自営業者になり立てのときに意識を向けること・・・

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

我々は人生の大半の時間を仕事に使っている。
仕事が楽しければ誰でも熱心に働く。
仕事が楽しくなるのならできることは何でもするべきだと思う。
私の一番の大切な仕事は、仕事を楽しくすることだ。

By アンドルー・グローブ(アメリカの実業家)

・・・・・・・・・・・・・

自営業になった人が強く意識する「自営業者とサラリーマンとの違い」は、「(次の)仕事があるかどうか」といったことかもしれません。

サラリーマンで「自分の仕事がない」という心配をする人はいません。

心配しなくても自動的に仕事が舞い降りてきて、むしろその量に耐えられない人がいるくらいです。

そして、仕事の量・質にはほぼ関係なく毎月もらえる給料は同額のため、中には「仕事がないほうがいい/仕事が無くて(←したくないから)、かつ、給料をもらえたら最高なんだけどなあ!」と不埒なことを思う人もいます。

サラリーマンだったら自分が望むと望まないに関係なく次々と仕事がやってきますが、自営業者になればそうとも限りません。

仕事がある日もあれば無い日もある・・・といった感じです。

言えるのは「サラリーマンだったら仕事をキチンとこなさなくても給料をもらえたけど、自営業者は仕事をキチンとこなさないと次の仕事が来なくなってやがて収入は途絶える」・・・ということです。

仕事があるだけではダメで、その仕事をキチンとこなす必要があります。

サラリーマンは以前に与えられた仕事で失敗したり、クオリティが低かったとしても、「しょうがないな、じゃあ次はこれをやりなさい」と次の仕事を任せられます。

何らかの仕事が常に会社の中にあるからです。

でも、会社を辞めて独立するとその環境は一変します。

サラリーマン時代に営業経験がなかった人は、独立してから「あれっ?仕事ってどうやって作るのだろう?」・・・と焦ってしまうかもしれません。

自分が動かなければ何も動かないし、自分が手を抜くとヶ月後には手痛い形で返ってきます。

何もかもが自分の行動とその量・品質で決まってしまいます。

そのときになって「サラリーマンってものすごく恵まれていたのだな」・・・と強烈に実感するかもしれません。

自営業者にとっては「仕事があるか無いか」は非常に重要で、さらに言うと「次の仕事の当てがあるかどうか」も大事になります。

今の仕事をやれば仕事は終わり・・・ではありません。

その仕事をやったことで、「次の仕事もあなたに任せます」と言ってもらえることが大事です。

これを意識しないと、いつまでも新規営業に時間をかけ、場合によっては宣伝広告費のコストばかりが出ていき、赤字経営・無駄の多い経営になってしまいます。

「今の仕事を次の仕事に繋げられるか」は独立・起業したの人にとってはとても重要な意識ポイントになると思います。

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2018-1-3

    【未来予測】2019年から2020年にかけて留意しておくべき事

    東京都の小池都知事がやたらカタカナ言葉を使いたがることを多くの人は知っています。 都民ファース…
  2. 2020-6-6

    10万円の給付金/100万円の融資金

    「借りた」お金であれば、当然「返す」必要がありますから、将来の返済のことを頭の片隅に置いたうえで借り…
  3. 2018-1-2

    100%利率の貯金を何日継続できますか?(複利パワー)

    もしも、元日に1円の貯金をして、2日にはその倍の2円の貯金をして、3日にはその倍の4円の貯金をして・…
  4. 2017-12-13

    2回立ち読みするほどの雑誌や本は・・・

    書店やコンビニでは雑誌や書籍を立ち読みすることがけっこう可能です。 たまたま時間が空いたときな…
  5. 2017-3-28

    若いときほど、金融商品よりも自分への投資を!

    金融商品に投資をして「お金に働いてもらう/お金がお金を生み出す」・・・ということを実践することは大切…
  6. 2019-8-10

    親の遺産を当てにしないで生きる姿勢

    相続で「争続」になる人がいます。 意外なことに、そういった人は高額の遺産相続で揉めるのでは…
  7. 2019-6-12

    「長期・積立・分散」が資産形成の王道

    今35歳の年齢の人は、倍返しの35年後は70歳です。 ちょうど今、「年金支給年齢が70歳か…
  8. 2017-1-18

    部下の欠点・短所を指摘するときのコツ

    上司が部下を自分のデスクに呼んだとします。 上司にそのつもりがなくても、上司の言うことは得てし…
  9. 2017-12-4

    未来を自分の手で創っていこう!

    未来は「変える」というよりも「創る」という表現のほうが正しいのかもしれません。 なぜなら、未来…
  10. 2017-4-8

    サラリーマンがお金持ちになれない4つの壁

    サラリーマンがお金持ちになるためには越さなければいけないいくつかのハードルがあります。 いわゆ…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る