お金のことを四六時中考えなくても済む生き方

頭の中はお金のことばかりで、今月の生活費をどうしよう・・・請求書が溜まっているけど支払えない・・・などと、目が覚めてから夜寝るまでずーっとお金の事ばっかりを考えている人生なんてまっぴらごめんです。

 

お金のことばっかりを考えている人生より、逆にお金のことは何も考えなくて済むような人生のほうがベターだと思います。

 

「お金のことを何も考えなくて済む」というのは、要は「必要な支出以上に安定した収入がある」ということの裏返しです。

 

そんな経済状態にあれば、日常的に頭の中で考えている事は、「自分の人生の目標や目的の事が中心」になります。

 

いわゆる「夢の実現」です。

 

そんな人生のほうが圧倒的にハッピーだと思います。

 

お金のことに意識を奪われなくて済む生き方を手に入れるには、原則的には十分な量のお金を手に入れることが条件になりますが、何も、一気に、いきなり、手に入れる必要はありません。

 

上記に述べたとおり、「必要な支出以上に安定した収入がある」・・・という条件を満たせばよいだけです。

 

毎月の収入が毎月の支出を上回っている、毎年の収入が毎年の支出を上回っている、2年・・・5年・・・10年単位でみたときの収入がそれぞれの単位での支出を上回っている・・・となっていればいいわけです。

 

1年単位で見たら支出が収入を上回っていても、2年単位で見て収入のほうが多ければそれで大丈夫だと安心することが大事だと思います。

 

お金に縛られないで済む生き方は理想的ですし、一種の憧れだと思います。

「お金に関して自由でいられる」生き方は人生を濃い生き方に変えてくれます。

 

自分の私利私欲に囚われず、他人のこと、世の中を良くする事だけを考えて日々を過ごすことに専念できます。

 

そんな生き方はカッコいいと思います。

 

そんな生き方ができる人はカッコいい人だと思います。

しかし、お金、お金、お金・・・とお金のことばかりを考えて生きている人が多いのも現実です。

 

生き方を切り替え、自分の生き様を再設定してみる・・・という発想はおそらく行動に大きな変化をもたらしてくれると思います。

 

それを受け入れ、「お金に囚われずに生きていく道」を選択できるような心の姿勢を持つことは、難しいことではありますが大切なことだと思います。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

注目のお勧め記事!

  1. 2019-1-25

    サラリーマンが同じ業界で独立起業するコツ

    よく言われることですが、サラリーマンが会社を辞めて独立起業するとき、それまで自分がまったく経験をして…
  2. 2017-11-20

    成功者に教えを請う方法(相手を気持ち良くさせる言葉)

    ビジネスにおいて、他者と協調し、お互いに切磋琢磨して高めあっていく姿勢は大切です。 中でも、明…
  3. 2015-8-17

    サラリーマン必読!「賃貸派」と「購入派」どっちがお得?

    若い頃でバリバリ働いているときは、借家住まいでも良いと思うのですが、サラリーマンが定年となりいわゆる…
  4. 2021-5-14

    FIREに学ぶ「支出から割り出す」財資産の金額

    昨年、アメリカでは「FIRE」と呼ばれるライフスタイルが注目され、それに関する本がよく売れたそうです…
  5. 2017-11-29

    【推移公開】最初に収益不動産を購入してから7年経ちました

    不動産投資を最近始められた人はこれからがたいへん楽しみだと思いますが、一応「投資」である以上リスクも…
  6. 2017-4-22

    仕事を効率よく行うコツとは?

    あと1週間くらいでゴールデンウイークですね。 溜まっている仕事を片づけなければいけない・・・ゴ…
  7. 2017-3-25

    経営リーダーに与えられた猶予期間の使い方

    「黒字経営」ということにはどんな意義があるか?・・・と言えば、「その黒字金額分だけ会社は倒産しないで…
  8. 2018-2-19

    何かに行き詰ったらやってみると良い方法

    人から教えてもらった方法ですが、自分が何かで落ち込んだり凹んだ気持ちになっていて、自信を取り戻したり…
  9. 2020-1-3

    お金の使い道は大きく3つ/投資のススメ

    子どもの頃、「お年玉は貯金しなさい」と親に言われた人は多いと思います。 私もそうでした。 …
  10. 2016-12-29

    為替で1ドル117円30銭~40戦という意味

    今年の1月は1ドル≒117円台でした。 12か月間でいろいろ動いて、結局この年末の為替相場は1…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る