給料をもらえているうちに新たな収入口を模索しておく・・・

会社を辞めて当面は手持ちの貯金で生活をしながら次にもっと良い職場を探そう・・・と考えていると、そのうち貯金は無くなり良い職場も見つからない・・・という最悪のパターンに陥るリスクがあります。

 

だから、サラリーマンの転職は「次の職場が見つかってから辞める」というほうがベターです。

 

そのほうが焦らずに済みますし、変なストレスも溜まりません。

 

実際、収入も貯金も無くなってしまう・・・という意識が強く働くと、人はものすごく焦りますし平常心ではいられなくなります。

 

転職を諦めて自分でビジネスを新たに起こそうと思っても、手元にある程度の余裕資金がない状態だと何をやろうとしてもできないものです。

 

商品を仕入れて販売しようにも資金が無ければ商品を仕入れることもできないし、プラットフォームにアカウントも持てないかもしれません。

 

誰かにノウハウを教わろうと思っても受講費用が捻出できなければセミナー講師などから教わることもできません。

銀行融資でお金を借りようとしても、雇われサラリーマンの経験しかない人/経営実績のない人にはなかなか難しいことです。

 

貯金の無い人に融資してくれる銀行はほとんどないと思われます。

 

銀行融資は「貯金ゼロ円の人が活用できる」手段ではなく、「ある程度の蓄えがある人」が挑戦できる手段だと思ったほうが当たりです。

 

こうして改めて考えてみると、給料をもらえているうちに新たな収入口を模索しておく・・・ということが本当に大事だとわかります。

 

「起業・独立」という方法は完全に無一文の人が挑戦できるものではありません。

 

サラリーマンであれば、サラリーマンとして働いているうち(給料をもらえているうち)に、手立てを講じておくことが大切です。

 

毎月の給料がもらえているうちに独立後の想定と準備を整えておく・・・ということです。

 

せっかくサラリーマンとして安定した給料を得ているのですから、その立場・環境を捨てるのであれば事前に「次の就職先を決めておく」か「独立資金をそれなりに貯めておく」というステップを経ることが大事です。

 

特に家庭のある人(配偶者と子ども→幼い子どもであれなおさらです)はそのことを忘れてはいけないと思います。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-9-16

    【人生設計】サラリーマンとして働くうちに次の一手を考える

    今の会社は辞めたいけど辞めても行くところがないし・・・給料(収入)がなくなるのは怖いし・・・今の仕事…
  2. 2021-2-16

    300万円の元手で車を買うなら…?

    仮に今自分が300万円を貯金していて、特に使い道が決まっていないと仮定します。 …
  3. 2017-12-1

    達成感と充実感の違い

    目標を達成したときに得られるのが達成感ですが、同時にそのとき人は充実感も感じます。 充実感は幸…
  4. 2021-6-26

    時代の変化に気づけるかどうか?

    かつてダーウィンが言った次の言葉は有名です。 「生き残るのは優秀なものでも強いものでもなく、変化に…
  5. 2019-12-23

    将来の経済的不安を和らげるためにまずすべきこと

    将来の経済的な面(金銭面)において不安にならない人はいない・・・と思いますが、その不安を呼び寄せてい…
  6. 2017-2-25

    不動産セミナーで講師が話したキツイ嫌味

    過日(・・・と言っても随分前のことですが)、ある不動産セミナーに参加したときの話です。 その時…
  7. 2016-11-25

    資産が生み出すお金で生活をする、という発想

    お金に色はついていない・・・とよく言われます。 サラリーマンが会社からもらう給料というお金も、…
  8. 2017-5-18

    お金の仕組みを活用できる人/できない人

    現在、お金は単なる数字でしかない・・・とも言えます。 銀行預金の通帳はただ数字が印字され、一行…
  9. 2022-10-13

    家族一人当たり月20万円の家賃収入で経済的自由を・・・

    毎月毎月、家賃収入が20万円入ってくるとしたらどんな気持ちになるでしょうか? …
  10. 2018-1-1

    ダイヤモンドの原石は磨かれてキレイになります

    ダイヤモンドを原石レベルから皆がよく知っている「ダイヤモンド」にするためには「磨く」という行為が必要…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る