人間関係で役立つ「否定の中の肯定」テクニック

荒れた学校や険悪な雰囲気の仕事場や独裁組織など、客観的に観て良好な状態とは言えない環境があります。

一般的に「悪」と概念付けされる人がそこには必ず存在しています。

ところが、排除する強制力がないために、人々はイヤな思いをしながらもそこにガマンして属しています。

なかなか解決できない問題の一つです。

そうしたときに役立つ大事なテクニックに「否定の中の肯定」というのがあります。

一見すると「全否定」しがちな悪人にも、探せば「肯定できること」が一つくらいはある・・・ということが前提になっています。

そこにスポットライトを当て、クローズアップしていわゆる「認めて」あげることをします。

解決はいつも「相手を認めること」からスタートします。

国家間の紛争も同様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある学校に不良グループがいて、いつも問題を起こしていました。

そんなある日、一人のスクールカウンセラーがやってきて、その不良グループの番長と2人で話をしました。

そこでカウンセラーはこんなことを言いました。

「君は腕っぷしも強そうだし、みんなを統率してリーダーシップもある。なかなかできることじゃない、それは見事なことだと思うよ。君なら将来ヤクザの組長になって大成できるのかもしれないな。

でもな・・・・・・お前についてきている奴らを見てみなよ。あいつらはおまえほどたいした器量を持っていないぞ。あいつらがお前と同じようにこれから先もうまくやっていけると思うか?

ヤクザ崩れは救いようがないぞ。あいつらの将来はお前にかかっている、ということを忘れるなよ。

お前は賢いから、自分の動向一つであいつらの将来も決まる・・・ということに本当は気づいているんだろ?
あいつらの将来はお前にかかっているんだよ・・・そのことだけは忘れないでほしい。今日言いたかったのはそれだけだよ・・・。」

これが「否定の中の肯定」テクニックです。

実際、その番長はその後不良グループを解散したそうです。

スクールカウンセラーはまず番長を褒めました。

番長は褒められることで相手を敵対視せず、とりあえずは耳を傾ける地合いができました。

そして、番長は自分の言動で友だちの一生が左右されるという責任に気づき、友だちの将来を心配して「不良グループの解散」という行動に出た・・・と容易に想像できます。

まあ、すべてがこのとおりにうまくいくとは限らりませんが、一つのスキルとして理解し、身につけておくことは大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-8-3

    ○○歳のときにやっておくべき△個のこと

    人間の年齢を数えるときに1歳はひとつ、2歳はふたつ、3歳はみっつ・・・と数えていきますが、10歳では…
  2. 2017-10-1

    【必読】恐怖を軽減させる手法とは?

    人は恐怖を感じると、身が縮こまって動きが取れなくなります。 主な原因は脳が一時停止してしまい、…
  3. 2018-4-29

    なぜ「やってしまった後悔」のほうが良いとされるのか?

    後悔とは「結果」に対して抱く感情ではなくて、「プロセス」に対して抱く感情です。 そして、後悔に…
  4. 2017-3-22

    【重要】子どもがアパートを借りて一人暮らしをするときに私が行なった事

    今から5年前の話ですが、うちの息子は東京都内の国立大学に進学して、自宅から十分に通学可能であるにもか…
  5. 2021-6-8

    雇われる立場から脱却する思考回路を持てるか?

    サラリーマンは「仮に今、会社を辞めて同じ仕事に就いたとき、果たして今と同じような生活をしていけるだろ…
  6. 2016-11-29

    「営業で断られる6つのパターン」を研究して売れる営業マンになろう!

    昔から一番ラクな営業は相手先任せで済んでしまうやり方で「待ちの営業」と言われています。 それを…
  7. 2019-8-25

    不動産投資では「経営者」としての意識が必要→だから面白い!

    投資であれば、どんなことでもリスクが存在しています。 ここで言う「リスク」とは、本来は「不…
  8. 2020-2-6

    話題がいつも「お金で買えるもの」の人/「お金で買えないもの」の人

    よく言われるように、人生では「お金で買えるもの」と「お金では買えないもの」があります。 &nb…
  9. 2017-1-20

    トランプ大統領誕生で「強いアメリカ」は復活するのか?

    今日(2017年1月20日)にアメリカの新大統領に就任予定のドナルド・トランプ氏ですが、前評判はかな…
  10. 2018-8-20

    新社会人に必要な「多岐亡羊(たきぼうよう)」とは?

    クイズやレジャー施設にある「迷路」というのは、「入口は一つ、出口も一つ、でもその途中経路は複雑でいく…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る