投資から目を背けてはいけない

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

5月から「令和」時代が始まり、早6ヶ月(=半年)が経とうとしています。

これからの時代は、昭和時代のように会社で一生懸命に働けば毎年自動的に昇給していく時代でもなければ、平成時代のように定年退職後はギリギリ公的年金だけで悠々自適に暮らせる逃げ切り世代もいなくなる時代です。

家計の経済的な面は自分の努力と知恵で自分自身の力によって何とかしなければいけない時代になったと思います。

その一つの大きな原因は「多くの人が長生きするようになった」ことにあります。

つまり、以前は手放し・無条件に喜ばれた「長生きすること」が、今後は手放し・無条件では喜ばれなくなりつつある・・・というわけです。

人生における重要なリスクの一つとして、「長生きリスク」が叫ばれるようになり、自分の将来のことは自分で考え、それに向けて早く準備することが求められる時代になったと言えます。

また、会社が終身雇用を放棄した今、会社に人生を捧げる時代でもなくなり、一度や二度の転職は当たり前の時代になっています。

従来型の人生設計(公的年金だけで老後を暮らす)はもはや通用しない・・・と早い段階で割り切って、自分の人生設計を大きく変化させる勇気も必要です。

人生100年時代・・・と言われ、これからは寿命は伸びるけど収入は伸びない・・・という人が多くなります。

いつの時代も、経済的な安定を得るためには絶えず自分の知恵を使って自分の生活パターンにとってどんな収入源を持つのが良いのか?を考えることが大事です。

ただ雇われて会社から給料をもらうのではなく、個々人が、何らかの権利収入(=就労収入ではない収入)の源泉を持つことが大事だと思います。

お金を増やす資産や仕組みを作るといったいわゆる「投資の概念」を組み入れる必要性が高まっていると思います。

この必要性は、歳をとればとるほど痛烈に感じられると思います。

まだまだ現役バリバリの30代・40代の人には実感として湧かないかもしれませんが、もう既に50代・60代の人にはよくわかると思います。

就労収入以外の収入(=権利収入)の源泉があれば、万が一にも事故や病気で自分や家族が働けなくなったときでも収入が途絶えることはありません。

「収入ゼロ」になることが無いのは、精神的にも非常にありがたいことです。

自分の人生を安全で快適に過ごしていくためには、その過程のどこかで「投資」に関して目を背けずに学び、実践してみることが大切だと思います。

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2023-4-29

    新NISAを無視しないで使いこなす意識を・・・

    「令和5年(2023年)度税制改正大綱」が公表されました。 もともと「NISA」は「資産運用を…
  2. 2017-10-14

    年収ばかりを追い求めないで・・・

    人が幸せを感じる主な要因の一つに「お金(収入・貯金)の満足度」が挙げられます。 確かに、収入が…
  3. 2017-12-29

    学者・評論家と実務家の発想の違い

    クイズです。 400円(100円玉4枚)を持ってパン屋さんにパンを買いに行き、130円(消費税…
  4. 2017-10-6

    去年よりは今年、今年よりは来年!毎年収入を増やす発想

    人は、お金の絶対額が同じでも上がってその金額になるのは嬉しく、下がってその金額になるのは悔しく感じる…
  5. 2019-7-18

    中国人はなぜ加速的に裕福になったのか?

    かつて、「労働賃金が安い」という理由で工場を中国に作ってビジネスを展開してきた企業も、今では「中国の…
  6. 2017-3-26

    【経営者注目!】新規参入でビジネスを早く軌道に乗せる裏技とは?

    一般的に、既に市場が出来上がっている業界に新規で参入していくのは「レッドオーシャンに飛び込む」・・・…
  7. 2017-12-1

    達成感と充実感の違い

    目標を達成したときに得られるのが達成感ですが、同時にそのとき人は充実感も感じます。 充実感は幸…
  8. 2018-11-30

    借金で怖れなくてはいけないのは「金額」ではない!

    投資とは「対象物はそのまま保有して、そこから得られるインカムゲイン(派生益)を求めること」だと私は考…
  9. 2018-7-22

    【必読】お金持ちになるコツ(願望の叶え方)

    英語を話せるようになりたければ、英語を話せる人に近づき、教わることがコツの一つです。 スペイン…
  10. 2017-5-20

    さて、私は誰でしょう?

    ここにある「私」がいます。 私はいつもあなたに付き添っています。 私はあなたにとって一番…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る