お金の使い方を身につけることは重要です

物事にはたいてい「入口と出口」があります。

入ったらやがて出ていくものですし、出ていくとその空いたところにまた入れることができます。

出さないと入れることができないことはよくあるものです。

なぜなら、(その時点での)容量があらかじめ決まっているからです。

冷蔵庫も、戸棚も、物置も、倉庫も、どんどんモノを詰めていくだけで「出す」ことをしないとどこかで限界が生じます。

エレベーターも人や荷物が入りっ放しでは、次の階でもうそれ以上入れなくなります。

次の階(ステージ)に上がったら、いったん中身を出してから次の人・荷物を入れることが必要です。

ビデオやブルーレイディスクも録画をし続けていくとどこかで容量オーバーになります。

ちゃんと録画を消して(=アウトプット)、「空き」を用意しておかないと次の録画(=インプット)ができません。

部屋の空気を喚起しようとしても、窓を一つ開けるだけでは不十分です。

もう一つ窓かドアを開けて、風が入るところと出ていくところをつくってあげないと風は流れません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お金にもインプットとアウトプットがあると考えられます。

インプットは「稼ぐこと」です。

アウトプットは「使うこと」です。

お金は、入りと出の流れをキチンと理解して大切にすることが重要です。

ざっくり大きく見れば「稼ぐ」と「使う」ですし、細かく見れば「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。

ビデオデッキで録画というインプットの操作方法だけを覚えても、再生というアウトプットの仕方を覚えなければ意味がないように、お金も「稼ぐ」ことだけを考えてもうまくありません。

「使う」というアウトプットのことを学んで身につけなければお金に苦労します。

「入」と「出」をセットでマスターして初めて「お金の流れ」を身につけることができます。

極端なことを言うと、レンタルDVDを借りてくれば録画方法を知らなくても再生方法を知っていればDVDを観ることができます。

お金も何かの拍子で入ってきて(相続、宝くじ当選、投資の収益など)、稼ぐ方法を知らなくても「使う方法」をキチンとマスターさえしていれば安泰です。

そう考えると、お金の使い方を身につけることがより重要だと言えそうですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  2. 2017-3-27

    継続すればいつか到達できます

    たとえば、今高速道路を走っていて目的地は100km先にあるとします。 高速道路ですから、時速1…
  3. 2017-6-27

    問題解決時に気をつける「ある質問」とは?

    仕事ではさまざまな問題が生じます。 リーダーは、責任をもってそれらすべての解決に力を注ぐことが…
  4. 2021-5-3

    失敗しにくいビジネスの条件8つ

    ビジネスにもいろいろありますが、次に挙げる条件をすべて満たしていれば失敗を回避できる確率がグッ!と上…
  5. 2017-11-27

    現在の出来事をポジティブにとらえよう!

    昔のイヤな出来事や辛かった時代のことをふと思い出して、「今から思えば、あのおかげで今の自分があるのか…
  6. 2019-10-15

    相場が下がって安くなったときに買って損をした人はいない?!

    株の売買で儲けるなら、基本は「安く買って高く売る」です。 問題は、いつ、いくらなら、「安い…
  7. 2016-12-7

    人事評価は達成率よりも「達成額」を重視するほうが大切

    会社内では、人によって目標が異なり、目指すゴールの難易度に差があります。 営業部で言えば、月間…
  8. 2017-11-1

    【ビジネスチャンス】「場」を設けられる人=「お金」を儲けられる人

    本屋に行くと「株で1億円儲ける○○」「FXで10万円を△△倍にする方法」「インターネットで□□円稼ぐ…
  9. 2017-11-17

    お金を「稼ぐ力」とお金を「増やす力」を身に付けよう!

    人は大なり小なり、お金に対しての不安を持っているものです。 特に結婚して子どもをもつ家庭の30…
  10. 2017-4-6

    仕事の受注で他社に負けないための3つのポイント

    ビジネスでは、業務委託を受けることで売上を増やせるケースがあります。 自社が委託を受ける場合は…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る