月10万円の収入を増やすには?

一般的なサラリーマンなら「月に10万円の収入増」があればかなり嬉しいと思います。

 

ただし、今以上に残業をしたり休日出勤をしたりして過労と引き換えに10万円を得るのではあまり意味がありません。

 

今とほとんど同じような生活の中で自然と収入増があれば誰でも歓迎すると思います。

 

「本業とは別に新しい収入源を確保したい」と多くの人が希(こいねが)っていると思います。

 

そんな魔法のような方法を手に入れるのは難しいことですが、時間をかければできなくもありません。

 

それが「投資(不動産投資)」の手法です。

 

・・・・・・・・・・・・・・

不動産投資で月に5万円くらいの副収入を得ることはそんなに難しいことではありません。

 

ところが、最初は月5万円でも十分嬉しいと思うのですが、人というのはどんどん欲をかき始めます。

 

月5万円から月10万円を望むようになり、それも時間が経つと月15万円・・・月20万円・・・月30万円・・・と欲求水準が徐々に高くなっていきます。

 

でも、不思議とそれらを叶えてくれるのが「不動産投資」の魅力でもあります。

 

主に必要なのは「時間」です。

 

一朝一夕には無理ですが時間をかければ割とたやすくそれを実現することができます。

 

仮に月5万円だとしても年間に直すと60万円です。

 

普段はサラリーマンとして会社勤務をしているのですから、それとは別にこれだけの収入が入ってくるということはそれなりにインパクトのある金額かもしれません。

 

たまの休みに旅行をしたり、家族とちょっと贅沢な食事をしたり、次の投資のための準備資金とすることも可能です。

 

場所や自分の肉体労働や時間に縛られることなく月に数万円の臨時収入がある・・・というのは本当に魅力的な話だと思います。

 

それをただの「魅力的な話」で終わらせずに「現実のこと」に変えていく勇気と行動力のある人は立派だと思います。

 

一般的に、「月5万円稼げる方法を挙げてみてください」と言われたなら、「アルバイト/ネットオークション/FX投機」くらいしか出てこないと思います。

 

そこに「不動産投資」を加えて、確実性と安全性と継続性の一番高いものを選ぶとしたら、行き着くのは自然と「不動産投資」になると思います。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-11-16

    事業が不振だった時の事業報告書は要チェック!

    上場企業では、事業年度ごとに必ず決算短信を提出して広く投資家の人の目に触れるようにすることが義務付け…
  2. 2021-3-28

    【必見!】悪質商法に引っかからないために知っておくべきこと

    世の中にはまともなビジネスばかりが存在しているわけではありません。 残念な…
  3. 2020-6-1

    「投資」に対してポジティブなイメージを持とう!

    お金に関するトラブルは後を絶たず、世間では「株式の売買で損をした」・・・「FXで貯金をすっからかんに…
  4. 2017-8-11

    節税目的の不動産投資はNGです

    税金にもいろんな種類があります。 身近に感じられるのは「消費税」ですが、社会人として働いている…
  5. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  6. 2018-5-29

    ケネディ一家に学ぶお金の話

    5月29日は、アメリカの元大統領ジョン・F・ケネディ氏が生まれた日です。 トランプ大統領が昨年…
  7. 2018-12-21

    【注意】投資がキケンなのではなく◯◯◯がキケンです!

    世の中には「投資はキケンだから絶対にやらない!」という人もいます。 もちろん、それはその人の自…
  8. 2019-6-20

    定年退職時5000万円の持ち金の行方

    仮に、サラリーマンが65歳で定年退職をするときに、それまでコツコツと貯めてきたお金が3000万円+退…
  9. 2017-2-16

    見込み客・お客さまを集めるのではなくて・・・

    営業会議では、よく「客を集めるには・・・」といった言葉が飛び交います。 まあ、別にそれで間違っ…
  10. 2018-2-5

    一億総副業(複業)の時代が来るのか?

    昔から農業を営む人が農業以外の仕事にも就いて収入を得る・・・という「兼業農家」が存在しています。 …

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る