【必読】年金の繰り下げ受給の魔法

公的年金をちょっとした工夫で84%も増額できる魔法の方法があります。

知っている人は知っている・・・というテクニックですが、やり方は簡単です。

「繰り下げ受給をする」だけです。

この方法の認知度はそれなりにあったとしても、実際の使用(利用)率は低いそすで、あるデータでは70歳からの繰り下げ受給をしているわずか2%程度・・・だとか。

一般的に公的年金は65歳から受け取ることができますが、「繰り下げ受給」という制度を使えば、その受け取る時期を1か月単位で怒らせることができます。

メリットとしては「毎月々の年金額が増額する」ということが挙げられます。

受け取る時期を1ヶ月遅らせるごとに、もらえる年金額は0.7%ずつ増えていきます。

たかが0.7%と侮るか・・・?

それとも、長い目で見てオトク感を見出せるか・・・?

現在は繰り下げ受給は最大75歳まで繰り下げることができ、その場合は計算上で受給額が84%アップとなります。

65歳で受け取れる年金額を仮に月20万円と仮定すると、70歳まで待てば(繰り下げれば)月28.4万円となり、75歳まで待てば月36.8万円となります。

しかも死ぬまでこの金額がもらえます。

これができる人というのは、年金に頼って生活設計をしていない人です。

年金以外の収入(家賃収入など)があるとか、預貯金がたんまりあるとか、家族に養ってくれる人がいる・・・などという人たちです。

そうした人であれば、慌てて無理して年金を受け取る必要がないので繰り下げ受給を選択することが可能です(もっとも、そういう人であっても65歳から受け取れるものは受け取る・・・を選ぶ人もいると思いますが・・・)。年金制度ひとつとってみても、マネーリテラシー/お金の教養を持っているかどうかで将来が大きく変化することがわかります。

マネーリテラシーを高く持っている人は豊かな老後を送れる可能性が大です。

年金受給の繰り下げを選択するもしないも本人の自由ですが、そもそもその選択肢を俎上に乗せることすらできない・・・という境遇にならないように自己研鑽をしていく姿勢が大切だと思います。

澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-3-26

    リタイア後の3つの収入源

    戦国武将・毛利元就の「3本の矢」の教訓は有名です。 本質は「1本の矢だとすぐに折れてしまうが3…
  2. 2018-5-13

    話し上手になる3つの「会話の極意」とは?

    自分は会話が苦手だ・・・と思う人は、たいてい「気の利いたことを言わなければバカにされる」とか「自分の…
  3. 2018-5-26

    自主練・自主トレをやっていますか?

    相撲でも、プロ野球でも、サッカーでも、面白いことに「シーズンオンとシーズンオフ」の概念があります。 …
  4. 2017-4-23

    【成功法則】成功するために肝要なこととは?

    肉体の筋肉は鍛えることができます。 たとえば、腕立て伏せや腹筋の運動をしたときに、最初は10回…
  5. 2019-6-12

    「長期・積立・分散」が資産形成の王道

    今35歳の年齢の人は、倍返しの35年後は70歳です。 ちょうど今、「年金支給年齢が70歳か…
  6. 2017-6-12

    ブランド品を身に付けたがらないお金持ちの人たち

    サラリーマンは高級品を身に付けることを意識しがちですが、ビジネスマンは逆に高級品を身に付けないことを…
  7. 2018-1-1

    ダイヤモンドの原石は磨かれてキレイになります

    ダイヤモンドを原石レベルから皆がよく知っている「ダイヤモンド」にするためには「磨く」という行為が必要…
  8. 2017-4-18

    給料を増やせる職業と働き方とは?

    一般的な会社務めの仕事で手っ取り早く多くの給料をもらおうと思えば、就くべき職種は「営業職」です。 …
  9. 2018-2-8

    先読み力・想像力を鍛えよう

    こうすればこうなる・・・こうしなければああなる・・・という「未来をある程度先読みする力」はとても重要…
  10. 2021-12-12

    【成功の秘密】収益不動産を一戸買ったとき誰も見向きもしなかったけど…

    昔からよくある話ですが、世の中で偉人と呼ばれる人も別に生まれた時から偉人だったわけではなく、人生の中…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る