基本軸を持ち、かつ徹底している営業部門ですか?

「これをやれば必ず成果が出る」という完全無敵の魔法の営業方法はないにしても、「この考え方なしで営業活動をすると失敗しやすい/この考え方で行動するとうまくいくケースが多い」・・・といった自社の基本軸になる営業魂みたいなものが、営業部門には必要です。

成績の高い営業マンは、たいてい何らかの「基本」を必ず実施しています。

逆に、成績の低い営業マンは、ほぼ全員が本来やるべきことをやっていない・・・という傾向にあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多くの会社では、もしかすると営業研修が乏しくなっていて、なおざりになっているかもしれません。

それは、そうした研修教育を行なえるだけの能力持つリーダーが不在なために、やりたくてもできないのかもしれません。

あるいは、経営者が営業部門の重要性を理解していない人に交代して、何も考えずにどんぶり経営を行なっているから…なのかもしれません。

いずれにしても、組織なのにその組織力を活かそうとしない会社であれば、結果的に本人任せの営業となり、良く言えば個性的ですが悪く言えばクセの強い営業マンばかりが出来上がっていきます。

経営リーダーは、自分の会社内で果たしてどんなプログラムで営業社員に対して研修教育を行なっているのか?・・・と考えてみると良いと思います。

新人営業マンはもちろんですが、ベテラン営業マンであっても営業研修教育は必要です。

営業の仕事がどれほど価値あることなのかをわかっているようで実はわかっていないベテラン社員も少なからずいるかもしれません。

ときには「基本の反復」だけでもOKです。

自社の考え方、やり方を再度徹底させていく姿勢がリーダーには必要です。

基本軸を持ち、営業魂を鍛えて徹底している会社であれば、強い営業部門を作れます。

会社の生命線でもある「売上」を生み出す部門が営業部門ですから、経営リーダーは営業部門を強化し、力をつけさせてあげる工夫を日々行なうことが大事だと思います。

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る