鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの墓碑銘

「自分より賢い人間を自分の周りにおく方法を知っていた者ここに眠る」

これは「鉄鋼王」と呼ばれたアメリカのアンドリュー・カーネギーの墓碑銘です。

カーネギーは、スコットランドからの移民でしたが、遠い異国アメリカの地で大成功を収め巨万の富を得ました。

そうなるに至った成功の秘訣は、この言葉に隠されていると思います。

つまり、「自分より賢い人間を自分の周りにおく」ことができた・・・ということです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カーネギーにはいくつも逸話がありますが一つにこんなのがあります。

カーネギーは学校へ行けず、幼少の頃は働きづめの忙しい毎日を送っていました。

ある日、野原でウサギを見つけます。
そして、カーネギーはこのウサギに子を産ませて子を育てたいと思いました。

しかし、朝から晩まで働きづくめのため世話をする時間がありません。

そこで少年カーネギーは近所の少年達を集めてこう提案します。

「みんな、このウサギが元気な子をたくさん産めるように、エサを集めて来てくれないか?そうしたら生まれてきたウサギには君たちの名前をつけてあげるよ!」・・・と。

自分の名前をつけて欲しいと思った少年達は喜んでエサを集めてきました。

そうして、カーネギーは自分では特にウサギの世話をしなくても他人に世話をしてもらうことで見事ウサギを飼っていくことができたわけです。

ここでカーネギーが発揮した能力は「相手にメリットや喜びを与えればその人は動く・・・」という「人を動かす力」です。

「自分一人の行動で得られる効果は高がしれていて、多くの人が動くことで得られる効果には絶大なものがある」ということを少年カーネギーはきっと実体験で身につけたのだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビジネスでも会社でも、リーダーは「自分より賢い人に動いてもらってこそより良い結果・成果を得られる」ものです。

それには、その人(相手)に喜んでもらってナンボ・・・が大前提の話です。

自分だけの欲得ではなく、相手の欲得も意識的に思慮に入れて物事を考える姿勢をリーダーは常に持っていることが大切だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-8-7

    金のなる木/金の卵を産むガチョウ

    世の中には、今の自分の収入を見て将来に不安を感じる人もいれば、あまり不安を感じないで生きている人もい…
  2. 2016-12-7

    人事評価は達成率よりも「達成額」を重視するほうが大切

    会社内では、人によって目標が異なり、目指すゴールの難易度に差があります。 営業部で言えば、月間…
  3. 2018-5-13

    話し上手になる3つの「会話の極意」とは?

    自分は会話が苦手だ・・・と思う人は、たいてい「気の利いたことを言わなければバカにされる」とか「自分の…
  4. 2016-11-14

    女性の化粧に学ぶマネジメント術

    サラリーマンは理由で動きます。 ビジネスマンは目的で動きます。 ・・・・・・・・・・・・…
  5. 2019-6-28

    その人は何の「プロ」なのか?

    世の中には「プロ」と「アマ」の2とおりの人がいます。 「プロ(プロフェッショナル)」とは、…
  6. 2019-2-24

    リタイア後に何年生きるつもりで、今を生きているか?

    医療技術の進歩によって、先進国では80年と思われていた人の一生が、今や100年はほぼ射程圏内になって…
  7. 2018-4-24

    「自負心」という大切な気持ち

    よく「私は○○だったらできる自負があります」とか、「これまで長年やってきた自負があります」などと言っ…
  8. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  9. 2021-5-6

    トップを維持する大変さ/途中からしんどくなる

    以前、イチローが引退の記者会見で 「プロに入って最初の2年くらいは1軍に行ったり来たりでその頃…
  10. 2017-2-16

    見込み客・お客さまを集めるのではなくて・・・

    営業会議では、よく「客を集めるには・・・」といった言葉が飛び交います。 まあ、別にそれで間違っ…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る