サラリーマンの愚痴は危険信号!?

サラリーマンがサラリーマンでいたくない!と思ったときにでてくる愚痴にはこんなのがあります。

  • 会社に行きたくない
  • 仕事にやりがいを感じられない
  • 働いてもどうせ給料は増えない
  • 自分より仕事のできない奴が自分よりたくさん給料をもらっている
  • 会社に将来性がない
  • 上司が気に入らない
  • 後輩が生意気だ
  • あの客に会いたくない

・・・・・・などです。

愚痴を言いたくなるのもわかりますが、残念なことに愚痴を言ってもその愚痴の元は解決・改良しません。聞かされた人が苦笑いするだけです。

タテマエとして同意してくれるかもしれませんが、ホンネでは 「もう勘弁してくれよ」と思っているかもしれません。 なぜなら、愚痴を聞かされた方は何も楽しくないし、嬉しくないからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愚痴がいけないのは、

1.愚痴っても状況が変わることはない
2.愚痴ったことが自分の潜在意識に植えつけられて自分に悪影響を及ぼす
3.他人からの印象が悪くなる

・・・からでしょうね。

サラリーマンが愚痴を言わなくなるために一番良い方法は「サラリーマンを辞めること」です。 これが一番手っ取り早くて間違いのない解決方法です。

ところが、ほとんどのサラリーマンはこの方法を知っているのに採択しません。勇気がないからですが、まあそれも致しかたないかもしれません。

なぜなら、サラリーマンだから・・・です。

ビジネスマンはその解決方法をとりますし、そもそも愚痴をこぼしません。

だからビジネスマン足りえます。 万が一、サラリーマンがこの方法をとっても今度はまた別の愚痴が出てきます。 結局、愚痴を言う人はどんな環境にいても必ず何らかの愚痴をこぼすものです。

そういう観点で言えば、やはり愚痴を言わなくなるためには自らのマインドを変えて、愚痴を言わなくなる心を持つしかないと思います。

出来事は一つでもとらえ方はさまざまですから、そのとらえ方を変えることで愚痴が愚痴でなくなります。

一番良いのは「感謝の念」をいつも持ち続けることで、愚痴を言う隙を自分に与えないことです。

今年もあと1か月となりましたが、感謝する気持ちを大事にしていきたいですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2019-7-9

    「危ないこと」と「怖いこと」と「勇気」

    「投資」は危ない・・・怖い・・・と言う人がいます。 年齢にもよりますが、「危ないことには近…
  2. 2016-12-25

    エジソンの電球発明に学ぶ裏の教訓

    エジソンの電球フィラメントの実験で、成功に至るまで1万回とも1千回とも失敗を繰り返した・・・という逸…
  3. 2017-3-22

    【重要】子どもがアパートを借りて一人暮らしをするときに私が行なった事

    今から5年前の話ですが、うちの息子は東京都内の国立大学に進学して、自宅から十分に通学可能であるにもか…
  4. 2018-12-2

    未来の利益は経営者自身で「決める」ことが大切です

    社長(経営者)は、会社の利益数字をいつも頭の中で考える習慣が必要です。 未来の数字がいくらにな…
  5. 2018-11-6

    マーチンゲールの法則(勝つことよりも負けないことを考える)

    日本ではまだカジノは認められていませんが、もはや時間の問題でいずれカジノを合法的にやれる時代がきます…
  6. 2019-10-20

    「節約/倹約」と投資の概念

    節約意識というのは、「1円でも費用は減らしたい」・・・という考え方です。 投資意識というの…
  7. 2021-5-19

    【クイズ】高級羽毛布団はどうやって売れるようになったのか?

    あるお店での実話です。 そのお店の店頭では2種類の価格設定で羽毛布団が売られていたそうです。 …
  8. 2017-6-11

    「新築アパート」の大家さんが収益をうまくあげられない理由

    不動産投資とは「家賃収入を得ること」と言い換えることができます。 日本国内には多くの「大家さん…
  9. 2018-6-15

    努力という土台の上に「運」が舞い降りてくる

    秋元康さんが以前こんなことを言っていました。 僕は38年間、スターと呼ばれる人たちを見てきまし…
  10. 2018-5-29

    ケネディ一家に学ぶお金の話

    5月29日は、アメリカの元大統領ジョン・F・ケネディ氏が生まれた日です。 トランプ大統領が昨年…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る