成長・成功軌道は直線ではなくカーブ曲線を描きます

「今すぐ」痩せようと思って食事制限をしても、その効果が出てくるのは早くても「数日後~」であり、多くの場合は食事制限を継続することでようやく「数か月後」に効果が目に見えてくると思います。

決して「今すぐ」ではありません。

よくテレビ番組でダイエットのビフォー/アフターをやっていたりしますが、いずれも登場するのは「継続して数ヶ月」を経た人たちだけです。

始めてしばらくの期間は効果が出ず、どこかであるポイントを境にグググッと効果が出てくるものです。

多くの物事は同じ傾向にあって、何かの効果を得ようと思ったら「時間の経過」が必要です。植物のタネをまいてもすぐには芽が出ないのと同じです。水と養分をやっていても、そこに「時間」という要素が加わらないと芽は出ません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しい事を始めてからそれがうまくいくまであっという間だった・・・という人はほとんどいないと思います。

多くの人は、「時間とお金と労力をかけても成果の出ない日々」を悶々と過ごします。

時間とお金と労力をかけても、それに正比例して右肩上がりで成果が出るわけではありません。

こうした原則・摂理を知っておくことが大事です。

「効果が出ないからこのやり方は間違っている」・・・とは思わなくて済みますし、疑心暗鬼になることも減ります。

原理原則を知っていれば、途中で諦めたり挫折することを防げます。

そして、継続していればいずれ目的の効果が表れる日がくる!・・・と信じることが大事です。

大事なのはその日を信じて待つこと、その日が来るまであきらめないで継続することだと思います。

成長・成功軌道は直線ではなく、カーブ曲線を描きます。あるポイントを境に、急カーブを描くように上昇するわけです。

それが成長・成功曲線の軌道だと思います。

時間とお金と労力をかけても、あるポイントまでは成果(効果)がほとんど出なくて当然だ・・・というくらいの長い目で自分の行動を是認する必要があります。

その「あるポイント」さえ越せば、そこから急カーブを描いて成果が出ていきます。

水を沸かしてお湯にして、そのお湯が蒸発して水蒸気になるタイミングは摂氏100度です。99度ではダメで100度ではOK・・・というのと成長タイミング、成功タイミングは似ていると思います。

あきらめずに継続して行なう・・・これが大事ですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-5-20

    【炎上防止策】文章を書くときは論理性多め・感情論少なめ

    私は学術論文は苦手です。読んでいてすぐに飽きますし、意味が分かりづらいからです。 論理ばかりで…
  2. 2019-10-20

    「節約/倹約」と投資の概念

    節約意識というのは、「1円でも費用は減らしたい」・・・という考え方です。 投資意識というの…
  3. 2017-12-13

    2回立ち読みするほどの雑誌や本は・・・

    書店やコンビニでは雑誌や書籍を立ち読みすることがけっこう可能です。 たまたま時間が空いたときな…
  4. 2016-12-26

    不動産投資・投機熱が上がっている?

    先日、街の不動産屋さんの前を通りかかったら、表のガラス窓に「あなたもサラリーマン大家さんになりません…
  5. 2019-3-3

    お客さまと接する社員は末端社員ではない

    どんな会社・お店でも、現場の最先端でお客さまに直接サービスを提供しているのは、会社のトップ(社長)で…
  6. 2017-9-7

    お金を増やすより「財資産」を増やそう!

    世の中には、さまざまな「稼げる話」、「儲け話」が氾濫しています。 それこそ玉石混交で、中には…
  7. 2019-1-9

    投資と投機の違い(インカム・ゲインとキャピタル・ゲイン)

    「投資」という一つの言葉で括(くく)られやすいですが、投資には大きく分けて「本当の投資」と「投機」の…
  8. 2017-11-17

    お金を「稼ぐ力」とお金を「増やす力」を身に付けよう!

    人は大なり小なり、お金に対しての不安を持っているものです。 特に結婚して子どもをもつ家庭の30…
  9. 2017-1-18

    部下の欠点・短所を指摘するときのコツ

    上司が部下を自分のデスクに呼んだとします。 上司にそのつもりがなくても、上司の言うことは得てし…
  10. 2018-4-15

    人生、想えば成るものです!

    私は2014年春までは、普通に会社員生活を送っていましたが、50歳の誕生日で会社を退職してリタイア生…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る