ジャンボ宝くじの大量購入はもったいない・・・

「3,000円お支払いください。

後ほど最低でも300円は返しますし、場合によっては3,000円無利息でお返しするかもしれません。

また、確率はかなり低いですがそれ以上のお金をお返しできるかもしれません」

→これがジャンボ宝くじですね。

限りなくゼロに近いけど決してゼロではない低確率に、人は一縷(いちる)の望みを賭けて3,000円を支払います(10枚購入の場合)。

ジャンボ宝くじの当選確率は一説には1000万分の1とも言われていますし、そもそも還元率が50%以下なので最初からかなり分の悪い勝負です。

そして・・・やはり「当たらない」という高確率のとおり、実際に高額金にはほとんど当選しないのが現実です。

お金を増やす人は宝くじを買わないか、買ったとしてもごく少額の分に抑えています。

お金を増やす人は1000万分の1のギャンブルに賭けるのではなく、自分の運勢を占う意味で、参加することに意義があると考えて少額だけ買います。

もともと当選することを当てにしていないのは、単に宝くじは「負率が高い/勝率が低い」からだけでなく、自分では結果をどうにもできないからです。

では誰がたくさん買うのか?

→お金を稼げない/貯められない/増やせない人・・・ということになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過程や結果を自分で極力コントロールすることをビジネスマンは求めますが、サラリーマン体質の人は「他者依存」に染まっているので、一か八かの賭けに割と肯定的で自分でコントロールできないことでもへっちゃらです。

その結果いつも「負け」に足をつけ、ますます依存体質になっていき、自己責任の感覚が薄れて他者責任を求めるようになっていきます。

うまくないサイクルですね。

サラリーマン体質から抜け出してビジネスマン体質になっていくことはとても大切なことだと思います。

そのための手始めとして、自分ではコントロールできないジャンボ宝くじを大量に購入することにブレーキをかけてみるのも手だと思います。

宝くじはお金さえ払えば「夢を買う」と表面的にカッコ良いことが言えますが、残念ながら「夢を買っても」自分の能力は別に上がりませんし、そもそも「夢は買うものではない」・・・と思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-7-13

    【人生設計】サラリーマンこそ「投資」に踏み出そう!

    サラリーマンが自分の収入を増やそうと思ったら、残業をしたり休日出勤をしたりして自分の時間を犠牲にする…
  2. 2019-8-25

    不動産投資では「経営者」としての意識が必要→だから面白い!

    投資であれば、どんなことでもリスクが存在しています。 ここで言う「リスク」とは、本来は「不…
  3. 2017-6-29

    レンタルビジネスをある視点でとらえると・・・

    私は映画は映画館で観るので、DVDを借りて観るという習慣がありません。 したがってそうしたお店…
  4. 2017-6-12

    ブランド品を身に付けたがらないお金持ちの人たち

    サラリーマンは高級品を身に付けることを意識しがちですが、ビジネスマンは逆に高級品を身に付けないことを…
  5. 2018-2-1

    私が定期的に歯医者に通っている理由

    一昨年くらいから、私は定期的に歯医者に通っています。別に虫歯があるわけでも何でもなく、いたって正常で…
  6. 2017-8-11

    節税目的の不動産投資はNGです

    税金にもいろんな種類があります。 身近に感じられるのは「消費税」ですが、社会人として働いている…
  7. 2017-11-18

    身だしなみとお洒落(オシャレ)の差

    最近は「身だしなみ」という言葉をほとんど聞かなくなりました。 普段お洒落には無頓着な私ですが、…
  8. 2018-8-25

    お金を貯めっ放しは「捨てた」も同然です

    家計のお金の流れは「稼ぐ→貯める→増やす→使う」です。 このうち「貯める」というところまでは多…
  9. 2020-6-1

    「投資」に対してポジティブなイメージを持とう!

    お金に関するトラブルは後を絶たず、世間では「株式の売買で損をした」・・・「FXで貯金をすっからかんに…
  10. 2018-7-28

    【保存版】不動産を相続した後で留意しておくべき事

    世間では「相続で不動産を手に入れた」という人もいると思います。 その不動産が「自分が居住する家…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る