家族一人当たり月20万円の家賃収入で経済的自由を・・・

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

毎月毎月、家賃収入が20万円入ってくるとしたらどんな気持ちになるでしょうか?

 

かなり心は落ち着き、言動にもゆとりが生まれると思います。

 

たいていの人は家族一人当たりで月の手取り額で20万円もあれば生活が普通に成り立つと思います。

 

2人家族であれば月に40万円もあればラクに生活できるでしょうし、3人家族であれば月に60万円あれば経済的な心配はほぼないと思います。

 

家賃収入(不動産収入)というのは面白いもので自分の身体を粉にして働いて得るお金ではありません。

 

どこかの会社に就職して労働で得る給与収入ではありません。

 

だから、毎日あくせく就労する必要はありません。

 

そんなお金が月に20万円以上あれば、定年退職した後の老後生活をまかなうのに問題ないと思います。

 

20万円を最初の目安として、それが25万円を目標に変え、30万円と変え、40万円と変え、50万円・・・と上方修正して目標金額を徐々に変えていくのは日々の生活面でも張り合いが生まれて結構楽しいものです。

 

朝早く起きて出社し、会議して、営業して、報告して、残業して、上司に気に入ってもらうようあれこれ理不尽なことにストレスを抱えながら無理をする・・・という「身を犠牲・束縛された対価のお金」ではありません。

 

収益不動産を持ち、毎月家賃収入を得られる仕組みを構築してしまえば、後はほとんど何もすることはなく、少なくとも決して日々無理を続けることがなく決められた日に自分の口座にお金が振り込まれてきます。

 

こうなると、「食べるために労働で稼ぐ必要性」がほぼ無くなります。

 

仕事を楽しくないので本当はやりたくないのだけど、生活のためには仕方がない/毎日イヤイヤ仕事をする・・・という負の連鎖から脱出することができます。

 

家賃収入がある程度固定的に入ってくるようになると、「食べるために働くという重荷」がどんどん軽くなっていきます。

 

ここに「経済的自由」が生まれます。

 

不動産投資をする根源的な目的の一つが、「食べるために働く人生にお別れをして自由に生きていける人生をつかみ取ること」です。

 

自由に生きる人生は誰もが幼少期に持っていたものです。

 

極論を言えば「自分の人生を取り戻すため」に不動産投資を行なう・・・と言えるかもしれません。

 

まずは一つの目安として「家族一人当たり月に20万円」掲げ、次にそれをどうやったら実現できるか?を考え、そして行動に移していくと良いと思います。

 

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-2-16

    見込み客・お客さまを集めるのではなくて・・・

    営業会議では、よく「客を集めるには・・・」といった言葉が飛び交います。 まあ、別にそれで間違っ…
  2. 2017-6-18

    砂糖を入れたハズなのにコーヒーが甘くない・・・とき

    私はコーヒーが好きで、毎朝コーヒーを飲まないと、その日の調子が悪くなってしまう・・・と自分で勝手に妄…
  3. 2017-10-21

    選挙で当選させてあげたい人

    明日(2017年10月22日)はいよいよ総選挙ですね。 衆議院選挙は全員の選挙なので「総選挙」…
  4. 2018-10-31

    不動産投資の物件情報の収集方法

    今年の年初に「今年こそは不動産を買って家賃収入を得ていこう!」という思いを持っていた人もいると思いま…
  5. 2017-9-12

    人生をマージャンに例えると・・・

    将棋や囲碁というのは2人で対局して行いますが、両者ともにスタート時点では(ハンデを除けば)対等です。…
  6. 2018-2-18

    お金の使い方の「癖」チェック

    そろそろ冬物の洋服がバーゲンセールを迎える時期です。 こんな時は以前から欲しかったものを買うチ…
  7. 2021-3-14

    経営改善/家計改善のセオリー

    コロナ禍によって多くの会社や家庭が経済的に苦しくなった・・・と言われています。 …
  8. 2017-7-7

    強く想えば願いはきっと叶う!

    七夕では短冊に自分の願いを書いて、笹の葉につるしますが、最後にそうしたことをやったのはいつだっけ?・…
  9. 2017-12-8

    ソクラテスの言葉「お金持ちが…」

    ギリシャの哲人・ソクラテスの言葉にこんなのがあります。 「お金持ちがどんなにその富を自慢しても…
  10. 2017-7-21

    「投資脳」を持てない人はムリに投資をしないほうがいいかも?

    「投資とはインカムゲインを求めること」であり、キャピタルゲイン(売買差益)を求めるのは「投機」と私は…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る