早く経済的に自由な身になりたい人へ

こんな質問をされたとします。

Q.1  1000万円を手に入れるにはどうすればいいでしょうか?

A: 高額宝くじで当選すればいい

→ でもなかなか当たらないな~

B: 1000万円を貯めればいい

→ そのために必要な時間(期間)はどれくらいだろう?

C: 1000万円を借りればいい

→ どこが貸してくれるかな?

入手方法は異なりますが、どれも「手元に1000万円という現金を持つ」という意味では同じです。

また、こう考えてみると良いと思います。

Q.2  長い目で見て、どちらの人のほうがより多くのお金を持つことができるだろうか?

A: ギャンブル等で常に一獲千金を夢見て淡い願望のみで生きている人

B: 一生懸命に働き続けて1000万円を貯めようとする人

C: 1000万円の現金を年利2%で借りる方法を知っていて、さらにそのお金を投資して年利12%以上の利益を得る方法を知っている人

また、こんな質問もあります。

Q.3 銀行はどんな人にお金を貸したいと考えるだろうか?

A: 賭け事にいつも興じている人

B: お金のために一生懸命に働いている人

C: お金を借りて、それを安全に運用して、自分のために働かせる方法を知っている人

更に質問を続けます。

Q.4  お金に関して頭が良いと言えるのはどちらの人だろうか?

A: お金を遊びにしか使おうとしない人

B: お金のために働く人

C: お金を自分のために働かせる人

さらに、さらに質問を続けます。

Q.5 自分で教育を選べるとしたらどちらを選ぶだろうか?

A: 賭け事・ギャンブルの教育

B: お金のために働くやり方の教育

C: 自分のためにお金を働かせる方法を身に付ける教育

・・・・・・・・・・・・・・・

私だったらいずれの問いかけも「C」を選びます。

サラリーマンがなかなか経済的に自由になれないのは、経済的自由になるために自分のお金だけを使おうとするからです。

そのため、サラリーマンはせっせとお金を貯めようとしますが、たいていどこかで挫折してお金はそれほど貯まりません。

また、せっかく貯まっていたお金もどこかでパーッ!と使ってしまいます。

経済的自由になりたかったら、自分で貯めたお金ではなく、他人のお金を使って(他者からお金を借りて)自分が経済的自由になる方法を学ばなければいけない・・・と思います。

これはレバレッジの力によるものですが、そうすることで時間を短縮して早く効果を得ることが可能となります。

途中であきらめたり、挫折をしたりすることが減ります。

経済的な自由を早く手に入れたいと思うなら、従来のサラリーマン型発想をチェンジして、上記の質問すべてに「C」と答えられるように意識を変えていくことが必要だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-9-7

    お金を増やすより「財資産」を増やそう!

    世の中には、さまざまな「稼げる話」、「儲け話」が氾濫しています。 それこそ玉石混交で、中には…
  2. 2017-10-1

    【必読】恐怖を軽減させる手法とは?

    人は恐怖を感じると、身が縮こまって動きが取れなくなります。 主な原因は脳が一時停止してしまい、…
  3. 2017-1-25

    【注意!】「リボ払い」の怖いところ

    クレジットカードで買い物をするときは、「一括払い」が大原則です。 お金の教養のある人は、間違っ…
  4. 2017-6-18

    砂糖を入れたハズなのにコーヒーが甘くない・・・とき

    私はコーヒーが好きで、毎朝コーヒーを飲まないと、その日の調子が悪くなってしまう・・・と自分で勝手に妄…
  5. 2017-1-8

    連合の神津会長/頑張れば賃金上がるという常識

    2017年の春闘について「連合」の神津会長はNHKのインタビューで「頑張れば賃金が上がるという常識を…
  6. 2018-2-27

    サスケ!お前を斬る!光あるところに影がある・・・

    昔の忍者マンガに「サスケ」というのがあります。 テレビでは冒頭で「光あるところに影がある・・・…
  7. 2017-8-14

    稼ぐ力を持っている人は強いです

    ビジネスは「まず顧客ありき」ですが、併せて「営業力が必要」です。 すなわち「稼ぐ力」です。 …
  8. 2018-4-24

    「自負心」という大切な気持ち

    よく「私は○○だったらできる自負があります」とか、「これまで長年やってきた自負があります」などと言っ…
  9. 2018-2-23

    妬み、嫉み、僻みを「羨み」に替えよう!

    他人に嫉妬(しっと)したり、他人のことを僻(ひが)んだりする人は人から嫌われます。 だから、「…
  10. 2019-1-20

    アメリカでは自己破産しても再起可能ですが…

    トランプ大統領は過去にカジノ・リゾート事業を経営する会社を4度も倒産させているそうです。最初の倒産は…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る