武装も必要になりますが、その気になればできなくもない・・・と思える人にはこうした発想は朗報かもしれません。

いきなりそんな上手くは進まないかもしれないけど、「徐々にだったら加速していく」という慣性の法則を知っている人には簡単なことに思えていくかもしれません。

 

大事なのは「まず思うこと!」だと思います。

 

そして「信じること」です。

 

背景には「自分を信じる」という大前提がありますが、自分を信じられない人は結局何をやってもうまくいきませんから、自分を信じて物事をシンプルに前向きに考えるようにすると、案外といろんなことがうまく進む/好転していくと思います。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-3-26

    【経営者注目!】新規参入でビジネスを早く軌道に乗せる裏技とは?

    一般的に、既に市場が出来上がっている業界に新規で参入していくのは「レッドオーシャンに飛び込む」・・・…
  2. 2018-2-4

    ピンチ(問題勃発!)のときはこう考えよう・・・

    問題が起きた時には「今、自分は試されてる」・・・と思うようにすると、人は冷静になれます。 何か…
  3. 2017-12-4

    未来を自分の手で創っていこう!

    未来は「変える」というよりも「創る」という表現のほうが正しいのかもしれません。 なぜなら、未来…
  4. 2018-3-8

    【重要】貯金を「必要経費」と思い込む

    貯金ができない人には共通点があります。 それは、「給料が入ってもそこからすぐに貯金分を取り分け…
  5. 2017-6-2

    真剣と深刻の違い/真剣に考えると○○が出ます

    「真剣に考える」と「深刻に考える」とは意味合いが異なります。 人は未来に目を向けて肯定的に可能…
  6. 2018-11-11

    「安心できる借金」と「不安な借金」の違いとは?

    借金をすることで、人は長い時間を一気に駆け上って自分の欲求を満たすことが可能になります。 ただ…
  7. 2016-12-17

    【財資産の重要性】会社を辞めたら収入はどうなりますか?

    サラリーマンは、今はちゃんと勤務先があって、会社へ行けば仕事があって、毎月決まった日に給料が入ってき…
  8. 2018-9-20

    「お金」という結果を求めるなら【原因】をつくらなければいけない

    多くの人は、「収入が増える(稼ぎが多くなる)」という「結果」を求めます。結果を求めるのはいいのですが…
  9. 2020-1-20

    不動産バブルの見分け方

    1980年代後半に蔓延した日本の不動産バブルの時は、都心の不動産の賃貸利回りが2%以下だったそうです…
  10. 2017-8-31

    【不動産】仲介業者が大事にすべき客は買い手?売り手?

    株の売買は証券会社を通さないとできませんが、証券会社からすれば株を買う人も株を売る人も手数料を支払っ…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る