借金を返済中の人も幸せ者です

借金には良い借金と良くない借金があると言われます。

良い借金とは投資に充てる借金で、良くない借金とは消費・浪費に当てる借金です。

良くない借金は、ヘタをすると借金の返済のために新たな借金をするという負の連鎖に陥ります。

そうなると「自由に使えるお金が自分にはない」ということが重くのしかかってきて、人生は辛く苦しくなります。

なぜなら、人が生きていくうえでは、自由に使えるお金が手元にないと人は精神的にも行動的にも制限・束縛され人格が崩壊していくからです。

だから、消費・浪費に当てる借金は決してやってはいけないと思います。

私は、カードローンなどは怖くて持ちたくありませんし、使う気もありません。

クレジットカードも使うのはポイントを得ることができるから・・・が主な理由です。

クレジットカード払いにした金額は必ず口座振替の日まで別枠でとっておくようにしています。

そうすれば決して使いすぎることはない(=お金を持っている以上に使うことはない)からです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仮に、今良くない借金がある人の場合でも、良心的な人・まともな人であればその借金を返済しようと日々生活費を切り詰めて少しずつ借金を返す努力をされているハズです。

その努力を怠らず、その姿勢を崩さなければいつか必ず返済し終える日が来ます。

その頑張りはとてもすばらしいことだと思います。

この場合、返済し終った後の行動が大切です。

引き続き今までどおりの行動・生活パターンを維持されて、それまで借金返済に充てていたお金を今度は貯金にまわすという流れにすると良いと思います。

がむしゃらに返済してきた行動パターンをやめないで続ける!ということです。

そこから、新たな経済設計が始まります。

新たな人生が始まると言えるかもしれません。

これまでの借金返済人生は、これからの人生を構築するための準備期間だったと思えば辛かった試練も和らぐかもしれません。

出来事は一つでもとらえ方はさまざまです。

借金の返済もまた幸せな人生の道だった・・・と思えればいいわけです。

意味付けの仕方を変えれば、借金を返済中の人もまた幸せ者だ・・・と言い換えることができると思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2019-4-2

    企業を選ぶ際の「生きがいと働きがい」

    今の時期、大学新4年生は翌年の就職に向けて企業の会社説明会に数多く参加します。 それぞれの企業…
  2. 2017-2-16

    見込み客・お客さまを集めるのではなくて・・・

    営業会議では、よく「客を集めるには・・・」といった言葉が飛び交います。 まあ、別にそれで間違っ…
  3. 2017-4-17

    経営者はブランド力を意識して経営を!

    よく「ブランド」という言葉を私たちは使いますが、その言葉の定義を求められるとなかなか即答できる人は少…
  4. 2018-8-7

    「働く」のは自分ではなくお金を!

    海外旅行に行くといつも思うのは、たとえ自分が飛行機に乗って雲の上だろうが、客船に乗って海の上だろうが…
  5. 2017-5-20

    さて、私は誰でしょう?

    ここにある「私」がいます。 私はいつもあなたに付き添っています。 私はあなたにとって一番…
  6. 2017-8-3

    ○○歳のときにやっておくべき△個のこと

    人間の年齢を数えるときに1歳はひとつ、2歳はふたつ、3歳はみっつ・・・と数えていきますが、10歳では…
  7. 2018-11-11

    「安心できる借金」と「不安な借金」の違いとは?

    借金をすることで、人は長い時間を一気に駆け上って自分の欲求を満たすことが可能になります。 ただ…
  8. 2017-9-1

    特定商取引法に定められた電話勧誘に関する法規制

    毎日、必ずと言っていいほど「迷惑な営業電話」がかかってきます。 自宅の電話にも携帯電話にも・・…
  9. 2018-9-12

    飲食店などでの「スタンプカード導入」のコツ

    私がよく行く映画館のビルにラーメン屋さんが入っているのですが、そのお店はスタンプカードを導入していて…
  10. 2017-2-12

    人生が輝いているときに見受けられる「ある共通点」とは?

    人はみんな1日24時間という枠組みの中で、眠ったり起きたりして生きています。 人生にはこの「眠…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る