家(自宅)を買うか?それとも借りるか?

世間ではよく「持ち家派vs賃貸派」という論争?が取り沙汰されます。

どっちがお得か?・・・というものですが、それぞれにそれなりの言い分があって、どちらも正解としか言いようがなく、最後は本人の気持ち次第・・・本人が何に重きを置くか(優先順位をどこに高く置くか)によることになります。

ちなみに私は「持ち家派」だったので、35歳時に東京23区内に新築一戸建てを注文住宅で建てました(今から19年前です)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

不動産投資を行なっている立場で言うと、賃貸派の人がいなければそもそも投資が成り立ちませんので、世の中に「賃貸派」の人が増えてくれるのは歓迎です。

また、大家さん・・・という事業家/経営者の立場で考えるなら、

1.自社(法人)を立ち上げて、

2.その法人(会社)で物件を保有し、

3.その物件を賃貸に出して家賃収入を得て、

4.別の住宅をその法人で借り上げて、

5.3で得た収入の中から家賃を支払い、

6.そこを社長の社宅兼事務所とする

・・・のが良いと思います。

こうすれば、法人が支払う家賃は経費となりますから節税になります。

ただし、法人を立ち上げるということは、その法人で「会社経営」を行なうことを意味しますから、キチンと黒字経営になって税金を納めたり決算を締めたりする必要があります。

その手間等を鑑みたうえで総合的に判断しなければいけませんから、やはり最後は本人の重きを置く点はどこなのか?・・・優先順位をどんな順に考えているのか?・・・といった価値観次第と言えます。

お金は使うためにありますから、それをどう使おうと本人の自由ですが、もしも「効率的に」あるいは「効果的に」使おうと思えば、どうしても「投資」という概念を避けては考えられません。

「投資」という概念を前提に考えると、持ち家は投資ではありませんので、どうしても賃貸という結論になるのかもしれません。

若くしてサラリーマンで大家を目指す人なら、自宅購入をして自己資金をゼロにしてしまうよりも、当面は賃貸自宅で「資金貯め」をするをのが良いように思えます。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

注目のお勧め記事!

  1. 2020-6-11

    安易に「副業」を始めて二重に苦労をしてはいけない・・・

    ちょっと前まで新型コロナで世間は不安と恐怖でいっぱいだったと思いますが、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」・…
  2. 2017-7-7

    強く想えば願いはきっと叶う!

    七夕では短冊に自分の願いを書いて、笹の葉につるしますが、最後にそうしたことをやったのはいつだっけ?・…
  3. 2020-2-12

    営業でサーヴェイするときに有効な3つの魔法の言葉

    営業活動で、自社商品の説明をひたすら行おう・・・とする人がいます。 もちろん、それがないと営業…
  4. 2017-12-12

    上位20%に集中してみよう!

    昔からよく言われるように「80:20の法則(パレートの法則)」があります。 会社の売上例で言え…
  5. 2018-5-1

    【注意】三流社員で満足してはいけない

    新入社員は早く「一人前」になることを求められ、本人もそのつもりで働きます。 「一人前」とは「ひ…
  6. 2018-11-3

    サントリー2代目社長佐治敬三の戦略に学ぶ

    サントリーの創業社長「鳥井信次郎」の実の息子である敬三氏は母方の姓を継いで「佐治敬三」と名乗っていま…
  7. 2018-1-21

    生命保険を使って相続税を安くする方法

    「相続税を節税するため」の生命保険商品があるそうです。 相続税は、一定の資産を持つ人が死亡した…
  8. 2018-9-20

    「お金」という結果を求めるなら【原因】をつくらなければいけない

    多くの人は、「収入が増える(稼ぎが多くなる)」という「結果」を求めます。結果を求めるのはいいのですが…
  9. 2017-11-1

    一流は「間(ま)」を縮める努力をしている

    毎日何かを連続してやっていると、次の日は「前回(前日)の終わり」からスタートできます。 ところ…
  10. 2017-9-27

    欲しいモノがあるのに、お金がないとしたら・・・

    何か(商品・サービス)を欲しいなら、お金を出して購入すれば誰でも手に入れることができます。 と…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る