お金を稼ぐのは当然として、問題はその後・・・

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

人が生きていくうえで「お金を稼ぐのは当然」ですが、大事なのは、そのお金を稼いだ後・・・にあると思います。

 

稼ぐだけなら(金額にこだわらなければ)、頑張れば誰だって稼げます。

 

同じように稼いでもその後も相変わらず生活苦な人もいれば、稼いだことがちゃんと寄与して豊かになる人もいます。

 

両者の差はどこにあるか?

 

答えは単純です。

 

「収入以上の支出(贅沢)をしない」・・・ということが守られているかどうかの違いです。

 

収入以上の支出(←これを贅沢と言います)をガマンできない、という人はいつまで経っても経済的に自由な暮らしをすることはできません。

 

この「収入と支出のバランス」は、「お金を稼ぐ能力」とはまた別の話です。

 

多くの人は「今よりもお金を稼げば豊かになる」と思っていますが、これは間違いです。

 

稼がなくても豊かになれるし、稼いだのにむしろ貧乏になる人もいます。

 

重要なのは「収入と支出のバランス」のさじ加減・・・にあります。

 

収入とは関係なく「継続して貯蓄をする(できる)」ということがまずは大切になります。

 

これを習慣化させられる人は強いです。

 

他人から羨ましがられるため/見栄を張りたいがための散財というワナに落ちる人は多く、特に若いときは異性からカッコ良く思われたいという欲求でこのワナに嵌る人は多いです。

 

このワナに嵌らないだけでも年間ではかなりの金額を貯蓄できるハズです。

 

→ その貯蓄額とか、そのお金で買った財資産をもって他人から羨ましがられる・・・という発想に切り替えるのも手かもしれません。

 

それは、「そのバッグ高いんでしょ!すごいですね!」と言われるのと、「マンション持っていて家賃収入があるのですか!すごいですね!」と言われるかの違いです。

 

まあ、他人(特に異性)に羨ましがられたいというのは人間の持つ本能的なもので、若いうちはこれを抑え込むのは難しいかもしれません。

 

でも、結婚して家庭を持っている人ならその領域に足を踏み入れる資格十分だと思います。

 

冷静に考えてみたら誰にでもわかることだと思います。

 

もっと言うと、中には「他人に羨ましがられるためではなく、他人に笑われないためにお金を使っている」という人もいると思います。

 

それもまた人生だと思いますが、人は自分が思っているほど他人のことを気にしていないものです。

 

話が少しズレましたが、お金は稼ぐことも大事ですが、その稼いだ後のほうがもっと大事です。

 

「稼ぐ→貯める→増やす→使う」という順番を意識して、まずはお金を貯めることから始め、次にその貯めたお金で収益不動産を購入することを意識するのはとても良い流れだと思います。

 

不動産だったら買えば買うほどその後の収入がさらに増えることになります。

 

そして、そのお金でまたまた不動産を買えばさらに資産も収入も増えていきます(どんどん他人から羨ましがられる)。

 

まあ、一つの考え方ですが、私はこれが良いと思って実践してきましたし、これからも推奨していくつもりです。

 

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

注目のお勧め記事!

  1. 2016-12-14

    【必読!】不動産投資で気をつけるべき「3つのポイント」とは

    マンションを買って家賃収入を得よう!・・・と最近は、本当にいろいろなところで取り上げられるようになっ…
  2. 2018-10-11

    お金持ちになれる投資家の株式購入方法とは?

    ニワトリが先かタマゴが先か? ・・・と同じで、お金持ちが株式を大量に保有しているのは、「お金持…
  3. 2020-1-11

    貯まらなければ「使う」ことはできない・・・

    何かを「使う(使用する)」という行為をするなら、大前提としてそこにその使うものが在る(存在している)…
  4. 2021-12-30

    【重要】休むも相場

    20世紀前半のアメリカ・ウオール街で「グレート・ベア」の異名をとった投資家ジェシー・リバモアはあると…
  5. 2018-2-1

    己を奮い立たせる言葉を持とう!

    サラリーマンの多くは、歳を重ねるにつれて会社内で地位が上がり、経済的にもゆとりができて、若い頃を振り…
  6. 2019-5-22

    リタイアするときまでに、その後の「主となる収入源」を確保しておく

    政府は「生涯現役」を掲げ、現状の公的年金の支給開始年齢を65歳から70歳に引き上げようと画策している…
  7. 2018-1-8

    お金持ちより「お金力・持ち」を目指そう!

    お金はないよりあったほうがいい・・・とよく言われます。 確かにそのとおりだと思います。 …
  8. 2017-6-18

    砂糖を入れたハズなのにコーヒーが甘くない・・・とき

    私はコーヒーが好きで、毎朝コーヒーを飲まないと、その日の調子が悪くなってしまう・・・と自分で勝手に妄…
  9. 2017-3-10

    熱心な営業マンと立派な営業マン

    世の中にはいろいろな経営者がいて、中には「名経営者」として世間に広く名前が知れている人や、亡くなった…
  10. 2017-1-27

    毎月1万円を積み立てていくと・・・

    「毎月少しずつお金を貯めていきなさい。そうすれば年末にはビックリするでしょう・・・・・・あまりの少な…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る