面倒くさいを解決して、時間を買う・・・という発想

ビジネスのヒントとしてよく言われることに「他人の問題・悩みを見つけてそれを解消してあげる」・・・というのがあります。

 

今では当たり前になった洗濯機や炊飯器や冷蔵庫や電子レンジという家電も、昔それがまだこの世に存在していなかったころは多くの人が不便さを生活の中に感じていました。

 

今では当たり前すぎてそれが無かった時代の家事なんて想像できませんが、それらがすべて家にない・・・と思うと、一家で何人もの家族が暮らしていくには相当な不便さとストレスが生じるはずです。

 

実際、自分が全部手作業でそれらの代わりをやるとしたら、はっきり言って「無理!」です。

 

便利な文明の利器の数々によって私たちの行動時間に変化が生じ、その結果、浮いた時間を他のことに活用できるようになりました。

 

それまで異常なまでに長時間の労働を要したことがどんどん短くなって、その分時間が他へまわせるようになったわけです。

最近は、ロボット掃除機(←これも相当便利です)から転じて、窓拭きロボットなるものも出てきたそうです。

 

そうした「ほっとく系の機械・道具」が私たちに自由な時間を提供してくれ、一日24時間をますます有意義な時間の過ごし方に変えてきてくれています。

 

こうした「自分の時間を生み出してくれる」ものをいち早く手に入れたがるのは世間で言うところの「お金持ち家庭」に多く、それはお金持ちだから高いお金を払って機械・道具を買う・・・というよりは、時間を得るためにお金を使う習慣が身についている・・・ということのほうが当たりなのかもしれません。

 

そう考えると、自分が今、お金持ちかどうかに関係なく、そうした発想と習慣を身につけることが大事だと言えそうです。

 

便利機械・道具で自分の時間を買う・・・という発想をいろんなビジネスに転換・応用していくと、ますますビジネスの芽が出てきます。

お金の使い方(使い道)が大事であって、金額の多寡が大事なのではありません。

 

面倒くさいをなくして時間を生み出す・・・という発想・着眼はビジネスや業務全般においてかなり重要だと思います。

 

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-11-11

    「安心できる借金」と「不安な借金」の違いとは?

    借金をすることで、人は長い時間を一気に駆け上って自分の欲求を満たすことが可能になります。 ただ…
  2. 2021-5-12

    我慢せず「移動すること」を選択する意思

    地震被害・台風被害・水害・風雪被害のニュースをテレビで見聞きすると、被害に遭わた人たちの苦労が忍ばれ…
  3. 2020-11-5

    【営業パーソン】キャクラクター営業は早く卒業すべし!

    営業の世界には「キャラクター営業」という言葉があります。 営業マンが商品の…
  4. 2018-3-23

    生涯賃金をいつ稼ぎ終えますか?

    サラリーマン人生を経済面だけで言い換えるなら「生涯賃金を稼いでいる間の人生」と言えます。 そし…
  5. 2019-6-3

    不動産投資(賃貸事業)のしくみ

    中古マンションやアパートや一戸建てを賃貸に出すことで「家賃」を得て、それを自分の生活費として暮らして…
  6. 2017-2-25

    不動産セミナーで講師が話したキツイ嫌味

    過日(・・・と言っても随分前のことですが)、ある不動産セミナーに参加したときの話です。 その時…
  7. 2018-10-26

    【重要】財資産を築きお金の不安をなくしたら、自分の好きなことを存分にできます

    自分のやりたいことをやっていたら資産が築けた・・・というのは滅多にないと思います。 反対に、資…
  8. 2018-8-25

    お金を貯めっ放しは「捨てた」も同然です

    家計のお金の流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。 このうち「貯める」というところまでは多…
  9. 2021-8-17

    大金を遺すこと(遺産)は必ずしも子のためにならない

    親としては自分の子どもにそれなりのお金を遺してやりたい・・・と少しは思うものです。  …
  10. 2015-7-21

    マイナンバー制度で日本郵政に特需あり!

    日本全国の国民にマイナンバーが割り振られた通知が届くのは10月の予定です。 来年(2016年)…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る