【必読】経済的自由を手に入れるための発想とは?

世間のほとんどの人はお金を稼いだらそれを消費にまわします。それがある意味常識になっていると思います。

ところが、一部の人は別の発想をしています。

そういう人たちはもしかすると元来怠け者で、汲々とお金を稼ぎ続けることが苦痛で、早くそうした日常から逃れたい!・・・という思いから「脱・常識感」を持ったのかもしれません。

そうした人は、稼いだお金を消費にまわすのではなく、お金にお金を稼いでもらって、自分はのんびり過ごして自由に生きたい・・・と考えます。

それが「金銭的投資」の発想です。それを具現化して実際にその域に到達した人は「経済的自由人」と呼ばれます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

経済的自由人は全体から見れば少数派です。なぜ経済的自由人が少ないのかというと、発想力が常人と異なるのと、同じく行動力が常人と異なるからです。

そもそも多くの人(常人)は、稼いだらそのお金をすぐに消費にまわしますが、経済的自由人になれる人は、稼いだお金をすべて「消費」にはまわさず、「投資」にまわそうと考えます。

ところが、たかだか1か月や2か月稼いだお金を投資にまわそうとしても、それは微々たる金額でとてもとても投資には使えません。

そこで、彼らはいずれ投資にまわすことを前提に「今は雌伏の時だ・・・」と言わんばかりに、じっとお金を「貯める」ことに集中するわけです。

やがて、チリも積もれば山となる・・・で、貯めたお金が数百万円~となれば、投資にまわすに十分な金額になります。

そこで、当初の目論み通りにイザ!投資へ!・・・と行動を移します。ここに至るまでに数年~十数年がかかるかもしれません。この間、じっと継続することができる人と、途中で挫折をして継続できない人に分かれます。

前者の人は圧倒的に少ないと思います。その代わり、前者の人は経済的自由な生活に一歩ずつ確実に近づいているわけです。

「稼いだお金を消費にまわさず、未来の収入のために投資に使う」という発想で行動を起こせる人・・・そうした考え方を理解して実践できる人は少なく、そうした考え方に慣れていない、もしくはその裏側で「怖くて自分にはできない」という感情を持ってしまう人が大多数だと思います。

誤解を恐れずに言えば、そういう人のほうが常識人なのかもしれません。

だからここを乗り越えた一部の脱・常識の人だけが、やがて経済的自由を手に入れ、ゆとりある人生を送れるようになっていけるのだと思います。

実際、私はそうした道を自ら選択し、歩んできました(まだ道半ばですが・・・)。

そして、このブログ等を通じて多くの人に情報発信をしていますし、これからも継続していこうと思っています。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-1-14

    【重要】「投資」における目標の立て方

    年の初めにはいろいろ「今年の目標」を立てる人は多いのですが、肝心の「目的」を蔑ろにしたままで目標を立…
  2. 2017-12-5

    不動産投資で焦って物件を購入するのはNG

    先日、ある不動産物件を紹介されて見に行ってきました。 残念ながら私の投資基準に合致するものでは…
  3. 2018-5-25

    帝京大学ラグビー部・岩出雅之監督に学ぶ「逆転の発想」

    大学ラグビー9連覇中の帝京大学ラグビー部があります(アメフト部ではなく)。そこまで強くなった背景にあ…
  4. 2018-3-23

    生涯賃金をいつ稼ぎ終えますか?

    サラリーマン人生を経済面だけで言い換えるなら「生涯賃金を稼いでいる間の人生」と言えます。 そし…
  5. 2016-12-30

    重要なことには「長期」かつ「面倒」なものが多い

    人間にとって最重要なことは、「健康的に永く生きる」だと思います。 ところが、永く生きるには何か…
  6. 2017-11-1

    一流は「間(ま)」を縮める努力をしている

    毎日何かを連続してやっていると、次の日は「前回(前日)の終わり」からスタートできます。 ところ…
  7. 2017-10-14

    年収ばかりを追い求めないで・・・

    人が幸せを感じる主な要因の一つに「お金(収入・貯金)の満足度」が挙げられます。 確かに、収入が…
  8. 2018-5-6

    定年後(老後)の準備は貯金だけでは心許ない・・・

    サラリーマンの定年年齢が徐々に引き上げられています。 今の若い人には信じられないかもしれません…
  9. 2018-9-20

    「お金」という結果を求めるなら【原因】をつくらなければいけない

    多くの人は、「収入が増える(稼ぎが多くなる)」という「結果」を求めます。結果を求めるのはいいのですが…
  10. 2018-9-23

    【重要】あなたが得る収入の「本質」とは?

    よく言われることですが、人生で大成功をする人というのは自分のことだけではなく、他人も成功したり幸せに…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る