不動産投資で焦って物件を購入するのはNG

先日、ある不動産物件を紹介されて見に行ってきました。

残念ながら私の投資基準に合致するものではなかったので、購入を見送りました。

おそらく購入すればここ数年はお金が入ってくると思いますが、お金が入ってくるかどうかよりも、自分の投資基準に合致しているかどうかで判断しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

巷(ちまた)には、今や不動産投資本が溢れています。

そのどれもが「私はこうやって○○億円を稼いだ! 」といった類の武勇伝や自慢話であることが多く、普通に読んでも自分には再現できないような内容が多いように思えます。

ところが、お金をラクして稼ぐことに目が眩んでいる人は「再現性がある/ない」という点に着目しないで、「不動産を買えば儲かる/お金を稼げる」といった直截(ちょくさい)的な錯覚に嵌(はま)ります。

そうした本ばかりを読んでいると、気持ちばっかり焦って「とにかく何でも良いから早く不動産を購入しなければいけない」・・・といった言わば強迫観念にも似た発想をしたりするわけです。

焦るあまりに、もともと考えていた自分なりの各種諸条件をあっさり妥協して、結果としてヘンな物件を購入してしまったら元も子もありません。

後々苦労が待っています。

後悔をする「意味のない不動産投資」になってしまいます。

この「強迫観念」に取りつかれてしまわないように十分気をつける必要があります。

恋人探し・・・結婚相手探しと似たようなところがあるかもしれません。

知らず知らずのうちに「本来は買ってはいけなかった物件(不動産)」を購入するくらいなら、むしろ何も購入しないでいたほうがベターです。

決断は果敢に行うことが必要ですが、やみくもに当てずっぽうで行なうべきことではありません。

不動産投資では、一部の不動産投資本に書かれているように易々と簡単に不労で所得を得られるものではない・・・と慎重に理解しておくことが大事です。

特にローンを組んで借金を背負う場合には、キチンとした理論武装が必要です。

自分の思惑に合致している場合には勇気をもって買い出動して構わないのですが、物件をとにかく購入しなくっちゃ!・・・と焦ってはいけないですね。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ
澤井豊

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-2-25

    不動産セミナーで講師が話したキツイ嫌味

    過日(・・・と言っても随分前のことですが)、ある不動産セミナーに参加したときの話です。 その時…
  2. 2018-1-10

    昇り坂の儒家、降り坂の道家

    「昇り坂の儒家、降り坂の道家」という表現があります。 意味はこうです。 昇り坂、つまり人…
  3. 2019-7-2

    年間200万円の貯金するとどうなる?

    たとえば、サラリーマンが稼いだお金のうち200万円を毎年単純に貯金していくと、5年後には1000万円…
  4. 2017-6-5

    もし1億円の貯金があったら?

    たとえば、サラリーマン時代に残業・休日出勤などを厭わずにせっせと働いて、一生懸命にお金を貯めて、その…
  5. 2017-11-14

    【リーダーシップ】下の世代に受け継いでもらうこと/もらわないこと

    ハンムラビ法典にある「目には目を歯には歯を・・・」というのは、要はやられたらやり返せ!ということで、…
  6. 2018-3-30

    【重要】お店商売の極意とは?

    お店商売では、お客さまに関して最低でも次の2つのことを考えて商売することが大事です。 その2つ…
  7. 2018-4-24

    「自負心」という大切な気持ち

    よく「私は○○だったらできる自負があります」とか、「これまで長年やってきた自負があります」などと言っ…
  8. 2019-9-7

    本を買いすぎて貧乏になった人はいない!

    自己破産をしたり、貧困生活を送る羽目になってしまう主な原因は「過剰な消費活動」にあります。 も…
  9. 2017-12-20

    仕事とプライベートの時間の違い

    仕事とプライベートの時間の過ごし方にはいくつもの違いがありますが、そのうちの一つがこうです。 …
  10. 2018-2-14

    【2018年バレンタイン】うまくいかなかった経験も学びの経験です

    バレンタインデーは残酷なもので、一つの決着(好かれているかどうか)をつけて、人の感情の区切りを明確に…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る