やる気がないなら「(今は)やらなければいい・・・」

受験勉強というのはそれなりに我慢と苦労を強いられるもので、生徒の中には「もうやりたくない!/やる気が出ない!」と言いたくなる人も多いと思います。

やる気がないんだったらやめれば?!・・・という投げやりなアドバイスは一見すると冷たいように聞こえますが、実は一考の余地があるアドバイスです。

 

そもそも受験勉強というのはある意味では贅沢なことに該当・分類できます。

 

受験勉強をしないと命が奪われるわけではないし、勉強をしないからといってすぐさま損害を被るわけでもありません。

 

いくつかの選択肢の中から「受験勉強をする」という選択肢を選んだのはたいていの場合は自分自身です(まあ、親の圧力もあるかもしれませんが)。

 

自分でそれを選んでおいてやる気が出ないよいうのなら、別にやめたらいいじゃないの?!・・・というのは正論とも言えます。

 

・・・・・・・・・・

受験勉強に限らず、資格試験においても仕事においても同様のことが言えます。

 

突き詰めれば、今の状態を選んだのは「自分自身」です。

 

いくつかの選択肢の中から「今ある状態」を選んだのはあくまでも「自分自身」ですから、その結果責任はすべて自分にあると素直に認める潔さが大切です。

 

「やる気を維持できません」という相談は、相談であって相談ではありません。

 

一種のボヤキであり、単に慰めてもらいたいだけの甘えです。

 

他人に相談しても、「だったらやめれば良いのでは?!」と返されて終わりです。

 

学校も会社も元々自己啓発の場ではありません。

 

もし「やる気を学びたい」のであれば、自己啓発セミナーに参加すると良いかもしれません。

 

やる気がないなら「今はやらなければいい・・・」、いったん休息をとって改めて自分自身にそれを行なう意義を問い直す・・・という時間をとると良いと思います。

 

言えるのは、自分の人生は自分でコントロールすること/自分の道は自分で切り拓く/いつも自己責任の原則を忘れないこと・・・が大事だということです。

 

後悔のない人生を歩むためにも、自分で決断をして自分で行動を決めることを習慣としていくと良いと思います。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-3-9

    歳をとるほどに若者と話すときの留意点とは?

    同じ家に住む家族であっても、親と子どもの見ている視界は別々です。 子どもが小さい頃には、親は子…
  2. 2017-5-21

    お金を稼ぎたい人の動機3パターン

    お金を稼ぎたい人の動機はだいたい3パターンに分かれます。 一つは家計を「マイナスから0」にする…
  3. 2018-11-12

    【成功法則】「ビジネスの成功者」はリスクを背負って昇ってきた

    たとえば一つの商品で原価を1万円、販売価格が2万円だとすると、差額の1万円が儲け(利益)となります。…
  4. 2017-7-7

    強く想えば願いはきっと叶う!

    七夕では短冊に自分の願いを書いて、笹の葉につるしますが、最後にそうしたことをやったのはいつだっけ?・…
  5. 2017-10-11

    あなたが一番勉強したのはいつですか?

    多くの人は中学から高校へ進学するときに「勉強」をたくさんします。 なぜなら、人生初めての選抜試…
  6. 2017-6-11

    「新築アパート」の大家さんが収益をうまくあげられない理由

    不動産投資とは「家賃収入を得ること」と言い換えることができます。 日本国内には多くの「大家さん…
  7. 2019-1-29

    光あるところに「別の光」もある

    西暦1850年前後のアメリカ・カリフォルニアで広範囲にわたって金脈が発見されたため、一獲千金を狙って…
  8. 2018-7-4

    自己管理能力を磨こう!

    エルバート・ハバードという人が自己管理能力についてこう言っています。 あなたが「やるべきこと」…
  9. 2017-6-29

    レンタルビジネスをある視点でとらえると・・・

    私は映画は映画館で観るので、DVDを借りて観るという習慣がありません。 したがってそうしたお店…
  10. 2018-3-3

    【必読】経済的自由を手に入れるための発想とは?

    世間のほとんどの人はお金を稼いだらそれを消費にまわします。それがある意味常識になっていると思います。…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る