プロセスを重視したマネジメント

ゴールは一つでも、そこに至る道は無数にあります。仕事でも、目標に到達するための方法は一つだけではなくて、いくつも方法があるハズだ・・・と考えることが大切です。

・・・・・・・・・・・・・

会社でのこんな事例があります。

リーダーがある課題に対して、部下にこう指示します。

「いろいろ解決策を考えてその中で一番適切だと思う案を提出しなさい。
ただし条件として試行錯誤したことをすべてパソコン上で行って記録を残しておくように・・・」

締め切りを仮に一週間後とします。

一週間後、宿題をみんなやってきたという前提で、各人がみんなの前で発表します。

みんなの前で発表するので、一応評価点がつきます。

ここまでは普通なのですが、ここでちょっと意地悪なマネジメントを行います。

「この案に至るまでにいろいろ考えてボツにした案を3分以内にすべて提出しなさい」・・・と。

今回の解決策を考えるにあたって、どれだけのアイデアのメモやスケッチ、ノートなどを作ったのかを予告なしでいきなり提出させるわけです。

プリントアウトして机の上に出すと、人によってその枚数が全然違います。

多い人もいれば少ない人もいるわけです。机の上に出してみると一目瞭然でわかるのは、評価点が高かった人ほどその枚数は多いということです。

つまり、キチンとそれだけいろいろな方策を考え、練っていた証拠があるということです。結局、大事なのは「努力量の多さ」ということに落ち着きます。

事前にどれだけの努力をしたのか?もっと言えば、努力の仕方をわかっているか?・・・です。 自分の頭の中にインプットされている各種情報をつなぎ合わせて方策を考え、それを視覚化していくことで新たな気づきも得られます。

成果を出したければ、その成果につながる「努力の仕方」を知ることも大切です。

ちょっと意地悪なマネジメントといったのは、この解決案の提出は表向きの課題であって、リーダーが意図した本当の目的は「努力の大切さ、努力のやり方を知ってもらうこと」にあったからです。

他人が見ていないところでも、努力を積み重ねている姿勢、それを継続していく新たな努力が仕事でも何でも成果を出すためには重要だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-5-27

    「トラック・ランナー」と「マラソン・ランナー」の違い

    陸上の走者には大きく2通りあります。 一つは競技場の中のトラックを円を描くように走るトラック・…
  2. 2019-12-12

    目に見えない妄想にいつまでも囚われてはいけない

    一休さんのとんち話はいろいろありますが、その中の一つにこんなのがあります。 あるとき、一休…
  3. 2017-12-3

    【不動産投資】フルローン、オーバーローンとは?

    不動産投資でよく出てくる言葉の一つに「フルローン」とか「オーバーローン」という言葉があります。 …
  4. 2017-1-25

    【注意!】「リボ払い」の怖いところ

    クレジットカードで買い物をするときは、「一括払い」が大原則です。 お金の教養のある人は、間違っ…
  5. 2020-1-3

    お金の使い道は大きく3つ/投資のススメ

    子どもの頃、「お年玉は貯金しなさい」と親に言われた人は多いと思います。 私もそうでした。 …
  6. 2019-7-13

    お金は稼いだら「増やしてから」使おう!

    かつて戦後の時代など、「モノがない時代」というのは「(モノが)あるだけで」幸せでした。 当時は…
  7. 2019-4-8

    「理由」で動くことがナンセンスなわけ

    サラリーマンは「理由」で動き、ビジネスマンは「目的」で動きます。 理由というのは過去に紐づいた…
  8. 2018-12-20

    サラリーマンだから得られる「印税収入」とは?

    あと10日ほどで2018年が終わり、2019年を迎えます。 街中ではひっきりなしにクリスマスソ…
  9. 2017-10-6

    去年よりは今年、今年よりは来年!毎年収入を増やす発想

    人は、お金の絶対額が同じでも上がってその金額になるのは嬉しく、下がってその金額になるのは悔しく感じる…
  10. 2019-6-12

    「長期・積立・分散」が資産形成の王道

    今35歳の年齢の人は、倍返しの35年後は70歳です。 ちょうど今、「年金支給年齢が70歳か…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る