波打ち際で砂のお城を作った経験がありますか?

鎌倉の海岸の砂浜で、自分で掘った穴に周囲の砂が崩れて生き埋めになって大人の男性が死亡した・・・という何とも痛ましい事故がありました。

たかが砂・・・と思えますが、やはり量が多くなれば怖いものです。

夏の砂浜では大人も子どもと同じように遊んでいるのが一般的ですから、本当に怖い話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

波打ち際で砂のお城を作っていると、寄せる波ですぐに崩れていきます。

子どもはそれでも何度もお城をつくって遊びます。

それはそれで楽しいからです。

他人の目には微笑ましい光景に映ります。

ところが、親から見ればそんなに作っては波にさらわれて壊れるくらいならもっと海辺から離れて陸に近いところで作ればいいのに・・・と思ってしまうでしょうね。

そして、実際そのようにアドバイスします。

あくまでも子どもの自由度に任せて、ちょっとアドバイスをするだけのならいいのですが、いちいち子どもに言い聞かせて細かく指示をするようになったらうまくありません。

そこまでいくと、子どもは親の目を気にして親の了承を得ようと都度確認するようになり、喜びや楽しさがどんどん失われていくからです。

これと似たようなことが、会社でも起こりがちです。

上司から部下へのアドバイスは有効ですが、過度な干渉はかえって部下のやる気を削ぎます。

人は、やってみて→できないという失敗→学びを得る→工夫を重ねる→成功につながる・・・というプロセスの経験が大事です。

成功から学ぶことよりもむしろ失敗から学ぶことのほうが多くあります。

ただし、その失敗が命を失う(会社を倒産させるほど)の致命的なものであってはいけませんから、その見極めも含めて人の上に立つ人の力量が求められることになります。

行き過ぎは何事もうまくありません。

行き過ぎず・・・かと言って全く何もしないというわけでもなく、ほどほどの適切な関わりが相手の成長を促すには重要なことですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-5-16

    権威を身に付けたかったら・・・

    権威というのは、形はないし、目にも見えません。 本当はあるのかどうかも分からないようなシロモノ…
  2. 2019-9-14

    アメリカで注目される「FIRE(ファイア)」

    アメリカの若くて高報酬を得ている人に「あなたはFireになりたいですか」と聞けば、通じる人には通じる…
  3. 2016-12-23

    【知ってましたか?】ATMで1万円を「千円札10枚」で引き出す方法

    人から教えてもらったやり方ですが、最近のATMは相当賢いようで、お金をおろす時にちゃんと券種まで理解…
  4. 2019-12-12

    目に見えない妄想にいつまでも囚われてはいけない

    一休さんのとんち話はいろいろありますが、その中の一つにこんなのがあります。 あるとき、一休…
  5. 2017-10-2

    就労収入から権利収入へ

    収入には大きく分けて2通りあります。 1つは自分の身体を労働させてお金を得るという「就労収入」…
  6. 2018-11-1

    投資における借金は「良い借金」

    投資を考えたときに、自己資金だけで行なうのも勿論アリですが、あえて借金をすることでレバレッジを効かし…
  7. 2016-12-25

    エジソンの電球発明に学ぶ裏の教訓

    エジソンの電球フィラメントの実験で、成功に至るまで1万回とも1千回とも失敗を繰り返した・・・という逸…
  8. 2020-2-23

    お金の心配がないことで変わること

    経済的に自由な状態にあるということは、「多少のお金のことなら心配がない」というだけのことなのですが、…
  9. 2018-2-23

    妬み、嫉み、僻みを「羨み」に替えよう!

    他人に嫉妬(しっと)したり、他人のことを僻(ひが)んだりする人は人から嫌われます。 だから、「…
  10. 2018-5-26

    自主練・自主トレをやっていますか?

    相撲でも、プロ野球でも、サッカーでも、面白いことに「シーズンオンとシーズンオフ」の概念があります。 …

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る