成功者はアイデアについて話し、平凡に終わる人たちは・・・

成功者はアイデアについて話し、平凡に終わる人たちは物事や他人について話す・・・と言われます。

 

確かに当たらずとも遠からずで、そうした傾向はあると思います。

 

成功していく人というのはさまざまなアイデアを思いつくもので、ゴールに向けての道をいくつも見出していきます

 

成功できない人は一つの道しか見えておらず、その道が途中で行き止まりになっていると信じこむと途端に諦めムードになって、別の方策を見出す勇気も胆力も発揮できません。

 

その結果、口から出てくるのはいつも「今起きている事象のことや他人の動向のこと」ばかりで、そこに「自分像や未来像」はありません。

 

自分のことは自分で変えられますが、物事や他人は自分の力で変えることはできません(自分を変えるよりもはるかに多大な労力が必要で、自分すら変えられない人がそれをできるはずがありません)。

成功していく人は、現状を良くするために何をどうすれば良いか?をいつも考えています。

そして、そのことが楽しい!と宣(のたま)います。

 

そのアイデアを周りに人に語ったり、フィードバックやディスカッションをしながら実践していきます。

当然ながら、その人の人生は上向いていく可能性が高まります。

 

平凡に終わる人は物事や他人について語るとき、多くはネガティブな見方や嫉妬心や不満つらつらの話に終始します。

 

そんな状態では周りに人が近寄ってきません。

 

人が寄ってこないということはチャンスも芽生えないし、芽生えたとしても掴むことができません。

 

不思議なもので、不満を口にすればするほどさらに不満な事柄が増えていきます。

 

これから経済的自由を得たり、ビジネスや投資でうまくやっていこうと思うなら、意図的に「そのためのアイデアや考えについて話す時間を増やす」ようにしてみると良いと思います。

 

併せて、物事や他人の不満などについて話す時間を減らすことも大事です。

 

限られた人生の時間を有意義に過ごすためにも不満や不平ばかりを言っているのはもったいないことです。

 

成功者になる・ならないは別としても、前向きな姿勢で自分自身のことを好転換できるような言動で日々を過ごしていきたいものですね。

 

記事を見逃したくない人はこちらからメルマガへどうぞ!
メルマガ『成長なくして成功なし!目指せハッピービジネスマン道!』
澤井豊、新連載開始!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://www.newofficesawai.com/

お問い合せはコチラ

Twitter

Facebookページ

澤井豊オフィス澤井 代表

投稿者プロフィール

1964年、富山県生まれ。大学卒業後、大手株式専門証券株式会社に入社。学習塾を運営する未上場会社に転職後、会社を東証2部上場および東証1部上場に導く。人事・財務・IR・総務の経営リーダーとしてM&A、会社分割、グループ経営移行を行い、社員研修においては延べ1万人以上に実施。ライフプランに沿って経済的自由を得た後、会社を50歳にて退職。

この著者の最新の記事

関連記事

投稿カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-12-20

    仕事とプライベートの時間の違い

    仕事とプライベートの時間の過ごし方にはいくつもの違いがありますが、そのうちの一つがこうです。 …
  2. 2016-12-7

    人事評価は達成率よりも「達成額」を重視するほうが大切

    会社内では、人によって目標が異なり、目指すゴールの難易度に差があります。 営業部で言えば、月間…
  3. 2022-7-17

    将来に「安心」を求めるなら・・・

    お釈迦様の言葉です。 「善いことをしたなら、安心していなさい。 その善いことがずっと昔にした…
  4. 2018-5-13

    話し上手になる3つの「会話の極意」とは?

    自分は会話が苦手だ・・・と思う人は、たいてい「気の利いたことを言わなければバカにされる」とか「自分の…
  5. 2017-8-6

    投資(不動産投資)のススメ

    不動産投資で経済的自由を手に入れようと思うなら、まずはおおざっぱでも構わないのでとりあえずの目標を持…
  6. 2017-11-14

    【リーダーシップ】下の世代に受け継いでもらうこと/もらわないこと

    ハンムラビ法典にある「目には目を歯には歯を・・・」というのは、要はやられたらやり返せ!ということで、…
  7. 2017-9-1

    特定商取引法に定められた電話勧誘に関する法規制

    毎日、必ずと言っていいほど「迷惑な営業電話」がかかってきます。 自宅の電話にも携帯電話にも・・…
  8. 2017-12-8

    ソクラテスの言葉「お金持ちが…」

    ギリシャの哲人・ソクラテスの言葉にこんなのがあります。 「お金持ちがどんなにその富を自慢しても…
  9. 2020-2-12

    営業でサーヴェイするときに有効な3つの魔法の言葉

    営業活動で、自社商品の説明をひたすら行おう・・・とする人がいます。 もちろん、それがないと営業…
  10. 2019-6-28

    その人は何の「プロ」なのか?

    世の中には「プロ」と「アマ」の2とおりの人がいます。 「プロ(プロフェッショナル)」とは、…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る