将来に不安があるなら安心に変えよう!

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。

信長・秀吉・家康の「鳴かないホトトギス」の例え話は有名です(本当の話かどうかは別として)。

少し似た話に置き換えてみます。

→ 自分の将来に何らかの不安があるとき(多くの場合、経済的な面です)、その不安に対してどう対処するかで自分が上記の3武将のいずれのタイプか見えてきます。

信長タイプ・・・不安なんて無視しちまえ!

秀吉タイプ・・・不安を安心に変えてみせよう!

家康タイプ・・・不安が無くなるのをじっと待とう

どのタイプが良いかは人の主観によりますが、私は秀吉タイプの「不安があるならそれを安心に変えよう」と発想するのが良いと思っています。

なぜなら、信長タイプはリスク大で将来に困った事になる恐れが高まりますし、家康タイプは他者任せで自分でコントロールすることではないので何がどうなるかわかりません。

言えるのは「信長タイプも家康タイプも一種の運任せ」に過ぎず、自分の手で自分の人生を切り拓こうとしているのは秀吉タイプだけ・・・ということです。

・・・・・・・・・・・・・

スゴく極論ですが、人生には不安があるから楽しいという見方もできます。

不安というのは「未来に対する不確定さ」であり、それはつまり「頑張り次第では青天井の未来が待っている」とも言えるからです。

公務員のように、入った途端定年までの未来がほぼ見えてしまう・・・というのは面白みに欠けます。

面白みに欠けるというのは変化がない/意表を突く出来事や良い出会いがない・・・ということです。

ステキな未来には「挑戦」とか「変化」という因子が必要です。

頑張りたくない、辛いことはイヤだ、継続?努力?真っ平ゴメンだ!・・・という人には不安がネガティブな形で現実化するかもしれませんが、その逆の価値観を持って生きている人にとってはどこでどんなことがきっかけで確変青天井状態になるかわかりません

このプロセス自身も非常に面白いのですが、そもそもそうした価値観を持って生きていること自体がすばらしいと思います。

不安があることがいけないことではなく、また不安を安心に変えることだけが良いというわけでもなく、「自分の人生は自分でコントロールして生きよう」とする姿勢を持つことが大事なのだと思います。

※当サイトは個人ブログです。アフィリエイト、対価の伴う商品紹介等は一切行っておりません。
※当サイトのイメージ画像は https://pixabay.com/ 様に登録されているクリエイター様の制作画像を利用しております。
※当サイトのイメージ画像は、Pixabay様の定める「コンテンツライセンスの概要」を遵守し利用しております。
澤井豊、連載!
人気不動産投資サイト「楽待(不動産投資新聞)」で連載中!
今すぐこちらをクリックしてご覧ください。




あなたを「経済的自由人」に導く教科書をぜひお読みください!

電子書籍シリーズ11作品は、すべてKindle読み放題対応です!
・お金の教養シリーズ5作
・ビジネス人生論シリーズ2作
・組織マネジメントシリーズ4作

【お金の教養シリーズ】

『30代40代サラリーマンのためのセミリタイア入門』(お金の教養シリーズ5)【まずは本作から!】

『成功する人のお金の貯め方』(お金の教養シリーズ4)

『「稼げる人」になりたい人に贈る本』(お金の教養シリーズ3)

『投資して成功する人、浪費して貧乏になる人』(お金の教養シリーズ2)

『エグゼクティブ・シフト~人生を変えるお金の成功思考』(お金の教養シリーズ1)

【ビジネス人生論シリーズ】

『経済的自由を目指して自分の人生に一歩踏み出そう』(ビジネス人生論シリーズ2)

『年収1,075万円を稼げる人の条件』(ビジネス人生論シリーズ1)

【組織・マネジメントシリーズ】

『あなたが上司になったら最初に読む本』(組織・マネジメントシリーズ4)

『仕事運・金運・財運を上げる「ビジネスマン思考」24のルール』(組織・マネジメントシリーズ3)

『上場企業流!伸ばす経営術』(組織・マネジメントシリーズ2)

『真の企業リーダーとなるための教科書』(組織・マネジメントシリーズ1)

【紙書籍】

『サラリーマンが経済的自由を得るお金の方程式』

『サラリーマンのためのビジネスマン研修・ヒント100』

澤井豊の著作一覧
記事について
転載・寄稿のご依頼について

★ブログご購読はコチラから
follow us in feedly
ホームページ、SNS
http://newofficesawai.com/

Twitter

Facebookページ

関連記事

投稿カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目のお勧め記事!

  1. 2017-5-27

    「トラック・ランナー」と「マラソン・ランナー」の違い

    陸上の走者には大きく2通りあります。 一つは競技場の中のトラックを円を描くように走るトラック・…
  2. 2023-10-7

    身体的に健康でいられるのはいつまで?60歳だとしたらあと何年ある?

    多くの人は何だかんだと言っても60歳(還暦)を過ぎると、身体のどこかに異常が徐々に見受けられるように…
  3. 2023-1-11

    【重要】仕組化で管理して成果を上げる(人/部下をコントロールしない)

    100年以上も前の話ですが、こんな事例があります。 → ある建物を建てるため、大勢の職人がレン…
  4. 2017-8-21

    昨日まではうまくいっても、今日はうまくいかないこともあります

    「昨日までの成功方法が今日からの失敗方法に変わることもある」・・・と思います。 なぜなら、時代…
  5. 2017-6-11

    「新築アパート」の大家さんが収益をうまくあげられない理由

    不動産投資とは「家賃収入を得ること」と言い換えることができます。 日本国内には多くの「大家さん…
  6. 2022-4-23

    やる気に火がつくセリフ/火を消すセリフ

    社員には「やる気のある」社員と「いる気のある」社員がいるように思えます。 「やる気がある」とい…
  7. 2019-1-20

    アメリカでは自己破産しても再起可能ですが…

    トランプ大統領は過去にカジノ・リゾート事業を経営する会社を4度も倒産させているそうです。最初の倒産は…
  8. 2018-5-28

    【必読】お金の教養は大切です

    人が親元を離れて経済的に自立しなければいけなくなったら、手元に入ってくるお金をどのように使うか、それ…
  9. 2020-7-25

    収入を増やす/サラリーマンとビジネスマンの発想の違い

    サラリーマンが「収入をもっと増やしたい」と思ったとき、一般的には「もっと自分の実力を高めて給料を上げ…
  10. 2018-10-10

    住宅ローンと団体信用生命保険と不動産投資の使い方

    「30代の子ども有りの夫婦」が住宅ローンを組んで自宅を購入する場合、一般的に多いパターンとしてはこう…

澤井豊の著作一覧

ページ上部へ戻る